彩り生活創造基地そらいろ舎☆色は自然からの贈り物☆福岡県小郡市

彩り生活創造基地そらいろ舎☆色は自然からの贈り物☆福岡県小郡市

色やイメージ・セラピーを通して素敵な未来を創造するお手伝い☆あなたのライフスタイルを思い描く方向へと後押しします!また個人向けビジネスツールを制作。持っているイメージと目指したい結果を大事にしています。現在は2歳の息子の子育て奮闘。9月第二子出産予定。

音符「そらいろ舎」のブログへようこそ音符



内・外・心のバランスをもって個性を輝かせよう 上げ上げ



ということで、

デザイン・印刷関連、ものづくり、雑貨販売、

美容、色彩、セラピー、イベント企画などの活動を経て、

2009年、「そらいろ舎」が誕生。

2012年8月、本格的に運営がはじまりました キャッ☆



福岡で、

パーソナルカラーとイメージコンサルテーション、
それに関連付けた名刺、webカスタマイズセッション

オーダーメイドアクセサリーを制作。

(パーソナルカラー診断はしばらくお休み、ご相談、紹介などは承ります)



あなただけの生まれ持ったブランドを生かして、

幸せなライフスタイルづくりを応援します キャー



アクティブな人や、アクティブになりたい人、一緒に人生楽しもう!

みなさんと個性を生かす場作り、

場の提供を仕事にすることを目指して、日々邁進中です!キラキラ



このブログは、そんなそらいろ舎オーナーのプライベートを含め、人柄を垣間見れたらと書き始めたものです。四つ葉



これからもよろしくお願いします音符



こんな気持ちを込めて名前を付けました



くもそら・・・空、宇宙、いつもあるもの。

       私たちや自然を包み込むもの。空気。



虹いろ・・・色、彩。魅せる。心のメッセージ。

       内側にも外側にもある。

       色と人のバイブレーションが

        響き合うといいな



家**舍・・・家、みんなが集う場所。癒される場所。

       輝く場所





→そらいろ舎からの大切なお知らせ


  2015年9月より産休~育児休暇中となります。

  リピート、ご紹介案件(要相談)のみ受付中です。





*****************イベント情報!*****************



お気軽にお問合わせ下さい(^^)

お問い合わせ→ボタン






テーマ:

8月も最終日。

9月はいよいよ出産を控えて、ドキドキしています。

お腹の子を感じながら、お産への自覚が足りていないような気がしていたので、

ちょっと焦っているような、大丈夫かな?というような心境です(^^;

お腹もよく張るようになったのと、息子の注射以来の発熱で、

ここ数日はのんびり過ごしています。。。

 

 

昨年、小郡市の生涯学習課主催の

「小郡魅力化計画」に3期生として参加していました。

 

写真:小郡魅力化計画Facebookページより

 

 

しかも、当初1歳の息子の子連れで♪

むしろ歓迎してくださって、

そして、皆さんの協力もあり、

本当にありがたかったです。

 

また、アットホームな雰囲気?も

よかったです⭐️

 

カテゴリにしている

【地域恩返し】

は、恩返しができてるとかではなく、

私の思いです。

 

住むのは好きだったけど、

学校も、仕事も、小郡からは離れたかった時期があり、

今は、何かできないかな?

今だからこそ、利益だけにとらわれず、

自分にできることを見つけ出したいし、

長く住んだこの地への恩返しの気持ちもと思い、

数年前から取り組みはじめました。

 

 

以前から参加している、

小郡市景観審議委員会は、

小郡の景観として

これからの景観維持のため、

また、それを財産として

町おこしなどにもつながれば

という思いがありました。

 

 

小郡魅力化計画は

 

「魅力化」

 

という言葉にまず惹かれました。

 

それは、地元の人で感じている人は多いのですが、

市の歴史も浅く

(といっても40年は経ちますが)、

周りから市の存在がイマイチであること。

 

 

私が学生時代よりかは認知度上がってるとは思いますが、

福岡にいても、福岡市から見たら、

 

久留米よりずっと先にあると思われていたり、、、

 

遠いと思われていたり。。。

 

太宰府から近いなんていうと驚かれたり。。。

 

 

私の場合、ずっと前ですが、

福岡の地域情報誌の懸賞に当たったにもかかわらず、

 

住所がご丁寧に「山口県小郡市?」と書かれてしばらく賞品届かなかったり(笑)

 

そんなに、存在感薄いの??

という思いがありました。

 

 

小郡に住み、その環境のよさは、

福岡県内を転々と越していた私は、

小学二年生になる頃に越してきてから、

すぐに分かりました。

 

それから住み続け、

また、学生時代から社会人まで、

西鉄で通学通勤した目線などから、

外からと内からの見えてくるものがあり、

だからこそ、何かできないかな?

と思っていました。

 

実は、市民の方々、

ふつふつと思いを抱きながら、

実行できずもどかしく感じてる方、

意外といらっしゃいました。

やっぱりそうなんだー!と思いました。

 

ここ1、2年は、市も、また個人的も

行動に移しながら段々と結果が出つつあるようで、今後期待です爆笑

 

 

昨年の取り組みでは、

まず練習として、周りの取り組みを調べました。

 

例えば、今や知名度が上がった某神社。

歴史を辿れば、それは新しく作られたものだったことがわかり、

新旧が合わさることでの発展、

それに伴い、街全体が盛り上がっていく。

それもありなんだなと。

 

それを小郡でするとしたら?と想像します。

 

 

実は、私も仕事につなげたい思いはあったのですが、

なんだかそれが面白くなり、

悩んだ末に、後半も歴史のチームへ。

 

そこで、話しながら、

私なりのアイデアも入れつつ、

歴史をテーマとして、市内、市街から人が訪れる仕組みづくりを作りました。

 

 

 

どちらもプレゼン前は、子供が寝てから半徹夜でした笑い泣き

 

 

でも、最終発表のときは、

市長をはじめ、市の職員の方々、

教育委員会の方々、

自ら意欲的に来てくださり、

さまざまなご意見や、

ぜひ、何かできたらと言ってくださったり、

ありがたい言葉もいただいて、

達成感に満たされました爆笑

 

 

 

写真:小郡魅力化計画Facebookページより

 

 

本当は、そこからプロジェクト始動なんでしょうけどね。

 

この取り組みを通して、意外な発見ができました。

 

 

私って、プレゼンテーションするの好きなんだ❗️❗️

 

 

ってことですびっくり

 

写真:小郡魅力化計画Facebookページより

 

 

20代前半、考えられませんでした。

デザイン事務所の面接で、

関心持ってくれたけど、プレゼンで勝ち残れないだろうと。

その力があればねと言われたことがあり、

実績もない私だし、当時、発言もしどろもどろ。

自らプレゼン無理と思ってました。

 

パーソナルカラーの勉強は、カラーの師匠が、

このような私を見てアドバイスしてくださったのです。

 

それから、パーソナルカラーのテストに合格し、実践していくことで、本当に自分が変化しました。

 

 

きっと、プレゼンが楽しく面白く、達成感わ感じるようになったのは、

このお陰と思います。

 

 

小郡魅力化計画、参加してよかったですニコニコ

 

 

 

 

 

今年は妊娠で、初回のみの参加。

後半の来年開催するプレゼンなどは行きたいです。

講師の方曰く、離れていての参加もOKとのこと。

今の時代は、いろんな手段がある。

 

今年は、昨年とは違う雰囲気。

それも面白そう。

3期は、大きなプロジェクトが多かったけど、今回身近に取り組みやすいプロジェクトを抱いている方が多そうで、

実行〜結果が出やすいかもしれない、、、

なんとなくですが、感じてます。

 

なにかできることがあればと思っていますウインク

 

 

市外からの参加も大歓迎!

学生からシニアまで活躍してます!

途中からの参加も歓迎なので、

興味がある方は問い合わせしてみてくださいね❣️

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス