チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

ALFA147-RED-front
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。



今日のテーマは「アルファロメオ」。
9月から発足した「外車シリーズ」。
第一弾は「ALFA147 GTA」。
レッドとブラックの2色展開。実車のカラーでは
Rosso AlfaとNero Metallicoをイメージか。



ALFA147 GTAチョロQ

 塗装の仕様は

 
 ・フロントグリルの細かい部分
 ・ラジエーター部分のブラック
 ・ヘッドランプのシルバー色の塗装
 ・リアランプの塗装


 となっている。これはレッド、ブラック色共に
 共通の仕様。
 

エンブレム
 フロント及びリアの「エンブレム」の再現は
 アルファチョロQにアルファの魂が吹き込まれた感じ。
 クオリティの高さを感じさせるエンブレムです。




パッケージの演出
 チョロQ本体もさることながら今回一番目を惹かれるのが
 パッケージ。ショールームのような台座、全体のパッケージングは
 ALFAの品格、高級感を損なわないような上品な演出となっている。

 想像だが、今回のパッケージはFiat Auto Japanの意見も
 取り入れられているのではないだろうか。チョロQ化する時の条件
 なのかもしれません。TAKARAの発想とはちょっと違う。
 グッドアイデアだと思います。


チョロQ化にあたって
 確かに台座が付いて1050円ではメルセデスのチョロQより高いが、
 価格設定や台座が付いているのもFiat Auto Japanの意見もしくは
 条件なのかもしれません。

 メルセデスはチョロQ本体のみにいろいろ細かい条件があって、
 パッケージの部分は自由度が高いのかもしれません。
 アルファロメオの場合は、パッケージング全体に至るまでいろいろ
 チョロQ化する上での条件がある違いかもしれません。


オーナーズアイテムにも
 ALFAのオーナーにとってもこのまま飾れるオーナーズアイテム
 ともなりうるパッケージ。外装も小さな丸い窓から「アルファロメオ」
 のエンブレムが見えてオシャレです。

 下の写真がその拡大画像。







フォルム
 実車と見比べてみたが、ボディ全体のフォルムは
 かなり忠実に作られている感じがする。フロントフェイスの
 ほりの深さはヘッドランプを裏から塗装することで
 その雰囲気を作り出している。

グリル
 アルファ特有のグリルも遠くから見ると普通な
 感じだが、近づけて見るとさりげないが、非常に

 研ぎ澄まされています。グリルの曲線のラインがすごい。

ホイール
 ホイールは丸くくりぬかれたアルファ特有のまでは
 再現されていない。現存するチョロQのホイールのなかで
 アルファが使っているのと一番近いのがこのホイール
 ちなみにこのホイールは「ALFA147」がはいているのに
 近い感じ。(「ALFA147GTA」ではなく「ALFA147」)



 

バンパーとエギゾースト
 「ALFA147GTA」専用の大振りなリアバンパーも
 チョロQとよく融合している。デュアルのエギゾーストも
 実車と位置も同じで余すところ無く再現されている。
 コインホルダーの左下でさりげなく主張している。

台座
 ALFA147GTAは2色展開だが、レッド色のチョロQには黒の台座、
 ブラック色のチョロQには赤の台座とコントラストを付けている。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。


昨日今日と机の上にいろんなチョロQをさんざん出した挙句
なかなか候補が決まらない、書きたいことは沢山。いろんな事を
考えていて前に進まない?or進めない??膠着状態です。意識の金縛り。


旬のものを早く出していきたいと思う一方で、新発売ラッシュの波に少し
乗り遅れ気味でもあり。申し訳ないです!もう少々お待ちください!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

INTEGRA-front
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。



昨日に引き続きパトカーシリーズ2台目の紹介。
9月下旬発売の「インテグラ」パトカー。
北海道警察」仕様です。



リアルギミックR34GT-RのパトカーはパトカーチョロQの中
でもベスト3に入るカッコよさを誇るが、インテグラのパトカー
はまた違った意味でいい。「インテグラのチョロQ」と「パトカー」
の相性がよく、よく溶け合っている感じ。



インテグラのシンボルとも言うべき涙目のフロントの
ヘッドランプもシルバーに塗装されているのも
チョロQらしさが出ています。


      


カラーもパトカーながらバランス的に落ち着いている。
ルーフ、ウィンドウ、ボンネット、ヘッドランプ、バンパー
とカラーを見てもレッド、スモークのブラック、ホワイト、
シルバー、ブラックとなっているが、全体のカラーバランス
が取れているからなのか。




イオン限定チョロQ購入記
 イオンを新しく開拓し、イオン限定チョロQ2台目の購入となりました。
 このチョロQもそうなのですがイオン限定のチョロQを買いに行った時
 チョロQコーナーに無くて売り切れなのかとかなり諦めかけていました。
 心の中で(電話で聞いたらあるって言っていたのに)と思いながら。。
 新しい商品を初めて目にするのは楽しみな瞬間でもあるので、自分で
 見つけたいという気持ちが募りなんとか店員さんに聞かないでと思って
 ました。邪魔されたくないのもありつつ意地で。
 しょうがないから「キューノの消防車仕様」だけでも買って帰ろうと
 
 
 レジに向かったら・・・・




 (「あったー!」心の中で)




 レジの真ん前にピラミッドのごとく積み上げてありました。
 ピラミッドを解体するかのごとく10台ぐらいまとめ買いしたい気持ち
 でした。チョロQの車庫のようにコンパクトな箱をひょいと手に取った
 のでした。(待望のイオン限定チョロQがコレクションの一台になるのか)
 と思いながら。
 コレクションの中でも心に残る一台。そして心に残った買い物となった
 のでした。インテグラパトカーの紹介でした。


   

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。