チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:
RX8 STD AEON RX-8 package
チョロQの最新情報やコレクションを

キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル



今日のテーマは「RX-8パトロールカー」。


RX-8パトロールカーはSTDの53番。中国製。
7月26日発売。368円。スピードエンジン搭載。

今日はイオン限定の「RX-8パトカー」を
引っ張り出してきて、違いを紹介いたします。
イオン限定のRX-8は2006年発売の台湾製。


STD AEON RX-8 diagonal
左:STD53 「RX-8パトロールカー」
右:イオン限定 「RX-8パトカー」


STDのRX-8のコインホルダーはスピードエンジン
の色のブルー。
イオン限定のRX-8は赤。
文章や写真を見分ける補助として、
本文中ではコインホルダーの色で文字色の色分け
をいたします。


AEON STD RX-8 side
左:イオン限定 「RX-8パトカー」
右:STD53 「RX-8パトロールカー」



サイドの記章
STDの「RX-8パトロールカー」のサイドには
紋章が入っている。イオン限定の「RX-8パトカー」
は紋章は入っていません。


実車では2007年の東京マラソンで初公開と
言われている新導入パトカーデザイン。
警察手帳の記章が入っている。

2007年の新デザインは「POLICE」をサイドに。
前述のゴールドの警察手帳の記章ををサイドに
などの工夫がされている。(他にもあるようです。)
都内で走っているクラウンパトカーに、主に
それらを見ることが出来る。


STD AEON RX-8 rear
左:STD53 「RX-8パトロールカー」
右:イオン限定 「RX-8パトカー」


リアランプ
STDの「RX-8パトロールカー」はシルバー塗装。
クリアコンビネーションランプを連想させる塗装。
カスタムパトカーっぽい雰囲気も感じました。
一方イオン限定の「RX-8パトカー」はレッド。


警視庁の文字
写真を拡大できます。(クリックできます。)
リアの字体に注目です。字体が異なります。
実車に近いのはイオン限定の「RX-8パトカー」。
字体の太さも異なる。STDの「RX-8パトロールカー」
の方が細い。



AEON STD RX-8 front
左:STD53 「RX-8パトロールカー」
右:イオン限定 「RX-8パトカー」



フロントフードのデザインとエンブレム
フード中央部に黒く立ち上がる独特なデザイン、
かつ日本の警察では見慣れたデザイン。
先に結論から言うと、イオン限定の「RX-8パトカー」
の方が実車のデザインに近い。2台の大きな違いは2点。
1つ目はフード中央部への黒色の立ち上がり方が異なる。
STD53の「RX-8パトロールカー」のはランプの根元から
立ち上がるが、イオン限定 「RX-8パトカー」はランプの
上部から
立ち上がる。

2つ目はエンブレム。イオン限定の「RX-8パトカー」警察の
エンブレムが付いている。実車ではマツダのエンブレムの
位置に警察エンブレムが付いている。グリルには左右対象に
赤色灯もあります。
STD53の「RX-8パトロールカー」には
エンブレムは付いていない。


パトカーチョロQ関連情報
関連情報ではSTD17のR34には警察のエンブレム入りだが、
警察エンブレムの再現は省略傾向にあるように思える。
パトロールカーコレクションvol.2とスカイラインメモリアル
コレクションを比べてその有無に初めて気付きました。
(仕様の違いという見方、解釈もあるかもしれません。)
名車コレクションのシークレットのZ33、今回のRX-8にも
その省略傾向の流れではないかと思っています。そうかと
思えばちびっこチョロQのパトロールカーコレクションでは
エンブレム、グリルの赤色灯以上再現がなされてることも
見逃せません。



STD AEON RX-8 view

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Fit Yellow Red Orange
チョロQの最新情報やコレクションを

キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「名車コレクション」から
フィットをとりあげます。


Fit3car side


名車コレクション Honda編の基本情報
通常品6種+シークレット1種の全7種類。1台399円。
発売はコンビニ。サークルKサンクスのサークルK
、サンクス。スリーエフ、ミニストップ、ローソン。
近所では7月23日店頭発売だったようです。地域や

コンビニよって発売日の誤差がプラスマイナス2日
ぐらいあるようです。

ラインナップは

1. CR-X
2. フィット
3. インテグラ TYPE R

4. オデッセイ
5. プレリュード

6. S2000

7. シークレット(箱のシルエットから

推測が可能でNSX)

