こんばんはー。

 

更新できない日が

続いてしまいました。

世界史の暗記がつらたんです。

 

幸い台風の影響は

ほとんど受けずでした。

 

台風で被災された方

お見舞い申し上げます。

 

さて

本日はBook reviewです。

 

ファクトフルネス

ハンスロリング スウェーエデン人 公衆衛生学医師、TEDSpeaker

Key ギャップマインダー、ドルストリート、バブルチャート

 

 

この本は最近読んだ中じゃ一番の本です。

英語Ver.も合わせて読みました。

 

 

何がすごいって最初の

クイズがすごいんです。

引き込まれます。

 

こういう書き方があるんだなって。

 

内容です

(いつものようにネタバレ含みます)

 

人間が世界の真実について

正しく解釈できないのは

以下の本能によるものだ。

(解決策もたまに示されます)

 

1)分断本能

世界は2つに分けられていると思い込んでいる。という勘違い。世界は生活レベルでLevel1-4に分けてみると2分割して「あっちのひと」、「こっちのひと」で分けて考えることの意味のなさが明らか。平均で考える時はいつも「分散」を考慮する。同じ国の中にもばらつきが存在し国名でLevelを分けて考えることはナンセンス。極端な数字の比較に注意する。

 

2)ネガティブ本能

世界はどんどん悪くなっているという勘違い。悪いニュースの方が拡散しやすい、という点。美化された過去に注意、歴史を書き換えてはいけない。ゆっくりとした進歩はニュースになりにくい。自分で探す努力を

 

3)直線本能

世界人口は爆増を続け100億人を突破するがその後100-120億で留まるとの予想。ひたすら伸びていくということはない。

 

4)恐怖本能

危険でないことを危険と感じてしまう思い込み。世界が恐ろしいと思う前に現実を見る。リスクは危険度と頻度の掛け算である。Ex.アメリカでは過去20年で3172人がテロで亡くなった。1年あたりの犠牲者は159人。一方飲酒が原因の殺人は年間7500人、つまり身近な人がテロで無くなる可能性よりアルコールがらみで無くなる可能性のほうが50倍も高い。

 

5)過大視本能

目の前の数字が最も大事だという思い込み。数字を別な数字と比較することで回避を。比較と割り算が役に立つ。どの数字と比べるべきか?1年前や10年前と比べてどうなっているか?似たような国や地域のものと比べてどうか?どの数字で割るべきか?合計するとどうなるか?一人当たりだとどうなるか?など。「80・20ルール」項目が並んでいたら全体の80%を占める項目に重きを置いてみていくというルール。

 

6)パターン化本能

1つの例が全てに当てはまるという思い込み。過半数に気をつける。例外に注意する。自分が普通で人がアホだと決めつけない

 

7)宿命本能

あらかじめ全て決まっているという思い込み。小さな進歩を追い掛ける/知識をアップデートする/文化が変わった事例を集めるなど。

 

8)単純化本能

世界は一つの切り口で理解できるという思い込み知ったかぶりはやめる自分の専門分野以外は知らないと思った方が良い。何か一つの道具が器用に使えるひとはそれ以外でも何度でも使いたくなるが、やたらめったら振り回さない。数字だけに頼ってはいけない。簡単だと思ったら注意する必要がある

 

9)犯人探し本能

誰かを責めれば物事は解決するという思い込み。犯人ではなく原因を探そう。ヒーローではなく社会を機能させていくる仕組みに注目。班にn探しの悪いところは犯人が見つかったところで考えるのをやめてしまうこと。「物事がうまくいかない時、犯人を探すシステムを見直した方がいい。物事がうまく行った時には社会基盤とテクノロジーのシステムのおかげだと思うようにしている。

 

10)焦り本能

今すぐ手を打たないと大変なことになるという思い込み。心配すべき5つのグローバルなリスク。①感染症の世界的な流行 ②金融危機 ③第三次世界大戦 ④地球温暖化 ④極度の貧困。過激な対策に注意を向けてみる。

 

ファクトフルネスを実行しよう。

植民地アフリカはもう終了。ガーナ、ナイジェリア、ケニアは最高の投資先。事実に則った落ち着いた行動判断を行うこと。それがFactFullNess。

 

感想

 

冒頭のクイズで世界についていかに無知か。そしてその無知・思い込みがいかに形成されるかを理論的にそしてわかりやすく書いてある本です。現代版フランシスベーコンのイドラの話といったところでしょうか。本当にテンポもいいですし読みやすくなっておりました。

 

学生時代バックパックを背負って旅していた頃。地球の歩き方でちょっと危険ですよーっていうところにも行きました。(外務省のHPはチェックして外務省海外安全情報レベル1までしか行ってません!命大事)で、思うんですが。実は、世界で安全な場所って我々が思うよりも多いんですよね。目をぎらつかせて獲物を狙ってる浮浪者がたくさんいる場所もそりゃありますが、一応そんなに怖くないよーって場所もたくさんありました。これも一つの錯覚(海外危険本能)なのだと思います。(日本だって1時間山手線に荷物置いといたらなくなってることあります。)真実を自分の目で捉えて、自分の耳と自分の体で体感した感覚を大事にしていきたいと思います。またそれこそが新たな「思い込み」を作るきっかけになる「核」となることも同時に意識して。

 

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

2位転落です!

→皆様のお力で1位返り咲きました。

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よかったら1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております!

 

こんにちはー。

関東圏は台風の影響で

ほぼ全ての店舗が閉店。

 

すごいことになってきました。

台風ハギビスの被害が

最小限で済むよう祈っています。

 

さて2日間空いてしまいました。

今日もBook reviewです

 

同窓会にいけない症候群

 

 

鈴木信行著

 

宝くじで1億当たったひとの末路

の作者の最新作ということで

買いました。

 

 

では早速内容を。

 

冒頭、最近では

同窓会への出席率が

70%→20%と激減

気心知れた少人数の同窓会に

シフトしている。

ときます。

 

理由としては

①会社で出世できなかった

経済が成長・拡大し新規事業がどんどんでき、またITの発展もなく「ドラクエのレベル上げ」のようなマックジョブ(マクドナルドのような誰でもできる仕事)で出世できてた昭和時代と違い、現在では簡単には出世できない。古い価値観だけが残り出世できず年下上司にこき使われることを「恥ずかしい」と感じるため出席できない。

②起業して失敗した

これは言わずもがな。この章で興味深かったのは、自殺目的で電車に飛び込み時刻表のダイヤを遅延させた方への賠償金の件。巷では、遺族に数億円請求されるとのことだが、実際に請求されるのは数百万円。だがこの都市伝説が飛び込み自殺の抑止力となっている。という話。

他にも下記を挙げている。③好きを仕事にできなかった④仕事以外の何かが見つからなかった

 

次章にて

ではどのような職業なら

同窓会にいけるのか。

それは「新職業」でした。

持続性があり高齢でも働ける

希少性があり誰にでもはできない

社会のニーズがある

単調ではない

注目度の高い

独立性(他人からの影響を受けない)

そういう仕事です。

 

ホワイトハッカー、人工肉クリエーター、ドローン制御技師、データサイエンティスト、サイボーグ技術者、eスポーツ選手、インセクトブリーダー、オンライントレーダーなどを挙げます。(今だと色物扱いされそうです笑)

 

そして最後に

同窓会に行くこと自体を推奨する本ではない!と断りを入れた上で、同窓会にはいかなくてもいいけど社会性を保ち、孤独にならないようにしよう!と述べます。今年の中頃に起きた孤立化した若者ー中年による殺人(未遂も含む)事件3件は全て社会との繋がりが薄くなっているのが根本原因だ。同窓会じゃなくてもいいから孤立化しない方法を考えよう!と。

 

 

感想

 

私自身、同窓会にはいかない人間です笑、ですが、当時から仲の良かった友人とは連絡を取り合い、数人で飲みに言ったりするというスタンスを取っています。この本の冒頭に出て来る錦糸町のプチ同窓会はすごく共感できますね。

 

今後はリモートワークスに加え創造性の高い仕事が単純作業労働者の仕事をどんどんAIやロボットに置換していきます。この本を通じて感じたのはハード面の置き換わりばかりに目が向きますが、ソフト面にも変化が起きている、そこにも注目してみると面白いということです。

 

そもそも、同窓会には普通行くもんだ!というのは誰が決めたのでしょう。誰も決めてないと思います。それはみんなが同じ動きをして、同じ目標をもって就職に大学進学を目指していた古い時代の学校教育の賜物ではないでしょうか。

 

また、別な例として、コンビニが24時間営業当たり前、という考え方も崩れつつあります。スペインを旅行したとき、夜には店が閉まるので21時ごろにみんな慌ててコンビニでお酒を調達していました。地元のヤンキーも21時に店が閉まったらどこにも行けないのを知っているから、お酒を買いに来ていました。意外と健全だなーと思いましたが、違うのです。多分日本が便利になりすぎたのだと思います。

 

人は、あるものがなければ、ない、で対応できます。そりゃ、あるのが「当然」と思うと、そしてその期間が長いほど「喪失感」も出て来ます。だからなくなった当初は残念に思うでしょう。しかし、時間をかけてその「喪失感」を埋めるなにか新しい考え方や概念が出て来ます。私たちはその新しい「観念」の誕生を頭だけではなく、心でも感じないといけないのかも知れません。

 

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

1位継続中です!!ありがとうございます。

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よかったら1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております!

 

こんにちは。

 

勉強系実用書のレビューが続きます。

 

点数稼ぎの勉強法

 

 

鈴木秀明著

 

なによりびっくりするのが

600個という著者の資格の数です。

やばすきますね笑

1日1個受けても2年。。。

 

では早速内容を。

かいつまんでレビューします。

 

塾予備校に通うメリット

・学校や独学より進度が早い

・まとまって良い教材が使える

・仲間がいる環境とモチベーションUp

得点力=相手の言っている意味を理解すること

内容が面白くなれば自然と勉強は進む

小さな成功体験を作る

得点→自信→勉強のサイクルを回す。

 

8つの力

応用力

・基礎パターンの応用

 を繰り返す反復

要約力

・重要単語を見抜く

 自分の言葉でまとめる

流用力

・既知の知識

 別分野の応用

選書力

・自分の使いやすい教材を選ぶ

 過去問中心とするかどうかの決定

図化力

・音、画像、フローチャート

 を駆使して。

要領力

・目標を決めて逆算して

 必要最小限の努力とは

 何をすることかまとめる

 (必ずしも最小限でやることを

 推奨はしないが費用対効果

 を考えるのは大切の意)

慎重力

・ケアレスミスを前提にチェック

 自分のミスの傾向をしる

先見力

・回答への最短ルートを

 始める前に考える、全体像をみる。

 

得点力Up

・計画は何をやらないかを決める

苦手分野こそ手をつけるべき

高得点をとる≠合格点(偏差値が重要)

・地頭より経験値が必要(演習量も必要)

・完璧を目指すよりもまず終わらせる

(Done is better than perfect)

・言葉の定義、土台を大事に

・新しいことを知ることではなく

 学び直す(復習)するパートが「勉強」

後回しにする事柄を適切に決める

国語力が9割の重要性を占める

 

最後に

・頑張れる環境に身をおくように設定

・優先順位を都度考える

・細切れ時間の利用

・体を動かす

・他人(成功体験)を参照する

 

 

感想

これは本当に参考になりました。

今回の受験のためにあるような本です。

 

 

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よかったら1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております!

