オロロンラインバス | チョロQ☆スタイル

チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル



今日のテーマは「話題のチョロQ」。
すでに昨日ではありますが。
「沿岸バス謹製 増毛チョロQ」。




バスは基本的に集めていないので
ヤフーのトピックスに出て初めて知りました。




「増毛」行きであったり、ナンバーが「2323」
はチョロQファンばかりでなく本願する人にも
心くすぐったようですね。行き先の「増毛」は
ぞうもうに掛けて、北海道に増毛(ましけ)という
地名があるのもおもしろいです。



商品が商品だから(?!)なのか通販の
名前を【匿名やハンドルネーム可】というもの
微笑ましいです。




ナンバープレートでアピール?!といえば
アピタ35周年のボンネットバスが懐かしい。
チョロQ☆スタイルではコチラの記事



語呂合わせというと歴史を思い出します。
鎌倉幕府の1192年(いい国)、平城京の710年
(なんと(すごい))。などなど。歴史でなくても
39(サンキュー)、15(イチゴ)、定番な語呂は
4649(よろしく)。ちょっと考えてみましたが、
0103(お父さん)というのもいいのでしょうか。



チョロQでは「128さん」。元気ですか~?知る人ぞ知る語呂
ですね。かってに呼び出しますが、こういう語呂合わせ、
チョロQですと「ひびこれ」さんや、minamiさんあたりが
うまそうですね。「こういうのあります!」「すごいの思いついた!」
などありましたら、コメントに投稿してみてください!もしたくさん
集まりましたら企画立ち上げます!

choroq-styleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス