2月上旬に心無い同僚の言葉に感化され、思い切って退職をして早3カ月。

退職した事に後悔はない。

ただ職に就いていない事が不安ではある。

 

1社目, 2社目, 3社目, 4社目, 

それぞれの職場で同じ轍を踏まないよう反省して準備して臨んだ。

常に強くてニューゲームのつもりで臨んだ。

 

けど、それがいつしか自分の呪縛になっている。

あれをしてはいけない。ここでこれをしてはいけない。

気が付けば何も動けなくなった。

 

反省の仕方を間違えたのか。

いっそ最初の怖い物知らずの自分に戻りたい。

サブキャラに徹する今の自分から、以前の主人公の自分に戻りたい。

 

4社目で得た反省はADHDを改善する事。

いざやってみると、ゴールラインも分からず、キリがなく、不安でしょうがない。

 

常に合わせに行く自分から脱却したい。

自分らしくありたい。

 

自分が主人公だ。サブキャラ気質は消えてなくなれ。

 

以上、自分との対話でした。

これからも駄文を書き続けます。

コーチングを受けてて思うのですが、

組織に依存しない生き方をすると決めるのはそんなに簡単なのでしょうか?

 

僕は今コーチをして頂いているクロスさんのように割り切ることができません。

自分ひとりで何か価値を生み出して、生計を立てる事がハードルが高くて仕方がないのです。

 

かと言って前職では組織の歯車にさえなる事が出来なかった自分に、どんな存在価値があるのだろうと思ってしまう。

(与えられた仕事すら、ロクにできなかったという意味です)

 

はぁーーー。。。しんどい。

 

 

クロス・ジャーマルさんのコーチング依頼費用、ぶっちゃけ異常に高いです。

そこそこの中古車1台買えるレベルです。果たしてこれが良いのか、比較を含めて記載します。

_______________________________________________________________________________________________________________________________________

1. 病院通い:7年通い成果なし

http://katsura.com/

 

・僕は24歳の頃から、京都の桂病院の精神科の岸先生という方に最初に助けを求めました。

ADHDに関してはあまり知識はなく、月一程度で通って5分程度話して薬処方されるだけでした。(はい、次々みたいな)

本当にコンサータを手に入れるだけの目的で通ってました。

仕事始まってからは通えないので、母親に通ってもらっていました。

 

 

2. 株式会社アイソルート:(ビジネスコミュニケーション系の学校: 費用60万)

https://www.isoroot.jp/

 

・ハッキリ言います。ここはクソ学校です。絶対行かない方がいい。むしろ潰れてしまえ。

仕事で伸び悩み、ネットで検索してここが出て、頼ってみました。

>講師のクオリティーは最悪(他業種の経験のない素人)

>最初の数回で満足しなければ、キャッシュバックと言いつつ、撤回しようとする

 

ふざけんな、と言いまくって何とかキャッシュバックに成功。二度と行きません

 

3. クロスさんのコーチング(費用:60万)

https://www.cross-english.com/

 

・いい所:毎日連絡が取れる。(1の病院とは大違い), 面倒見もいい, 色々なツテを紹介してくれる

 

・悪い所:値段が高すぎ。かといって妥当な値段っていくらだ?。でも60万はちょっと。。。中古車買えるじゃん

また、クロス先生のつながりでカイロプラクティック行っています。週2くらいで。

それも含めると。。。ざっくり+20万くらいは必要になってきそうです。

 

正直高いです。しかし、現存するADHD,鬱の克服の方法として最短で最高の方法ではないかと思う。

贔屓とかではなく、上記2点と比較して悪くはないと思う。

僕は31歳でこれから5社目を掴もうとする中で、本当に跡がない。なら、いいかという。

----------------------------------------------------------------------------------

クロスさんへのコーチングは、お金が許すならやってみてもいいと思います。

普通許さないよねww