10/20の練習

テーマ:

場所:なやプラザ

人数:指揮者+S2A2T3B4(12名)

 

今日は「I need to be in love」から始まり、カーペンターズ・ミート・バッハの曲を一通り練習しました。

日本語と違い、日常で使わない英語での歌詞ですので、より「お経みたい」(指揮者談)な歌い方になりがちでした。

そうならないために、言葉の繋ぎ方やアクセント位置、発音等に気を配って練習することで、より動きと統一感のある演奏になってきたと思います。

 

フレーズの歌い方が揃ってくると、ハーモニーも揃いやすくなることを実感する機会があったのも良い収穫でした。

これを次回・次々回も繰り返して身に付けていきたいものです。

 

次回の練習場所は四日市文化会館です。