サスセスストーリー《成功話》それを知った時・・ | 【岐阜県本巣市・岐阜市】brillanti bambini,ブリランティ バンビーニ 千鶴ピアノ教室のblog♪

【岐阜県本巣市・岐阜市】brillanti bambini,ブリランティ バンビーニ 千鶴ピアノ教室のblog♪

当教室のブリランテ バンビーニとは、 イタリア語で、煌めく子供達と言う意味。子供達には、無限の煌めく様な感性と夢、そして可能性があります。その子供達に、表現力が豊かな大人に成長していってほしいなと、日々、心より想ってLessonさせて頂いています


テーマ:
{2445F502-BB0D-4B37-997B-EF41A7173083:01}
まだ3歳になったばかりの
きらめく子供
可愛すぎ

 頑張っています



おはようございます

岐阜県本巣市*岐阜市(諏訪山・正木)
 brillantibambini 千鶴ピアノ教室
ピアノ講師  上谷千鶴 です


一昨日の・・
スタインウェイでの演奏も
あっと言う間に
終わってしまいました


今度 逢えるのは 5月です
まだ、先ねあせる 早く逢いたい


ちょっぴり嬉しい情報が
入ってきました
ほんのちょっぴりね


ちづるせんせいが
あまりに
スタインウェイ スタインウェイ
うるさいから
内容については・・
また後日 お伝え出来ればいいな


昨日は・・
午後からは、Lesson 
午前中の空いている時間に


ちづるせんせい、お疲れ様
いうことで   (自分でね汗汗)


こんな事をしてきました

{C378A434-AC0D-471A-B229-2499272EFA5D:01}
プチ贅沢


ちょっぴり怖いので
写真小さくしときます


凄い事になっていますが
とてもとても気持ち良いんですよ


一仕事終えたら
自分に ご褒美が欲しいです





さて、本題 に入ります


友人とスタインウェイについて
話をしている時ね・・


こんな事を


た・ま・た・ま 知ったの


と言うより
気になって  調べてみました 


結果
とても、嬉しかったです


大した理由ではありません
けれどね


ちづるせんせいにだけ
言える話しなのかもしれません


ちづるせんせいが
大好きな、大好きなスタインウェイ


そして
欲しくて、欲しくてたまらない
スタインウェイ


過去にどれだけの記事を
書いて来たでしょうか

{11B0305F-1675-4CFB-805F-7B75C8C9B466:01}

このPianoです 小さく見えますねあせる
この写真は
私が弾いたスタインウェイです


実は・・
演奏しながら、
この鍵盤の前の
これをちらっ、ちらっと
見ていました 目に入ってくるんですよ 笑



それはそれは
まばゆいばかりに
黄金色に輝いていました

{939434B7-23CC-44CE-AA49-52AEA80FEA48:01}

通称 スタインウェイと呼んでいる
このピアノ


きちんと読むと


スタインウェイ・アンド・サンズ



です。


この名前は
1853年にアメリカ合衆国ニューヨークで設立されたピアノ製造会社です
という事は 知っていました


でもね
もっともっと
さかのぼって行くと…


何故 そこに気付かなかったでしょうはてなマーク


皆さんは
どう読みますかはてなマーク
どう訳しますかはてなマークはてなマーク


試しに
受験生である
15歳の三男に聞いてみました


三男の答え男の子
ステンウェイ?と ムスコ?の
複数だよね


そうなんですよ


スタインウェイさん息子達


なんです


興味のある方はどうぞ


一言で 簡単にまとめると


スタインウェイさんと息子達男の子男の子男の子
作りあげたものなんですよ


スタインウェイっていう
ピアノは。


何故嬉しかったのか
わかりますか


きっと


仲良しのお友達や
私のブログを
1年前から読んでくださっていた
読者の方たちには
わかって頂けるかもしれません


ちづるせんせいには
息子達男の子男の子男の子がいるんです


過去に
familyの記事をどれだけ書いて来たか
ピアノの教室のブログにも
関わらず 
もう、familyの記事は
この辺りで止めようと思っていた矢先


それぐらい
ちづるせんせいの頑張りって
息子達のおかげなんですよね


息子達が居なかったら
こんなにまで
頑張っていなかったと思うぐらい

{289B114A-9C4A-45BB-8A9D-2EDD0FDE9730:01}


だからね


大好きなスタインウェイがね


スタインウェイさんと
それも、息子達との成功で
出来上がったものだったと
知った時は


嬉しくて
嬉しくて
ちづるせんせいのおうちと一緒やん
 と思ってしまった訳です 


たまりませんでした
ただ、ただ 感動でした 


今日は
そんな報告がしたかったです


失礼いたしました


子供達に感謝していますよ
子供達がいたから
頑張ってこれた自分がいる


でもね…


これからはね
現在のきらめく子供達 
そして
未来のきらめく子供達  のために
指導者&ピアニストとして
全力で
頑張ろうと新たに思いました


あらためて
どうぞよろしくお願いします


指導者&ピアニスト 
上谷 千鶴


ポチっとしていただけたら
嬉しいです

chiduruさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