【1】癌です!と言われた私の事(再アップです、加筆あり) | 大阪・上本町の140サイズ以上も豊富な子供服とハンドメイド雑貨 ChocolateBrown~チョコレートブラウン~

大阪・上本町の140サイズ以上も豊富な子供服とハンドメイド雑貨 ChocolateBrown~チョコレートブラウン~

100から160サイズの女の子服と雑貨とセレクトショップです。
一部、90サイズ、男の子、ママ服などもあります。
140、150、160サイズの品揃えに力を入れています。
家族や子育てをはじめ、私の生き方などプライベート話と店舗情報のブログです。


テーマ:
《2年ほど前の記事を2015年5月に編集しました》

癌と言われてから
5年が過ぎます。

風邪もひかなくなり、
薬も全く
飲まなくなり、、、、 

体内年齢(TANITA計測)も
ずっと、マイナス25歳をキープ。

 

塗って塗って塗りまくって、


化粧品ジプシーだった私ですが、 

冬でも夜洗顔後に

化粧水も何にもつけなくても

乾燥しない肌になりました
クリックすっぴん生活をこちらで紹介していただきました

以前の私は

毎晩のお酒は当たり前。 

甘いものが大好きで、


夜中まで、甘いおやつにビールやワイン、

 ガンガン飲んで、 

夜中までパソコンとにらめっこ。

 

神経すり減らして

 個人投資家のつもり?! 

(エライ目にあいました!)

  

近所のスーパーに行くのも車。

 ママ友とランチへ行っては愚痴の嵐。 

ストレスためまくり、悪循環。

 
いろんなことが次々おこり、
これじゃあいけない?
なんだか違和感を感じる日々
 

京都に家を建てて
専業主婦で
まあ、それなりに落ち着いた生活をしていましたが、
思うところがあり、まさかの大阪への転居

大阪へ来て、

心は少し落ち着き、色々慣れて、

さあこれから、と思っていた

2010年6月24日木曜日のことでした。

  

大阪へ来て3か月ほど。

出身が一緒で(愛媛・今治)

急速に仲良くなった、

息子と同じ小学校へ通うお子さんがいるママと、

 呑気にフレンチレストランでランチしていました。 


一本の電話。

ランチ中で、気がつかず、

友達は看護婦さんで、ご主人はお医者さん

ちょうど、癌の人、多いね~なんて話をしていました

そして、留守番電話に気が付き・・・


先日受けた、健康診断の担当のお医者さんでした。

メッセージは “至急、電話してください”  


クリック続きはこちらで  



ガンでも不登校でも笑顔の子供服セレクトショップの“ゆう”さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス