発達障害と服薬の事 #2 | おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

発達障害と診断された自閉っ子チョロちゃんの
大変な凸凹育児を楽しめるようになったのは、
チョロちゃんもわたしも成長しているからです♪


テーマ:

「発達障害は治りません」

 

この言葉を100回以上も見聞きしてきました。

 

治す薬はない。

という言葉も何度も…。

 

それでも多動が酷い(直ぐに居なくなってしまう)頃、

「あまり大変だったら薬出しますよ」とドクターに言われた時、

即座に「いりません」と答えました。

 

発達障害は治せないけれど、困った行動の対処療法薬はある。

というのが現状。

 

だけどこれは脳に作用する薬。

 

未就学児に(そうじゃなくても)そんな薬を飲ませたくない。

わたしはそう思って飲ませない選択をしました。

 

とはいえ考え方も状況も必要も人それぞれなので、

他の人の飲む選択を否定している訳ではありません。

 

ただ…最近知り合ったある人は、明らかに体調が悪そうで、

気になっていました。

 

他にも気になるお話を聞いたので、そこら辺も含めて

気なっている事は他にもあります。

 

 

               にほんブログ村 発達障がい児育児 ブログランキングへ 

Keiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス