I.Qが伸びる事を知らないドクターがいるなんて… | おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

発達障害と診断された自閉っ子チョロちゃんの
大変な凸凹育児を楽しめるようになったのは、
チョロちゃんもわたしも成長しているからです♪


テーマ:

アメンバー申請の前にこちらをお読みください。 

 

 

 

花風社社長の浅見淳子さんの昨日のブログ を読んでビックリ目したのは、子どものI.Qの数値が伸びる事を知らないドクターがいるという事。

 

しかもそのドクター小児精神科医で発達障害を診るらしいのです。

発達障害の子どもを診ている筈のドクターが、発達障害の子どもが発達する事やI.Qの数値が伸びる事を知らないなんて!

 

そしてそれをツイッターで呟いているのに驚きました!!

 

発達障害の子どもも確実に発達します!

こんな当たり前の事を発達障害を専門にしているドクターが知らない事にもビックリです。

 

っていうか、もしも子どもの成長を信じていない様なドクターならわたしだったら二度と行かないので、実際に治っている子やI.Qの数値が伸びた子を知らないのかも知れませんね?

 

発達障害の専門のドクターでチョロちゃんを診てくれたのはこれまで5人です。

その中で治らないと言ったドクターはいましたが、発達しないと言ったドクターは一人もいません。

 

ある一人のドクターは3歳のチョロちゃんを診て「こういう子は大きくなったらI.Qの数値が飛躍的に伸びるから楽しみにしてて!」と言っていました。

 

今の主治医だってチョロちゃんの成長を楽しみに見守って下さっているお一人。

神田橋條治先生からもいい感じに育っている、と言って頂けたし…。

 

だから浅見さんをディスったドクターはどんな人なんだろう?と逆に不思議に思います。

 

成長著しい小児の(発達障害の)専門医で、受け持つ子ども達が成長していないって一体どういう事なんでしょう?

 

それを堂々とツイートなさっているのも不思議。

自分の所に来てもお子さんは伸びません。と言っているドクターに診て欲しいと思う親が果たしているのでしょうか?

わたしだったら行きません。

 

だって子どもは発達するし、してもらわないと困るでしょう?本人も周りも。

 

藤家さんは大人になってからでもしっかり発達して一般就労しているし、仕事に関係する資格免許まで取得されて、次の免許取得目指して頑張っていらっしゃるそうです。

 

 

エビデンスがないから信じない。というのは自由だけど、わたしはチョロちゃんの親としてエビデンスなんかよりも実際に我が子が発達してくれて、生活の質が良くなって生きていく上でラクな身体になる事の方がよっぽど大切で嬉しい事です。

 

チョロちゃんがお世話になっているドクターやかつて診て頂いたドクター達、同じ小児精神科のドクターでもこんなに違うのですね?

 

子どもが伸びる事も発達する事も信じないドクターと、子どもの発達を信じて応援してくれるドクターとどちらが良いか?なんて愚問ですね。

本当は治せるドクターが一番いいけど(笑)

 

もしも感覚過敏や睡眠障害も治った子もいないんだとしたら、そんな藪の中のいるドクターには診てもらっても…。

 

そもそも、チョロちゃんの睡眠障害も感覚過敏も治してくれたのはドクターではありませんが(笑)

 

 

 

 

 

 

         

 

 

          にほんブログ村 発達障がい児育児 ブログランキングへ 

Keiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス