チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは「チョロQ公式サイト」。
最近では毎月1日、2日あたりに、
その月に発売される新製品の画像が
紹介されます。企業特注以外のチョロQです。
(STD、超リアルサーキットシリーズ、
外車シリーズ、ディズニーシリーズetc・・・。)





カレンダー壁紙
チョロQ公式サイトでは新製品情報の更新
と、その新製品をモチーフとしたカレンダー
をダウンロードする事が出来ます。
兼、PCの壁紙でもあります。

サムネイル(カレンダーの縮小版)では今月8月の
カレンダーなのだが、肝心の中身は先月のまま。
本日は8月31日なので・・・。しばし心待ちにしている
のでどうしたのかなと気になっています。

単純なリンクミスかもしれません。更新のお願い、
問い合わせできなかったのですが、来月の更新で
2ヶ月分ダウンロードできればいいのですが。





サンプルなので当たり前?!サンプルはサンプル!?
ふと思ったのですが、今月のSTD(8月)。チョロQ公式サイト
のR34のパトカーは綺麗な仕上がりですね。



Q月
明日からは年に一度のチョロQの日(9/9)の9月ですQ/Q

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

YMS TOMICA Z
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル


今日のテーマは7月発売チョロQ。8月発売チョロQの発売前
までに紹介出来ずでして、順次紹介していきたいと思います。


車種は、「イエローハット YMS トミカ Z」
超リアルサーキットシリーズ15です。



「超リアルサーキットチョロQ」シリーズは
「超リアル仕上げ」しりーずからコンセプト
あるものにシリーズ分岐してもう15弾目。
充実してきております。



超リアルサーキットシリーズ15弾目の変化
今まではTAIWAN製だった超リアルサーキットシリーズ。
「イエローハット YMS トミカ Z」からはCHINA製。
ボディ材質もABS樹脂。コスト削減だと思われますが

新材質のMS樹脂から変更されました。

超リアルサーキットシリーズとしては塗装の変化も初。
TAIWAN製の艶やかな質感から、CHINA製特有の
金属の表面に厚塗りしたような質感に。様々な変更
ある月でした。

コスト削減を著しく感じるざるを得ない変化。
お値段は今までと同じです。税込みで1260円。



イエローのZ
Zでの金型としては3代目。2004年仕様、2005年仕様。
そして今回が2006年仕様。ZはXanaviやMOTUL PITWORK
仕様の赤/銀カラーが定番。イエローハット仕様というのは初。



金型
「超リアルサーキット」シリーズでは「SUPER GT」のマシンが主。
実車のマシンのモデルチェンジやデザイン変更を追うように
チョロQでも金型を新たに起こして再現している。

今回は実車の空力パーツの形状をチョロQでも再現、
というのがテーマのようです。



2006年仕様
リアフェンダーの中心に傾くような形状、フロントフェンダーの形状、
リアウィンドウのデザインが変更されている。パッケージの裏での
そのこだわり部分の拡大表示も新しい試みです。

今月発売のXanaviなどは2004年から2006年までの3台を並べると
マニアックなこだわりを見ることが出来ます。





果敢にも日産マークに挑戦した月でもありました!





YMS TOMICA Z rear



今月発売、同金型のXanaviで2005年のXanaviとの型比較など
検証して行きたいと思います。どうぞお楽しみに!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル



今週末はチョロQの発売の土曜の週&チョロQの情報源
でもあるモデルカーズの発売日
でした。なのですが、
今日のテーマはイオン限定の新製品紹介です。



チョロQ公式サイトで発表されるチョロQの発売の週ですが、
やはり一番気になるのが品質の低下。トミカの品質事情は
変わっているのでしょうか?パトカーコレクションなどもブラインド
ボックスに関らずの不良品の多さ。

相変わらず次から次へとハイペースで多種のチョロQリリース
ではなく、品質のことからファンのことまで総合的に考えた上で
店頭での発売を考えて欲しいです。





さて。イオン限定の新製品
「いすゞ べレット パトカー」の新発売
モデルカーズの情報ですと
既に発売されているとのこと。



イオン限定では、さらに9月30日は
「マツダ コスモスポーツ パトカー」
だそうです。



「マツダ コスモスポーツ」チョロQは記憶に新しい。
「コンビニ パトカーコレクションvol.1」でのシークレット
でしたし。極上車種でしたので、同種のチョロQを近い時期で
発売するのは、企業特注としての車種選択ミスですね。



シリーズとしてのシークレットのプレミア感やめずらしさが
失われますし、極上車種という車種選択の意味がなくなって
しまう気がします。ファンとしては気分的にもいい印象が
なくなるように思います。


仕様の違いとしてはV字型のパトランプ仕様で、
イオンオリジナルのコインホルダーシールといった程度でしょう。



通常品での品質が極めて悪化している状況で、
これから1ヵ月後は如何に。いろんな意味で
曲がっていないことを期待いたします!皆さんも
最近思い当たるものがきっとあるでしょう!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。