キャンプファイヤー いたこと

テーマ:

おはようございます。
宇宙のキャラクターウチュウクンですウチュウクン虫眼鏡

 

みなさんはキャンプファイヤーってご存じですか?

キャンプの夜に火を囲んで語り合う。

あれではありません。

クラウドファンディングのサービスを行うサイトの事です。

ウチュウクンでもいつかクラウドファンディングで

お金を集め、何かおもしろい事が出来たらなぁと

考えています。

 

そこで、自分がやるまえに

まずはお勉強に支援の方から始めてみました。

数ヶ月前には

キングコング西野さんの

「しるし書店」というプロジェクトに

少額ですが支援しました。

もうすぐリターンが返ってくる頃です。

 

このリターンというのが

キャンプファイヤーの最大の特長なのですが、

融資や投資とは違って資金に対して

金利などではなく、体験やモノサービスといったモノが

返ってくるのです。

 

少額支援のリターンはお礼メッセージや

クレジットが入れてもらえる等が多いようです。

 

 

そして

最近また新たに支援したプロジェクトが

お笑い芸人のロンドンブーツ田村淳さんのプロジェクト

「いたこと」です。

 

 

 

芸人ばっかやないかい!

と突っ込まれそうですが、

好きな芸人さんの楽しそうなプロジェクトに参加して

一緒にワクワクできる。

それで良いと思っています。

ウチュウクンでやる場合はそれでは成立しないですが。。

 

毎週聞いているラジオに出演している

芸人さんのプロジェクトに参加できるって

それだけでも楽しいのです。

しかも、いたことプロジェクトは

毎週土曜日の夜にロンブー淳さんのツイキャスで

会議の模様を配信しています。

みている人達も会議に参加できるのも魅力の一つだと思います。

 

田村淳さんのツイキャス

 

 

・いかにプロジェクトが素敵なモノか。

・いかに一緒にワクワクできるか。

・嬉しいリターンを用意できるか。

 

僕はここに注目して、自分のプロジェクトの時の

役に立てることが出来たらなぁと思っています。

 

では、淳さんのプロジェクト「いたこと」の説明を簡単にします。

 

「いたこと」とは

カンタンに言うとクラウド遺言サービスというものです。

詳しく説明しますと、自分が亡くなった時に

家族や大切な人にメッセージを残したい人が

動画を撮影し、クラウド上に保管。

遺族の方が故人の財布などから

いたことのメンバーズカードを発見すると

そこに記載されている情報からサイトへログインして、

死者からの動画メッセージを受け取れるという内容です。

 

子どもが20歳になった時になど

受け取ってもらいたいタイミングなども

決められます。

 

 

名前の「いたこと」とは

死者の世界と現世に生きる人を繋ぐ

「イタコ」と「この世に居た事」を

つなげた意味のプロジェクト名です。

 

僕にはこのブログにも度々登場する

99歳のおばあちゃんがいるのですが、

年々かわいく思う気持ちが大きく、

死んだらどうしよう。。と考える事が多くなってきました。

将来おばあちゃんが死んだ時、

このサービスを使えば

もしかするとおばあちゃんが死んだ気持ちから

立ち直る手助けになってくれるだろうと思いました。

 

 

興味を持たれた方はキャンプファイヤーのサイトを

ご覧になってみてください。

 

いたこと

 

 

 

 

 

blogでブログランキング参加中!

1日1回クリックお願いします。

 

 

にほんブログ村 イラストブログ キャラクターイラストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

(超薄型非球面レンズ付き!)UCHUKUN(ウチュウクン) UK-002 カラー3 (超薄型非球面レンズ付き!)UCHUKUN(ウチュウクン) UK-002 カラー3

10,000円

楽天

 

 

Tシャツのご購入はこちら

バラエティ豊かなデザイン、ボディの種類も豊富です。

 

IMG_6218.JPG

ウチュウクンTシャツSHOP


ウチュウクングッズ
ご購入の方は下記バナーをクリックウチュウクン虫眼鏡
 

DSC_0083.jpg

 

 

オンラインストア chopdesign.stores.jp
ツイッター @uchukun_twit
インスタグラム uchu.kun

AD