 

こんばんはー。

 

今日の投稿もBook reviewです。

 

暗記のすごいコツ

碓井孝介著

 

 

少し前に流行して

どの本屋さんにも

置いてあった本です。

 

最近は夜な夜な世界史/日本史

の暗記にハマっているので

少しでも暗記の効率を上げようと

手に取りました。

 

もちろん暗記については

医学部受験

進級試験

各種資格試験

医師国家試験

専門医試験

などで(多いですね・・・)

自分なりのやり方は

確立してきたつもりです。

 

しかし

もっと効率の良い方法は

ないものかと思っています!

如何せん世界史と日本史を5ヶ月で

東大合格レベルまで引き上げるのは

普通のやり方では難しい!

 

 

それでは内容です。

 

勉強は理解よりも暗記

暗記が最も大事で

暗記さえできれば

理解は後からついてくる

 

文字情報より画像情報を得るべし。

 

効果のない暗記方法3つを紹介

・そのまま覚えようとする

・反復練習しない

・覚えたい情報に照準が合っていない

 

暗記が得意な人の暗記方法

1絞る(情報を厳選)

2変換する(情報の形を変える)

3繰り返す(触れる回数を増やす)

 

当り前だが

いい方法を見つけても

実践しなきゃ意味がない

(本当にその通りです。)

 

 

実践編(歴史の暗記を例に)

 

大枠を捉える(通史書を読むなど)

見出し

→太文字

→目次

→年表

→重要事項まとめ

結論→中身で読む

Keyとなる単語を絞って暗記

key wordに丸を付けて

テキストを見ながら意味を思い出す。

(文章→単語、単語→文章の思い出し練習)

 

即反復がコツ

その場で覚えられないことは

後でも思い出せない

反復時期として理想は

1日後、1週間後、1ヶ月後

 

情報の整理を

長い文章は3行を1行の自分の言葉に変換

(なるべく短く)して暗記。

情報は多面的に暗記していく

→セルフ問題の作成とその反復

→セルフレクチャーで知識を整理していく

 +音読で耳から

 

反復練習ひたすら

1度できた問題をSkipするのは愚行

→できない問題をできるようにしたら

 その後できる問題も含め反復

 

 

感想

まあそうだよね。

という内容が詰まっていました。

(七回読みのときと似てます)

 

概ね自分のやり方と一緒だったので

このままで

よさそうだと自信をもてました。

 

なによりも

とにかく今は寸暇を惜しんで

ひたすらに打ち込むべき時期です。

 

 

秋の模試、絶対間に合わないですが笑

(弱気なうです)

模試は本番ではない!ですから

今はとにかくひたすらに

自分の力を信じて進むだけです。

 

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よかったら1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております!

 

こんにちはー。

暑い寒いの繰り返しの日々です。

体調不良にお気をつけください。

 

さて

昨日は忙しく投稿できません

でしたが

今日の投稿はBook reviewです。

 

編集思考

佐々木紀彦著

 

 

久しぶりに

飛ばし読みではなく

まともに本を読みました。笑

 

News subscription serviceの一つ

News picksのCEOでもあり

様々な動画コンテンツでは

Moderatorとしてご本人が登場する

佐々木さん

 

彼が過去の編集で携わってきた

人々を引き合いに出しながら

イイタイコトを端的に伝えてくれる

そんな本です。

 

前半部分と最後に主張が

まとめられており

 

編集者らしいとても読みやすい

構成でした。

 

 

内容も前衛的ですばらしく

News picksを普段見ている方で

あれば普段よく出て来る会話だなと

思われる内容ですが

私は基本的にこの考え方に賛成です。

 

 

内容として

 

まず、日本人の「縦割り」ネットワーク社会への依存や「既得権益享受者」が他者コミュニケーション能力不得手であることをするどく指摘します。(本当にその通りだと生きていて思います。)また。日本の大学教育における不寛容さ(例えば「経済学部」を受験すると「経済学部」にしか通えない「芸術や哲学、医学や工学」については学びたいと思っても「そうしなくて良い」とする姿勢)に疑問を呈します。ダブルメジャー(複数専攻)の自由はあっても良いのではないでしょうか。(僕の頃にあれば今受験していないでしょうね)日本の専門特化主義(門外漢はだまってろ!の精神)は時代背景から時代遅れだと感じます。(そのために理系「医師」が文系「経済学部」を目指すのですから。)一方で専門ぶる「にわか」である「単なる素人」は、知らないから何も言わない「静かなる素人」より害悪であるとも述べています。(さすが笑)目指すべきは「偉大なる素人」だといいます。専門外にも関わらず、専門外だからこそ見えるわかる視点を武器に勉強した上で空気を読みきって発言する素人のことです。

 

また中盤は

如何にしてイノベーションを「考え」「形」にして「実行に移す」かに対する佐々木さんなりのTIPsがあり、勉強になります。彼はそれをSelect→Connect→Promote→Engageとしています。複数分野にまたがってのInnovationをメディア界の変化を例に説明していますがこれもまたすこぶるわかりやすいです。NexflixとDisneyが出てきます。

 

 

最後は

「教養」「人脈」「パワー」を土台とする編集思考の磨き方のTIPsがきます。

 

1)古典を知る

2)歴史を血肉とする

3)二分法を超克する

*二項対立論を東洋的な思考法で超克するとは言い方がうまい!さすがは編集者ですね

4)アウェーに遠征する

5)聴く力を磨く

6)毒と冷淡さをもつ

古典的な大学教育に学ぶ、勉強法に現代的な視点をミックスしたハイブリッド教育の方針には納得させられますね。4),5),6)は編集者ならでは、という感じです。

 

 

最後に

自分のために働けるのはせいぜい30代まで

とのこと。耳が痛いです。

 

 

早く受験を終えて

次のステージに進みたいですね。

 

 

モチベーションが上がる一冊でした。

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よかったら1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております!

 

今日の最後の投稿はTravel logです。

 

ちなみに

ドイツの投稿が多い理由ですが

 

私大学時代に

EUの40都市以上にBack packerとして

旅していました。

 

そのころの写真をUpしています。

数が多く、まずドイツから!!

といった感じです(ー。ー)

 

 

乞うご期待!

 

早速今日の一枚から

 

こちらの建物は

世界遺産

Maulbronn修道院

 

 

ヘルマンヘッセの「車輪の下」

 

の舞台になった修道院です。

まさにこの本の回廊が

今日の一枚の修道院の回廊です。

 

 

実は現在も人が住んでいます。

現代化しておりますが

厳かな雰囲気は依然として残っており

中に入ると外界との交流を断絶するために

作られた4-5m壁が思いの外

高く感じられるのです。

 

 

ちなみにヘッセの小説の中

ハンス・ギーベンラート少年は

この修道院(神学校)にて

思春期の多感な感性を

同級生たちと過ごします。

 

受験・進学・悩み・・・

まさに現代の若き青年たちと

同じ苦悩の日々を過ごします。

 

受験で合格すること

それがゴールではありません。

その先に何を見るか

その先で何を学び取るのか

 

受験生は考えていては集中できなくなる

しかし

受験前だからこそ考えなくてはいけない

そんな深い永遠の命題です。

 

 

場所としては

すごく静かでいいところです。

車であればStuttgartから

1時間くらいでしょうか。

 

是非機会があれば

訪れて頂きたいです。

 

 

今日は以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よろしければ1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもよろしくお願いします。

 

こんばんはー。

 

本格的に、世界史と古典の対策を

開始した10月です!

 

しかしイキナリ事件発生

 

それはタイトルにもあるように

漢字が書けないことです。

 

 

センター試験の国語の漢字問題は

なんとなくの形で書ければ得点に

なりますので、労せず10点取ることが

できるのです。

 

しかし

2次試験となるとそうも行きません。

ちなみに、様々な予想があるようですが

東大国語120点満点中5(〜10)点は漢字です。

(1問1点の説と1問2点の説がある、おそらく前者)

 

とめ

はね

はらい

 

をしっかり書けるようになるべく

対策本を用意しました。

 

 

医学部受験の頃も

漢字検定2級を受験したり

対策はしていました。

 

しかし

10年以上の月日は甘くありません。

 

そして

よく考えれば

英語、国語、歴史

における解答作成にも

漢字必須です。

 

私は学部時代に、河合塾の

模試採点官のバイトをしていました。

 

その時もよく

ひらがな解答、漢字間違いを見つけては

 

おいよーい!