です。名車コレクションに関するチョロQ☆スタイルの記事
での参考記事はこちらの記事 です。


Fit Yellow Orange Red
左から「名車コレクション Honda編」より、
2007年3月以降のリニューアルSTD(48番)」より、
リニューアルスタンダード以前のSTDで
「2002年発売のSTD NO.03」より。リア、主に
コインホルダーの違いがポイント。


3台の塗装の主な違い

           Honda編  新STD   旧STD

・ボディカラー   黄      オレンジ   レッド
           (メタリック)  (メタリック)

・フロントの    裏から    クリア    クリア
 ヘッドランプ   銀塗装

・Hondaマーク   塗装    塗装なし   塗装なし   
 (フロント)   

・リアランプ    レッド     レッド    オレンジ

・ホイール     シルバー  シルバー  シルバー 
                   (メッキ)   (メッキ)

・コインホルダー 2.フィット  フィット   HONDA FIT
 車名表記


ボディーカラーに関しては新STDがメタリックが濃い

Honda編はうっすらとメタリックなので実際近づけて
みないとわからない。下の写真のような距離で見ると
普通の黄色に見える。新STDもそれは同様でメタリック
でないオレンジに見える。


Fit Yellow front
Fit Yellow front zoom
「名車コレクション Honda編」のフィットをズーム


フロントのホンダマークの塗装は「こだわり仕上げ」
以来だと思われる。塗装の違いを比較しましたが、

今回の「名車コレクション Honda編」はSTD以上で、
ワイパー再現や車検マークなどを考慮すると、
「こだわり仕上げ」よりほんの少し手前といったレベル。
さらに価格的には

・STD               → 368円
・こだわり仕上げ        → 630円
・名車コレクション Honda編 → 399円

を考えると、原油価格高騰や、中国の人件費高騰

など考慮すると非常に妥当な値段だと感じます。

尚、こだわり仕上げの「フィット」。チョロQ☆スタイル
の記事での関連記事はこちらの記事 です。


名車コレクションフィットの追記編
イエローのフィットチョロQはやっとリリースという感じ。

CMがとても印象的だったカラーだから。Fitのイエローと
言えばシャラポワと言う連想とイメージがフィットしたCM。

マリア・シャラポワをCMに起用し、フィットをテニスボールに

見立てたのがスマートでフィットしていた。


Fit Yellow Red Orange

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

SUBARU360-1
チョロQの最新情報やコレクションを

キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「QQキャンペーン」。
コチラの記事 で紹介したように送りました。
先週の18日の金曜日、不在記録に
「ポケモン開発様より」となっていてなんだろう
と思っていたところチョロQの皆様のブログで
QQキャンペーンの当選品であることが分かり
納得。19日の土曜に受け取りました。


SUBARU360-2
佐川急便の袋に入っていました。


SUBARU360-zoom
ちびっこチョロQのスバル360の金、銀、銅。


スバル軽撤退とスバル360チョロQ
偶然のタイミングなのか、まるでQQキャンペーン企画が
先行するように、スバルは軽自動車の生産をやめてしまった。
トヨタ傘下のため、軽自動車は今後、子会社のダイハツからの
OEMとなってしまう。R1、R2は惜しまれるし、なによりスバルは
SUBARU360、車は軽から始まったので、このちびっこチョロQの
スバル360の金、銀、銅は、軽自動車が無くなってしまうスバルと
重ねて見えて、記念碑的な輝きを放っているように見えた。



SUBARU360-rear


コインホルダー
リアのコインホルダーは「ちびっこチョロQTAKARA」
の印字。TAKARAのチョロQを感じさせる。シンプル
かつ非売品ならではのコインホルダーデザイン。


SUBARU360-box
箱はやはりつぶれていた。


対象年齢は?
箱には3歳未満は手などを触れない場所に
保管云々と書かれているので、この非売品の
「ちびっ子チョロQ(金、銀、銅)」は対象年齢

は4歳以上ということなのだろうか。



ポケモン開発が製作した?!(佐川急便

の箱にはマジックで線が引いてあります。)
このチョロQ、スバルのことが気になって
いたので率直に意味のあるうれしさでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。