ニュージーランドへの移住ストーリー その13. | 実践!ニュージーランド海外移住 PART2
新型コロナウイルスに関する情報について

実践!ニュージーランド海外移住 PART2

ニュージーランド海外移住記。英語力なし、責任感なし、仕事なし。こんな僕がニュージーランドで如何に生活していくか?まずは僕がぶつかります!海外移住を検討の方、ワーキングホリデーや海外留学を考えてる人は、是非その砕けっぷりをご参考に♪

This blog is
「実践!ニュージーランド 海外移住 PART2」

●姉妹サイト:
『ニュージーランド海外移住生活 節約術』
『ニュージーランドでFXトレード(外国為替証拠金取引)』
●ニュージーランド海外移住メルマガの登録はコチラ



▼●▼ 寝起きの羊的NEWS ▲▼▲ 
 ▼   Twitter(ツイッター)

ニュージーランドは Auckland の
様々なニュース

みたいなモノを完全に僕の視点で
ツイッターで呟きます ( ̄∇ ̄) 

その名も 寝起きの羊的NEWS 

140文字で、ニュージーランドの
今をお伝えします_φ( ̄ー ̄ )メモ
  

━★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★━


ニュージーランドへの移住ストーリー その13.


こんにちは!

コロナ渦中の真っ只中に日本に一時帰国
していた報告を挟んでしまったので?

移住ストーリーの方は、随分と間が空いて
しまったんですが・・・( ̄▽ ̄;)

今回からまた続きを書いていこうと思って
いるので、良かったらお付き合い下さいね


移住ストーリー の前回のお話しはコチラ
ニュージーランドへの移住ストーリー その12.



ニュージーランドへの移住ストーリー その13.



さて、前回は・・・

降って湧いてきた様な奥さんからの
(当時は彼女、からの)
海外に住む?っていう発言に依って


僕が11年間勤めてた会社を退職後の
これからの事として想像していた

いわゆる・・・

▲一般社会人としての?
▲一般転職希望者としての?
▲一般結婚する直前の男としての?

常識、想像をはるかに超えた意見が
出てきた!


というお話しと


最初にその話しを聞いた時には

当然ビックリして驚くといいますか
頭であまり状況を理解できてないと
いいますか・・・

まぁ自分の頭の中からは絶対出ない
アイディアに対して・・・


無いでしょ! 笑


という、即断を下したモノの・・・

もし、本当にそんなコトが可能だったら
自分のこの苦しい現実や状況などから
一挙に解き放たれるんでは??

と、淡い(甘い?)期待を描き始めた訳
なんですが


考えれば考えるほど
現実に目を向ければ向けるほど


イヤ、無理でしょ!


という事実が次から次へと湧いて来た!


という様なお話しでしたが・・・


今回はその続きです!(久しぶりに)


ニュージーランドへの移住ストーリー その13.


さて

そりゃ誰でも海外に移住したい、とか
海外ノマド生活を送ってみたい、とか

何となーく考えるんなら?だれだって
憧れや願望は、まぁ思い描く訳ですよ



特に、仕事や人間関係等でストレスを
抱え込んでいたり

他にも、元々海外旅行が好きだったり
すると・・・

※僕は前者でしたが 笑


そして、どっぷりネガティブな気持ちや
しんどい環境に浸ってた自分からすると
海外に移住するっていうコトなんかが

「よその芝生は青い・・・」
というのとは違うのかも知れませんが


今のこの環境(日本)から飛び出して
全く新しい場所で生活するというのが
とーっても輝いて見えるといいますか

知らないんだけど未知のモノだけに
めちゃくちゃ良さ気に思えて&見えて
ならなかったんですよね ( ̄▽ ̄)。o0○



まぁこれって全然褒められた話しでは
なくって 汗

かなり後ろ向きな発想といいますか?
ネガティブといいますか?


前向きに海外で英語力をスキルアップ
してやるぞ~とか

新天地で異文化に慣れ親しむぞ~とか
そういった類のモノとは明らかに逆の


イヤな事から逃げ出したい
だけな発想な訳です 笑
 



ニュージーランドへの移住ストーリー その13.


で、後ろ向きな発想では有りながらも
その頃の僕は

ワラにもすがりたい心境

だった訳でして (//∇//)


当時の彼女からの提案が有った時には
最初は全否定(ムリ、ムリ、ムリ)で

で、その後今度は全肯定でして 笑


なんだか自分の未来が明るくなる様な
少し希望が見えたような・・・

これから先自分が進む道が見えた様な
気になってたんですよね、最初 爆


で、ですね

最初、おぼろげに?今の生活から逃避
すること、海外に行って生活すること

こういうことを、何となく想像してる内は
良かったんですね


ところがです!

いざ本当に自分がその気になって来て
具体的に考え始めたり、行動をしたり
し始めますと・・・


イヤイヤ!
問題だらけじゃないか~



という、ごくごく当たり前の事実に気付く
ワケなんですね(今さら 笑)


ニュージーランドへの移住ストーリー その13.


まず!

当然、定年後にリタイヤして余生を
海外で過ごす・・・

みたいな事では無くて、全然普通に
まだまだ働かないといけない訳で

海外移住するからと言って、仕事の
ことを抜きにしては考えられない訳
なんですが


イヤイヤ、11年間オーディオ関連の
(というかスピーカーの事だけ)を
仕事でやっていた僕が

海外でその仕事を活かして働いたり
出来るの?(イヤ、無理!)


というか、大前提で、どんな職場で
働くにせよ?

専門用語はおろか、日常会話ですら
喋れないほど悲惨な英語力のぼくが

何をどう転んで、英語圏の国にある
職場で働けるの?(イヤ、無理!)


それに加え、若い内ならいざ知らず
すでに40歳手前のおじさんが行って

今から素人で就職できる様な職場が
本当に有るの?(イヤ、無理!)


大体、友達も知り合いも縁もコネも
全くな~~んにも無い国に行って

一から・・・ゼロから生活し始めるって
本当に出来るの?(イヤ、無理!)


そもそも?自分達って大してお金も
持ってないんだけど

海外に移住することって、実際問題
どれぐらい費用が掛かるのか?


というか、自分達の場合、若くない
って問題もあるんで

どれぐらいの時間(期間)を目途に
実際、住める!住めない!っていう
判断が出来るのか?

お金も時間も結構余裕ないんだけど
ソレでも行くの?(イヤ、無理!)


まぁ、細かいことを考えればキリが
無いのですが

上で挙げた項目だけでも、総合的に
判断をすれば、答えは・・・


無理(ムリ)!

としか出てこないんですよね~


さぁどうするの?
という事で、次回をお楽しみに~


次回のお話しはコチラ
ニュージーランドへの移住ストーリー その14.


ニュージーランドへの移住ストーリー その13.



【お知らせ】

●あなたが書き込み可能で皆に意見を聞いたり
 質問出来る、そんなフェイスブックグループ
 を作りました♪

 良かったらお気軽に参加申請してください! 
 ニュージーランド海外移住倶楽部


●コチラ ↓ は僕の運営するFBページの方です

 ※上のグループと同じ名前ですが違うモノです
 
 ※皆さんが自由には投稿は出来ないのですが
  各投稿にコメントは付けれますので情報収集
  にお役立て下さい! 

ニュージーランド海外移住倶楽部




2020年!今年こそ目標達成だ~(炎∇炎)メラメラ 
僕も!私も!と2019年頑張ろうと思ってるあなた!
良ければポチっと応援宜しくお願いいたしま~す♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング