後頭部の痛み

テーマ:

いつもディをさぼることしか考えていない婆ちゃんが、めずらしくディに行かないでいい日をディに行く日と間違えて支度をして玄関にまで出て待っていました
 

あたし「今日ディとちゃうで」
婆ちゃん「えええええぇえええええ~もっと寝れがよかった」

ばあちゃんはこれでもかってくらい激しくししょんぼりしていました

り楽ミントの杉江です


後頭部と首の境目が痛い人はたくさんいます

押さえると引っ込んでいるところです


なんでここが痛いかとゆーと、ここには肩甲挙筋って筋肉がひっついているからです


肩甲挙筋は腕を激しく使うと縮みます
よーするに肩がこるようなことをしたら縮むんです

 

肩甲挙筋は頭の後ろから背骨に沿って肩甲骨の下らへんまで伸びています

だから肩甲挙筋を伸ばしてあげれば後頭部は楽になるんですが
その肩甲挙筋を引っ張ってる人がいます

 

それが腰の筋肉なんです

そやから、後頭部が痛い人は腰を緩めてあげたら一気に頭の付け根が痛いんが取れたりします

 

何べんも何べんもなーんべんも言いますが
痛いところは引っ張られている被害者です

加害者はとーくにいてるので、加害者見つけて体の痛い原因とりましょうね~~


り楽ミントは明日から営業でーす