とか

稚拙な文ですね!

なんて

思ったりしていました。

 

今まさに自分がその状態です。

 

ある程度は想定して

半年間という時間を取っているので

これから漢字練習もして

詰めて行きます!!

 

以上です。

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よろしければ1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております。

 

おはようございます。

 

ようやく数学4回分の過去問を

解き終えました。

 

 

時間がないため

数学はさらっと

ここ10年分を解きます。

(先ずは現状把握に4回分)

 

今回も新しい年度から解いてます

 

数学(1A-2B)

2019年本 60-50=110/200

2018年本 70-60=130/200

2018年追 82-78=160/200

2017年本 72-70=142/200

 

・新単元はなんとか攻略(パターン)

・計算スピードは戻ってきた

・時間的に余裕なし(ギリギリ)

→過去問演習を継続

→目標は80-80=160/200以上

 

…点数だけ見るとわりと

戻ってきた感は出てるんですが

如何せん、まだダメです。

(もともと理系ですしね)

 

ちなみに

センターのテクニック的なこと

全て使ってこの点数です。

(部分点とか、枠の形から予想とか)

 

 

2次試験対策を優先することで

8割なら過去問演習のみでも。

と考えています。

 

 

時間的にも世界史・日本史・古典に

割く時間を多めに取りたいので

これ以上は難しいです。

 

以上で全ての科目の

センターレビューは終了です。

 

4回分といえど

時間を計って

きちっと解き切ると疲れます。

 

今後も計算トレーニングは

 

 

を続けつつ。

 

こちらを解いて行きます。

 

 

 

以上です。

 

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よろしければ1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもお待ちしております。

 

今日の2回目の投稿はBook reviewです。

 

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI

山田誠二著

 

前人工知能学会会長の本で

AIに関する本です。

 

AIに関する予備知識がない方

でAIに興味があるけど

実態はよくは分からない!

という人向けです。

(ネタバレ含みます)

 

 

等身大のAIの話

最近はAIに関する様々な書籍にあふれ情報が錯綜している。中には誇大広告とも取れる内容でAIの良い面ばかりを紹介し人類の未来に対する明るい話題を提供する本もある。しかし筆者は等身大のAIははるかに稚拙で騙されやすいという。人間の本質をCopyするのはとても難しく2045年に到来が予想される技術的特異点(AIが人間を知能・性能的に凌駕する時)という点には懐疑的だ。画像認識、機械学習、自動運転の難しさをわかりやすく解説。

 

 

AIへの期待

2013年のオックスフォード大学Aオズボーン氏のTechnical reportでは「日本の労働人口の49%がAIにより代替可能な仕事をしている」という。しかしこれは66%以上の確率で代替されるかもしれない仕事が49%という予想で実際にはそれよりも少なくなるだろう。また仕事の「すべて」ではなく「部分的な置き換え」が起こるというのが正しい解釈だという。だから仕事を取られるという意識よりも、仕事の中でAIを活用するという視点が大事。(すべてをAIに任せよう!とするなど期待感の高まりはあるがそれをやると、今の時点では未熟なAIが成果を出せずに上手くいかず、現場に落胆の声が上がる→それを繰り返せば「AIは使えない」が多数派の意見となり第1次、2次の頃のようにAIブームは収束、再び冬の時代が到来する)

 

 

AIで学ぶ

プログラミング教育の基本は、コード入力などのプログラミングそのものを学ぶことではない。論理的な思考を体得しAIの思考回路が根本的に人間のそれとは異なりどのように使えば効率よく使いこなせるのかを学ぶこととしている。またリカレント教育について。(激しく同意でした。)技術的なイノベーションの速度が上がり、教育が変わりつつある現代。前時代の大学教育を受けた方が、新しい考え方を得るために大学・大学院へ再入学することをリカレント教育いい流行しつつある。そこではAIによるAdaptive learningを受け、1対多の画一的な教育ではなく自分にあったOrdermadeの授業をいつでも何処でも気軽に受けられる。(大学に通う必要すらなくなるのかもしれない)*ただし筆者は小中高などは、社会性を身につけるために学校に通うことは必要と考えています。

