増えがちなビニール袋をスマート管理する方法。 | 浜松で1日5分で片付く快適収納方法を作る片付け代行アドバイザー

浜松で1日5分で片付く快適収納方法を作る片付け代行アドバイザー

浜松にて1日5分で片付く快適収納方法で、ストレスのない片付けを代行する個人宅専門片付け代行アドバイザーです。
モノの整理の仕方から家族にも分かりやすい収納の仕組みをお客様に代わって作ります。整理収納方法も、じっくり丁寧に分かりやすくアドバイス致します。


テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

 

片づけアドバイザー松崎陽子です。
 
 
地味な存在なのに、意外とキッチンのゴールデンゾーンにどーんと収められているのが
 
ビニール袋です。
 
最近は、マイバッグが主流になり、以前に比べてもらうことが減ったとは言え
 
コンビニやドラッグストアなどでは、まだ買い物の際にいただけたりもしますね。
 
 
取っておけば、いろんな用途に使えるけど
 
適量を超えて持っていたり、かさばるアイテムゆえ
 
キッチンの貴重なスペースを使うことにもなります。
 
 
適量を維持する方法として
 
収納アイテムをうまく利用して、スマート管理する方法があります。
 
我が家の場合、定位置はシンク下のスライド式収納スペースに収めています。
 
 
image
 
↑ 一番右が指定ゴミ袋です。
 
 
image
 
 
 
{23A1752B-2916-4716-BD76-35A9D0C2C3EB}
 
 
 
 
{5B44B6F7-0993-47F3-9CBD-1301D1AA2A63}

 
ビニール袋を中板に引っ掛けて、入れます。
 
 
ニトリで購入した
 
 
こちらを使うことで
 
 
チェック(白地) 立てて収納出来るので、省スペースで保管できる。
チェック(白地) 取り出しやすい。


などの利点があります。
 
 
見た目もすっきりしますね。
 
 
また、サイズが様々なビニール袋は、100均などで売られているチャック式ビニールケースに収めています。
 
 
image
ダイソーで購入したビニールケース。
白がお気に入り~~
 
 
いちいち、三角に折ったりせずに
 
小さく畳んで、ポイポイ入れていきます。
 
入れる際は、空気をシュー―と抜いて、薄くします。
 
 
 
{703D65BE-6572-4D6D-8723-9DC886963C05}
 
隙間にすっと入るので、これまた省スペースで収めることができます。
 
ビニールケースがパンパンになってきたら、適量を超えてきた証拠。
 
ビニール袋を見直して、必要な数に厳選します。
 
 
ビニール袋に限らず、どんなアイテムも
 
 
チェック(白地) 総量を把握すること。
 
チェック(白地) 適量を維持管理すること。
 
 
この二つが出来て入れば、増え過ぎを防止することが出来ますね。
 
ぜひ、ご参考になさってくださいね。
 
 
 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

部屋もここころも「あったかいおうち」

代表  松崎陽子

 

 

いつも、応援のクリックをありがとうございます!
皆さまからのクリックが更新の励みになっております照れ

どうぞよろしくお願いします

 (画像をクリックして頂けると、INポイントが加算され、ブログ村ランキングへ移動します)

 
 ↓    ↓   ↓   ↓   ↓
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ

にほんブログ村

  

 
片づけのモチベーションぐいーんと上げちゃいます筋肉

無料メール講座
 『片づけを始める前に知っておきたい5つのルール』

ご登録おまちしております!!
 
 
片づけのお役立ち情報をお届けします!!
読者登録はこちらからどうぞ

ぜひ、相手に知らせる設定にてお待ちしております!

 

講座のご案内

 

 

あったかいおうち HP
【静岡 浜松】
個人宅の片づけマンツーマン指導
片づけ講座 開講




晴れ あったかいおうち ホームページ 家
晴れ レッスン内容 
晴れ レッスン事例
晴れ お問い合わせ
 
 
 
 
片づけアドバイザー石阪京子先生著書

「二度と散らからない!夢をかなえる7割収納」

 

 

 

 

「奇跡の3日片づけ」

 

 

 

 

片付けコンシェルジュ 松崎 陽子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント