【ちゅうつねカレッジセミナー】ベストセラー作家になる方法 | chorokin日記 〜人生は感動の歴史で綴れ〜

chorokin日記 〜人生は感動の歴史で綴れ〜

いつもチョロチョロ動いてて、キンキンうるさいので、chorokin(チョロキン)と呼ばれています。人生を貪欲に楽しみたい、30代女子の備忘録です。

オンラインサロンちゅうつねカレッジでは、月に一度セミナーがあります。8月、9月は気づいた時には定員に達していて、参加できませんでしたガーン
今夜第3回にして初めてセミナーに参加してきましたビックリマーク場所は麹町のグロービス経営大学院。講師にダイヤモンド社のカリスマ編集者土江英明さんを招いて、テーマは「ベストセラー作家の作り方」ですひらめき電球

{A0FF4833-BF04-4A1A-A861-A76E50DF7E48:01}

セミナーの雰囲気。100人強集まってたかな?前の方から席が埋まっていくのは、さすがちゅうつねです音譜みんなモチベーションが高いグー

ちゅうつねメンバーの中には、本をすでに出版されている方や、これから出したいという方もいらして、今回のセミナー私にとってはやや敷居の高いテーマではありました汗私、この中に混じっちゃって大丈夫??みたいな叫び

でも、編集というお仕事が、作家さんから原稿をもらってくるだけかと思いきや、企画から携わり、まさに二人三脚でひとつの本を作り上げていることなど、今まで知らなかった世界を知ることができました本

特に土江さんが駆け出しの頃は、ラブレターを書くような気持ちで著者を口説いていたというエピソードを聞いて、どの業界においても最終的に人を動かすのは「人の熱意」=気持ちの部分なんだなぁとニコニコ

{884DF827-48DF-44EB-93F7-B1D2F901E255:01}

ドクロマークは、本日のセミナー内容はマル秘とのことで隠させて頂きました。思えは土江さんの仕事の虎の巻。こうしてご教授頂けたことが大変ありがたいですしょぼん

セミナー後は経沢さんと少しお話して、恐れ多くも写真を一緒に撮らせて頂きましたアップはあちゅうさんには以前にイベントでお会いしたことがあるのですが、初めてお会いする経沢さんは、めーーーっちゃキラキラしてましたキラキラキラキラキラキラキラキラ明るく快活でユーモアがあって、気さくで、とってもチャーミングなお方でしたラブラブ!(あぁ、こんな陳腐な言葉でしか表現できない自分の文章力が呪わしい汗)こんなにキラキラした方にお会いしたの初めてかも!?

上場起業の経営者だったこともあり、いいことも悪いことも色々な経験をされていると思うのですが、経沢さんは悪いことが寄って来ても笑って吹き飛ばしてしまいそうな、そんな強さを感じました目

こうしてお会いできる貴重な場に所属させて頂いているので、1mmでも近づけるように。まずは私は私のできることを頑張ろうキラキラグー

{46A259E1-A94F-40FC-A49F-987DFFABEFE3:01}