 

 

最後に

AI秘書やAI同僚を用いると将来的には「一人で」今でいうプロジェクト「チーム」の仕事量をこなすことができる時代が到来する。RPA(Robotic process automation)はAIにより人の仕事すべてが代替されるのではなく、それによって人間一人あたりの生産量・効率を上げることだ。それにより、人生はより豊かになるのだ。

 

感想

 

非常に読みやすく

立ち読みでもかなりの部分が

吸収できるのではないでしょうか。

 

面白かったです。

落合陽一氏の日本再興戦略

の中にも

洗濯板→洗濯機の登場の頃の話

が出てきます。

「洗濯板」で洗濯していた主婦が

「洗濯機」の登場で自分の仕事が

なくなるんじゃないかって心配した話です。

 

結果として

現代では

洗濯機に選択を任せることで

子供の送り迎えや炊飯

掃除洗濯に加え

共働きも可能になりました。

 

AIも新しい時代において

仕事をうばう恐怖のマシーンから

利用することで

生活が豊かになる夢のマシーン

になるのではないでしょうか。

 

ただし過度な期待はやめましょう!

 

 

以上です。

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よろしければ1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォローいいねもよろしくお願いします。

 

こんにちはー。

毎日100人以上の方にこのブログを

ご覧頂けて幸せです。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

先日はPDCAサイクルに関する

投稿をUpしました。

 

 

そして

今回はKPI/KGIに関しての投稿です。

 

何に略かというと

 

Key Performance Indicator

(重要業績評価指数)

Key Goal Indicator

(重要目的達成指数)

 

これは

プロジェクトの進捗状況を評価

する際に使われる数字・達成度です。

 

 

今回の私のプロジェクト

ゴール受験を成功させる

すなわち

「東大の試験に受かること」

と設定すると

 

例えば

センター試験750/900

二次試験250/440

を取る必要がある

と言い換えられます。

 

こちらはゴール(合格)を

数値化し換言しただけなので

KPI/KGIではありません。

 

 

このゴールに向けて

1日6時間勉強する!

とか

〜と〜という問題集を

〜月までに仕上げる!

というのがKPIになります。

 

 

それに対してKGI

KPIを受けて

11月の模擬試験で

180/440点以上

もしくは

C判定以上をとる

といったことになります。

 

 

多くのプロジェクトは

チームで稼働しており

チームの意識統一を図り

モチベーションを上げるため

こういう指数が重要と言われます。

 

 

確かに受験は一人で

自分との戦いです

 

しかし

一人でする勉強であっても

モチベーションを一定とさせ

毎日同じテンションで机に向かう

のは非常に重要なことです。

 

そのためには

KPI・KGIの設定を行うと

効率よく勉強できると考えます。

 

*偉そうに書いてますがこれみんなやってますよね笑

 

 

具体的には

 

KPIは

先日も書きました通り

Study plusを用いて

勉強時間や使用教材を絞り

その時間・内容進達度を

記録しようと考えております。

 

KGIは

模擬試験の成績やTOEICの点数

そして過去問の演習・採点(Z会)

にて客観的な指標を得ること

にて得て評価する

 

という具合で今後やっていきます。

 

出典;https://data.wingarc.com/what-is-kpi-kgi-3956

 

 

以上KPI、KGIを用いた

受験勉強プランについての考察でした

 

 

よろしくお願い致します

 

 

 

東大受験生ブログランキング

東大受験生ブログランキング

ブログ村受験ブログランキング

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

に参加しております。

よろしければ1日1クリックお願いします!

フォローしてね

フォロー、いいねもよろしくお願いします!