チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:
チョロQ☆スタイル-choroQ TAKARA
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル

今日のテーマは「チョロQのイベント」。

その名も
「チョロQグランプリ in アムラックス」

アムラックス東京、池袋で4月25日から5月10の土曜、
日曜、祝日に開催!場所はアムラックスのB1Fで無料。


期間中開催のイベント
 ・どきどきチョロQ
 ・Q釣り
 ・Qチャレンジ

4月29日、5月2日~6日開催のイベント
・Qステアレース大会

5月9日、10日開催のイベント
・エアロスパイダー体験

これはチョロQではないです。発売当時話題で、
壁を駆け上がるおもしろいラジコンです。


チョロQの景品などもあるそうです。


イベント情報源とその感想をちょっと
情報源はResponse。詳細はアムラックスのサイトもにも
載っています。タカラトミーでのイベント情報にはまだ載っていない。
Responseやアムラックスやイベント紹介ではチョロQロゴを載せて
いますが、冒頭の写真のロゴではなく、TAKARA文字のがない
バージョンで紹介されています。

アムラックスのサイトを見た雰囲気からは、チョロQの30周年
を記念、コラボするようなイベントというわけではないようです。
チョロQを触れて遊ぶ、体験的で初心者向けのイベントっぽい
感じがしますがどうでしょうか。「とにかくチョロQに触れてもらう」
というのが伝わってきました。

アムラックスのサイトで紹介のチョロQイベント

チョロQ☆スタイル-Q

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル

今日のテーマは「MOTUL AUTECH GT-R」。

GTマシンを自在に操ることができるチョロQと
同サイズのQステア。そして特注品のチョロQ。
こちらはプルバックエンジン搭載。同じ車種で
2機能そろえること、チョロQとQステアをそろえる
のは結構贅沢。これも徐々に過去になりつつある話・・・。
梅雨入りでもないのにしっとりと始めてしまいましたが、
今日はさらっとからっと写真紹介です。

チョロQ☆スタイル-QSTEER MOTUL
「Qステア レースカーセット」より
「MOTUL AUTECH GT-R」

チョロQ☆スタイル-QSTEER MOTUL side black
同じくQステア 「MOTUL AUTECH GT-R」

チョロQ☆スタイル-choroQ MOTUL
「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル

今日のテーマは「MOTUL AUTECH GT-R」。

Qステアの「レースカーセット」からのMOTULと、
昨年ニスモフェスティバルにちなんで発売された
NISMOオリジナルチョロQの2台セットからのMOTUL
を取り上げます。塗装の仕様違いが多数あります。

これらのこと、ファンにもっと伝わったらよいのに、
もっとアピールしてもよいのでは?と思うのです。

今までのチョロQの仕様違いでも同様に見られる、絶対に同じに
しない塗装等の仕様違い。かなり徹底したものに思えます。
単なる仕様違いには見えません。なんだかもったいない。

このような強い方針が、チョロQの今後の活路を見出す何かに
つながればと願うばかりです!

前述長くなりましたがそれでは細部に迫っていきたいと思います!

チョロQ☆スタイル-QSTEER choroQ
左:「Qステア レースカーセット」より
  「MOTUL AUTECH GT-R」

右:「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」

フロント部のQステアとチョロQの仕様違い
ゼッケン番号の彩色。Qステアは白地に22の文字。
チョロQは白地にオレンジのラインが入って番号22。

もっと大きな違いはボディ色。チョロQがやや濃い赤。
Qステアは柔らかい赤色。一目見た印象では朱色を
も感じさせるようなレッド。

チョロQ☆スタイル-QSTEER choroQ
左:「Qステア レースカーセット」より
  「MOTUL AUTECH GT-R」

右:「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」

後方部中央のQステアとチョロQの仕様違い
後方の中央部のギザギザ、スラッシュの彩色
パターンが異なります。Qステアはシルバー、
灰色の順。一方チョロQは逆パターン。灰色、
シルバーという順になっています。写真を
拡大してくださいね。

チョロQ☆スタイル-QSTEER choroq side
左:「Qステア レースカーセット」より
  「MOTUL AUTECH GT-R」

右:「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」

サイドのQステアとチョロQの仕様違い

サイドの違いはゼッケン番号の彩色。前述の

ボンネットのそれと同様な違いが見られます。

チョロQ☆スタイル-QSTEER choroQ
左:「Qステア レースカーセット」より
  「MOTUL AUTECH GT-R」

右:「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」

QステアとチョロQの仕様違い、後部から
ボディのシルバー部分に光が反射して光って
しまっていますが、タンポ印刷の仕様違いが
見られます。Qステアは「MOTUL AUTECH」
のMOTUL文字が白。そのMOTUL文字の下の
「AUTECH」文字もチョロQより細いです。一方、
チョロQは「MOTUL」文字はくりぬかれていて、
ボディの下地の色。すなわちシルバー色。
さらに前述の「MOTUL AUTECH」に向かう、
注ぎ込むようなギザギザ、スラッシュの角度が
違います。Qステアは「MOTUL AUTECH」文字に
スラッシュ全部が注ぎ込む印象で均整が取れて
います。一方チョロQは、雷のようなスラッシュ全体
を見ると均整が取れています。スラッシュ単体を見る
と角度を微妙に変えて奔放さを感じます。

チョロQ☆スタイル-QSTEER choroQ
左:「Qステア レースカーセット」より
  「MOTUL AUTECH GT-R」

右:「NISMO GT-R RAGING 2台セット」より
  「#22(MOTUL AUTECH)」

QステアとチョロQの仕様違い、後ろから

チョロQでは、リアに「MOTUL」のタンポ印刷。
GT-Rの特徴的なランプの下部分です。そして、
リアの日産マークは作りの丁寧さを感じさせます
が、その彩色もポイントです!Qステアはそれらが
ないです。QステアはコインホルダーがチョロQの
それよりボディの上部にきているために、上の写真
ではコインホルダーに隠れてしまい日産マークは
見えません。覗き込むと確かにあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。