紅一点

テーマ:

突然ですが、
今働いている会社の部署は、オトコばかり15人。

そう、ワタシが紅一点なのだ。



・・・・一応ね。

でも、誰もそんなこたー思ってないわけで。






部署に、少しぽっちゃりさんな人がいる。

今日、黒いTシャツを着てきた。


先輩が一言

「おい、オマエのTシャツ、汗で塩吹いてるぞ!」



「え?ホントっすか?」


ぽっちゃりさん、塩確認のため




おもむろにTシャツを脱いで半裸



会社の席で、です。



「ええっ!!!なんで脱ぐんですか?」

と叫んでみるワタシ。



「え?変ですか?」

不思議そうに、目の前で半裸のまま答えるぽっちゃりさん。



う~~ん、

まぁいっか・・・_| ̄|○

AD

夏休み後半から一気に本を読んだ。

読み出すと止まらない活字中毒なので、3日で2冊ペース。


・・・・。

なんだか、およそ女っぽくない本ばかりだ(笑


貧乏なので、ハードカバーを買いまくる勇気なし。

でも、本は好き。 読みたい。


なので前の会社の、本好きな元上司の家に定期的に行き、

ごっそり借りてくるのだ。(何てヤツ?)


返してしまうと、読んだか忘れてしまいそうなんで、ちょいとメモしておこう。

と、記事にしてみた。


後で感想文でも書いてみるか・・・。

藤原 伊織
シリウスの道
五條 瑛
黒を纏う紫
垣根 涼介
ワイルド・ソウル
折原 一
被告A
朔 立木
死亡推定時刻
新堂 冬樹
聖殺人者


雫井 脩介

犯人に告ぐ


横山 秀夫

震度0

AD

一緒に。

テーマ:

都内で、友達家族と韓国料理を食べた。

帰り道、

結構な匂いが体を包んでいることに気づく。


「あーー早く家帰って、風呂入りてぇ~~なぁ」

旦那が言ふ。


「一緒入るぅ?」

ちょいと誘って、言ってみた。いやん。









「駄目だよ、


一緒に入ったら、





(水足りなくなって)








洗濯3回できないもん」




・・・・おのれ。

AD

「コロスケさん、choikoさん お変わりありませんか?

結婚1周年おめでとうございます」


という手紙が届いた。



昨年9月に結婚式を挙げたホテルから

結婚1周年記念ディナーへのご招待だ。


「当日の宿泊は50%オフで承ります」


のチラシ入り。

お、いいじゃないっ☆


・・・・が、


実は我が夫婦、去年の結婚式当日は

「3次会以降も朝まで飲んだくれる気満々、計画」

という、下らない理由のため、ホテル宿泊をしなかったのだ。

なので、今も

「ジュニアスイート1泊」という権利が残っている。

できればそれを使いたい。


当時は、担当も

「いい考えですね~~」

「ゆっくり泊まれますもんね~」

「クリスマス、お盆なんかは規制があるんですが

それ以外は大丈夫ですよ~」



なんて言ってたくせに・・・


まぁ、考えれば当然なんだけど(苦笑)

土日は、

結婚式あれば
ほぼ確実に、泊まれないわけですよ


現在、12月まで土日は満室・・・という。

でもさー、何だか

スイートルーム宿泊プランとかも出てるんだよね。


で、婚礼担当デスクに確認したら

「宿泊は、宿泊担当が承りますので」

と、言い放たれ剣もほろろ。

昔の担当など、無論出てきやしない・・・。

そりゃそうか。

え、なんで?と思った方は
今年の2月末辺りから読んでみてくださいませ。


あぁ…別の意味で、アニバーサリーな日になりそうな予感するよ。

音響システム。

テーマ:

我が家のテレビは、旦那が学生時代から使っていた

小型で、ブラウン管のそれだ。

もう寿命なのか、画面の四隅が黒くなってしまい

字幕なんかが良く見えないこともある。



こんな我が家で、

とてつもなくあり難くない音響設備、がある。


迷惑なことに


最近、寝る前に必ずヤツが囁く。





「本日も、ドルビーサラウンドでお楽しみください」

doru


そう、映画館なんかでよく目にする

臨場感溢れる、ブラボーな音響システム!




我が家のドルビーシステムで聞こえるもの、

それは・・・・・・




最近、さらに凄みを帯びた

旦那のいびき。



寝返りを打つたび、寝相が変わるたび


上から下から大音響・・・_| ̄|○




例えて言うならばその音は、


さながら・・・・・


低音のFAX送受信音。



ぴーーーひゃらららら~~~

がーごーーーーーーーーずーーーぴゃ~~~ごーー


みたいな・・・(涙)



楽しめるかっ!!ボケッ!!!!!

夏休み初日。

水曜日の夜行バスで東京を出て、大阪に着いたのは、朝の7時半。

とりあえず、ホテルに荷物を預けて身支度を整えて・・・。


8時半には甲子園で観戦していた、という我が家。

34歳の人妻の夏休みとは思えん・・・。


でも、根っからのスポーツオタクなので、初めての甲子園に大興奮。

バスで睡眠もろくに取れてないのに、

ビールにカレーという黄金コンビを満喫。

至福。 半玉砕。

3 ←勝った高校の校歌斉唱風景、萌え~~。




4 ←あまりの炎天下に、テレビカメラも簾着用。


2試合と少しを観戦して、夜の予定のために泣く泣く撤退。



夜は、飲み屋でカウンター仲間で、我らの大阪行きを聞きつけ

「馴染みの店を紹介してあげよう!」

と、今日の夜だけのために埼玉から飛んで来てくれた人と合流。



新地の裏路地の隠れ家を、はしご。

小料理屋、バー、スナック・・・・。

どこも、二度と行けないくらい何度も路地を曲がってたどり着く、

雑居ビルの一角にたたずむカウンターだけの店。


拒否をするでも、馴れ馴れしいでもなく

ただただ、丁寧に料理やお酒に取り組んでいた所ばかり。

すごい贅沢だなぁ。

5 ←鰻と赤飯の蒸し物に、じゅんさい入りのあんかけ。


美味しい料理と染み渡るお酒、思い出話で夜が更ける。

押し倒された夜。

テーマ:

いつもいつも、外食といえば家から3分の焼き鳥屋さん。

たまには、どこか違うところへ・・・


と、思って

先日友達と行った、ホルモン焼き屋


(変わり映しない・・・)


に行くことにした。


ところが・・・・店に着く早々。

コロスケは、あまりホルモンが得意でないこと判明。_| ̄|○


頼むものは、カルビだのロースだの・・・

おまけにchoikoダイスキはチャンジャには箸も着けなんだ。

choiko、おやじ街道まっしぐら。


軽くぶーたれていたら、コロスケは言ったさ。


「あのさ、この後焼き鳥行かね?」




・・・・・・・・・・_| ̄|○


結局、高い夕飯コース。



お腹は一杯だったので、飲むばかり。

高校野球で、明徳が辞退した話や高校サッカー

ついでにワールドカップの話にまで

で盛り上がり、店を出たのは午前1時前。


店から3分の帰り道。


話しながら歩いていたその一瞬後

choikoは地面に横たわっていた・・・・。



そう、コロスケ@85kgの足がもつれて

押し倒されたのです。



アホや・・・_| ̄|○



手の甲をすりむき、腰を強打。

しかし、コロスケは無傷。



納得いかん!!!



そして翌朝、転んだこともchoikoが怪我したことも



何も覚えちゃいなかったコロスケ。




おのれーーーーーーー!!!!!

ひねる方向。

テーマ:

大好きだけど結構高いので、遠慮していたたらこが

安くなっていたので、買った。


久々だなーーー。




コロスケに聞いてみた。


「どう?安かったんだけど・・・」





「たまらないね、この




芳醇さ」




「は?   ワインじゃあるまいし・・・臭うの?」



※注 【芳醇:香りが高く味のよいこと。また、そのさま。多く、酒にいう】






「生まれなくて、ふ化しなく・・・・てよかった、と」


は?

何言ってるかさっぱりわかんないんだけど?何?何なの?」





「いやね、





たまごの声に耳を傾けたんですよ」





「は?   理解不能なんだけど」





「だから、


このたらこ達がですね、





こんな素敵な味になるならば、

ふ化しなくて良かったんだ

と、本望だと言ってるわけですよ」




は??・・・・・・・・・たらこがピーチクパーチクしゃべんの?

気味悪ぃーーーー。


何が言いたいのか、さっぱりわかんねーー_| ̄|○





「だって、choikoはよーーー!


魚食べて『あー魚だね』とか、

肉食べて『あー肉だ』

って感想言うと、馬鹿にすんじゃんよ!!




だから、ひねったんですよ!!

表現を豊かに感想を述べたんですよ!!!」



ひねる方向、間違ってる気が・・・・_| ̄|○

寝付けない夜。

テーマ:

寝苦しいなぁ・・・と思って

寝返りを打ったら。


コロスケが寝言を言った。




「ごめんなさいね、ちゃんとやるからね」

「え?何を?」


「分かんない」





寝付けなくて、トイレに行ったら

呼ばれた。



「choiちゃん、もう少し待っててね。

頑張って、しっかりちゃんとするからね」


「え?何を?」


「分かんない」



相当参っているようです・・・・。




追い込んでるのね、アタシ。


ごめんよ、

鬼嫁じゃなくて・・・・・・












楽しい鬼嫁になるよう頑張るよ。

最近、旦那コロスケくんは残業続きだ。

へとへとになって帰宅してるのに、開口一発言う言葉

それは




「お風呂入ったら洗濯していい?」

だ。


洗濯が趣味なオトコ、コロスケ。

ウィークデーにこんな日が、3日はある。



・・・・正直勘弁願いたい(涙)



「日付変わるじゃんよ・・・干すのchoikoぢゃんよ。

明日朝でいいじゃんさ・・・。」



と、訴えようものなら。



「オレのパンツもうねえぢゃんよ!」


と騒ぐ。


まだ3枚はあるのに・・・・。

汗かきコロスケくんは、朝と晩に着替える。

パンツが残り3枚じゃ不安らしい。



仕方ないので、今日も洗濯だ。

コロスケの洗濯は、回り始めたらもうお終い。


ついつい愚痴を言いながら干す。

「パンツくらい買ってあげるよ・・・」



「節約ですよ、節約!贅沢は敵なんですよ!」




・・・



クーラー一晩中ついてるのはアリなん?