宝満山 初めての朝駆けたい!&羅漢道巡り | Viento

Viento

風の向くまま、気の向くまま。


テーマ:
日にちが前後しますが、
福智山を書いたら宝満山を書かないわけにはいかないので・・・w

2014年8月23日(土)

宝満山へ朝駆けへ行きました。
そんなに遠い山ではないのですが、実は宝満山の朝駆けは初めてw
しかもいつも正面ルートだけは(階段ばっかりできつそうなので)避けてるので、
正面から登るのもかなり久しぶりです。
暗いので安全そうなルートからってことでw



3:15
夜の竈門神社・・・不気味に光っておりました。



13:30 愛獄山分岐
九重朝駆けと違って木々が鬱蒼としていて
不気味さが際立つw(文句言うなw)

ここから山頂までは特筆することなくひたすら階段登りだったので割愛w



5:00頃着
夜景が見えて綺麗でした~。



明るくなってきたw
しかし東の空はガスっていて朝日は期待薄(ーдー;)



一応山頂もパチリ。

お宮裏に場所を移動します。




日の出の瞬間は見れなかったですが、
なかなか幻想的な光景になりましたw
(写真が下手でうまく撮れてませんが・・)



雲海になってたけど晴れてきた~。

2時間くらい粘ったかなぁw
睡魔に耐え切れず寝てる人もいたw



8:00頃
キャンプ場。
誰もキャンプしてなかったです。



朝は気持ちいいね!



今日は始めての羅漢道巡り!
どんなとこかしらー?



『福岡県の山』にも紹介されている有名?ルートにしては
あんまり人が通った形跡がなく、どうも不人気ルート?(;・∀・)
なんか苔むしてましたww
滑りそうで恐々歩くw



8:45
かの有名な(?)首なしお地蔵さん。
何で首がないんだろう?廃仏毀釈?



ようやく楽しそうな場所発見。



頑張って岩をよじ登りましたが、後で裏から回れることが判明ww



よかとこじゃないか~ヾ('ω')ノ



眺めはこんな感じ。



遠望の岩という場所だったらしいです。



9:10
奥の院
不気味なので遠くから見るだけw

ここからは何だか長く感じました・・・。
羅漢道巡りってもっとサクッと回れるもんだと思ってましたが
よく考えたら修験道じゃんね!



10:05
ようやく分岐まで来たw
鳥追峠経由で下山します。


10:35 鳥追峠



ルート多し。



前に通った堤谷ルートの分岐でもあるのですー。



こんなところ。



10:50
愛獄神社
なぜか鉄で出来た鳥居なので、朽ちてぼろぼろ・・・。



登ってみました・・・。
あえてこの上の写真は載せませんw

11:20頃、下山~ヽ(´▽`)ノ
たっぷり遊びましたw



この日のルートはこんな感じ~
面倒なのでスマホのスクショ(;・∀・)

GPSログを表示できるPCソフト(サイトでも可)をご存知の方
いらっしゃったら教えてください。
いつもブログにログ画像を載せるとき、
わざわざヤマレコに登録してから添付してるので、実はとっても面倒なのです・・・。

宝満山朝駆け、なかなかたのしゅうございましたヽ( ´_`)丿



お疲れ山でした~

ちょみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