癌の早期治療についての反論意見をしているお医者様 | 大阪・上本町の140サイズ以上も豊富な子供服とハンドメイド雑貨 ChocolateBrown~チョコレートブラウン~

大阪・上本町の140サイズ以上も豊富な子供服とハンドメイド雑貨 ChocolateBrown~チョコレートブラウン~

100から160サイズの女の子服と雑貨とセレクトショップです。
一部、90サイズ、男の子、ママ服などもあります。
140、150、160サイズの品揃えに力を入れています。
家族や子育てをはじめ、私の生き方などプライベート話と店舗情報のブログです。


テーマ:


気になるニュース記事がありました

(抜粋)↓↓

ごく小さな甲状腺がんにさえ積極的な治療を施す状況が何年も続いているが、
米国と日本の有名な研究者たちは論文で、古い慣行を見直すよう勧め、
多くの早期がん患者は経過をみながら待つのが効果的かもしれないと述べている。

(中略)

ダートマス大学医学部のH・ギルバート・ウェルチ教授は、
今年出版した著書で、害のない小さな病変の治療ついて、

「私たちは行きすぎており、
解決する以上に多くの問題を生み出す結果になっている」

 
一方、観察支持派も含め、一部の医師は過剰治療への反対が
行きすぎることを警戒している。

クリック記事の詳細はこちら

記事の中にも書かれているのですが、

20年前には見つからなかった病変を
今は見つけることができると・・・。

それをみんなは
早くわかって良かった、
早く手術ができる!と
勧めていますが
私はちょっと考えが違います

私は検診で初期の癌が見つかり
良かったと思っていますが、
先生の言葉を強引に拒絶し
手術をしませんでした。

先生は
「もう、後は自己責任ですよ!」と・・

まあ、もう、あなたのことは、知りません!という意味です。

以来、5年、病院とは無縁の生活をしています(苦笑

体温も上がり
冷えも治り、
花粉症も治り
シミもシワもへり、肌には、うるおいが・・・。

元気な体に確実になっています。

早く癌がわかったということは、
早く自分の癌という
自分の結果に向き合うことができ
自分自身を改善することができ良かった。

大事な体にメスを入れなくて済んだ。

ということではないでしょうか?

私はそう思っています。

お医者さんや研究者の中で
このような声が上がることをうれしく思っています。

手術がダメな訳でも
民間療法がダメな訳でもないと思います。

自分自身がきちんと自分に向き合うこと

それが癌のメッセージだと・・・・。

癌は自分の歩んできた人生の
結果かもしれません。

少なくとも私はそう思っています


 


ガンでも不登校でも笑顔の子供服セレクトショップの“ゆう”さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス