STD81 タンクローリー | チョロQ☆スタイル

チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

STD81 front
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「STD」。
先週土曜(2月24日)新発売のSTDチョロQ、
「SX-4」に向けて今日は10月発売の
「タンクローリー」の紹介です。


STDの81番での登場!
廃盤となったのはスターレット(KP61)です。



STD81 side



先日紹介のSTDチョロQの「コカコーラトラック」とは
うってかわってこれは「オリジナルのタンクローリー」。

紹介にあたって気付きました。チョロQのオイルとは。
(タンクサイドの【choroQ Oil】に注目です。)
チョロQのパワーがたっぷり詰まったタンクローリー。

柔らかいユーモアを感じます!このデザイン、車種は
過去にSTD45として発売されています。
緑が基調のタンクローリー。

今回はそのカラーバリーション。タンクパーツ、エンジンは
スローエンジンと内容もパワーアップして価格は据え置き
の税込み367円。嬉しいことです。


現行モデルのSTDでシルバーメッキがボディに使われて
いるのはこの「タンクローリー」のみ。シルバーメッキは
STDではホイールでしか見ることが出来ない。リアルさに
加えてラインナップ全体としての新鮮さもあります。



STD81 rear



コインホルダーは単調で簡素ですが(以前とくらべて)
スローエンジンのイメージカラーの緑となっております。
ボディの赤と調和していますね。



タンクローリーは気体、液体、固体を運搬すること
が出来ますが、運搬するものの中には名湯をを
運搬しているタンクローリーもあるそうです。
チョロQオイルはオイルなので液体ですね。




こちらは「ハピネット・オンライン」さん
からの画像。一台300円税込みです。
タンクローリー改廃前のチョロQ。

81番で「スターレット(KP61)」です!

choroq-styleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス