ゆうのはんなり日記

のんび~り きままに おしゃべりしてます


テーマ:
いやぁ
桐生選手本当におめでとうございます

9.98



ひやぁ今日は9・9ですよ
なんか、運命ですね。え?違う?

そして、9・9はダブル  きゅ〜  ぶりっくの日ですよ!

という訳で、毎月9日はきゅ〜め〜る の日です。



今月のお題は
「『寺島浴場の怪人』の必需品!」。



いよいよ、稽古も始まりますね。


銭湯での公演、私もどんなことになるのかワクワクです!!!


舞台でお芝居  はもちろんですが、私は個人的に舞台といわれる芝居小屋でない場所でやることに興味があります。



お芝居って、実は、すごく身近なもので、役者と言われる人でない、このブログを読んで下さってるあなただって、日々やっているはずなのです。


{CF301A2E-F266-4349-8B95-B717EDB7B833}


お仕事で上司をよいしょしたり、
旦那さんのナイショで高級ランチして、何もなかったようにしていたり。


隣の人だって、人生一番の大芝居をうっているかもしれません


{19936A17-63DA-4861-BB17-0C4ACDB490A6}

ですので、いつも乗る電車や、立ち寄るカ
フェ、夕ご飯を買いに行く商店街が、お芝居の舞台になるというのは、現実と芝居の狭間にいるようで、ドキドキしますよね。





その、ドキドキを大切に、
その空気そのものを『 楽しむ心 』
これがあると、さらに楽しむことができると思います!



鉄道演劇をお客さんの1人として、乗車したことがあるのですが、お芝居を見ながらも、車窓の移りゆく風景に目をとられて、お芝居がBGMのように流れてきました。

{2F043B58-B22A-46A6-A718-75B949CC4BA7}



それも含めたのがお芝居なのだと思います。


だって芝居とは、その昔は芝生に囲い見物席を作っていたんですものね



今回は芝生ではなく、銭湯です



湯気に、桶に、タイル貼りの床、脱衣所…



目移りする場所はたくさんありますし、香りも、温かさも、浴場ならではの響き


気負わず、気の向くまま、感じるままに、
その場に浸かる



特別な品ではなく、これにつきますね。



ただし!
浴場は、じんわり暖かいに違いありませんので、のぼせないように

前の日は、お酒はそこそこに、しっかり寝て下さいね〜


存分に楽しむ為には、体調管理も大切です





さて、他のメンバーの必需品とは?







チケット好評発売中!


シアターキューブリック

湯らめき銭湯シアターvol.2


『寺島浴場の怪人』

作・演出 緑川憲仁

2017年9月30日(土)~10月11日(水) 

@墨田区・寺島浴場







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。