NARS x christopher kane 2015 summer | blues stripes

blues stripes

ねこを三匹飼っています。

NAVERまとめ、MERY、その他キュレーション・まとめ・バイラルメディアへの引用・転載は全てご遠慮ください。


テーマ:


NARSの2015年夏コレ、テーマは「NEONEUTRAL (ネオニュートラル)」


ポップなネオンカラーとナチュラルなヌードカラーの融合、の意味だそうです。


5/6 伊勢丹新宿店と阪急うめだ店で先行販売。

5/15から全国発売。


ネオニュートラルのテーマ通り、鮮やかな色素ピグメントを透明感のあるシアーなテクスチャーに落とし込んである今回のコレクション。

全部が凄まじく可愛くて、諭吉たちとの離別必至です。


購入したのは以下の4点。※全て限定商品


{77F7AD8B-6FE7-4091-8AC1-8BE4DC57BBDA:01}


シングルアイシャドー #2095 Outer Limits

デュオアイシャドー#3903 Parallel Universe

イルミネイティングマルティプル#1576 Violet Atom

リップグロス#5604 Nucleus


加えてブラッシュ2色も買いたいと懊悩中。


今回のコレクション、色のネーミングも良いですよね。


Outer Limits:宇宙の最果て、未知との遭遇

Parallel Universe:多元宇宙、パラレルワールド

Violet Atom:原子

Nucleus:核

Starscape:銀河、星雲、無限に広がる大宇宙


宇宙の神秘と星の煌きが宿ってる!って妄想しながら化粧したらすっごい楽しそう。


---


以下リーフレットより引用。


クリストファー・ケインの才能が牽引する、ショッキングな遊び心が新鮮なネオンの色使いにインスパイアされた、意外性あるカラーコレクションが完成。

新たなニュートラルカラーとして大胆にまとえる光色の誕生です。


「メーキャップはワードローブであるべき。素晴らしいインパクトを自分にもたらしてくれる、そんな色彩を取りそろえておこう。」

フランソワ・ナーズ


「僕は、ネオンカラーをニュートラルな存在として頻繁につかう。それらのカラーがフレッシュな刺激を与えてくれるから。」

クリストファー・ケイン


引用終わり。


---


ニュートラルカラーとしてまとえる光色、なんてときめくフレーズなんだろう!!


ネオンとヌードの融合の意味がよくわかる動画↓↓




以下、アイテム別ざっくりレビュー。





まずはアイシャドー2品。


従来のNARSには珍しいくらいラメが物凄いです。


キラキラキラキラキラキラキラキラで、ラメラメラメラメラメラメラメラメで、ピカピカピカピカピカピカピカピカです。


接写。


{80629D49-E373-46B8-8182-F2AE6C6AEE86:01}

{9050DFEB-9E01-49E2-BDC7-E9A8122365CC:01}


まるでエレクトリカルパレードか、東京湾の花火大会か。

THREEやRMKやshuのラメが大人しく感じる、圧倒的存在感を主張するラメ。


まさに「光色


光の粒子を愉しむアイシャドウ。


まずこの物凄いラメが好きかどうかだと思います。

悪く言えば目元が煩くなるので笑。


---


シングルアイシャドー 

#2095 Outer Limits(Iridescent Rose Gold)


ラメ粒がピンク!ピンク!!ピンク!!!っていう感じ。

ラブリー極まってる。


商品説明では「イリデッセント(虹色)ローズゴールド」と記載されていますがベースカラーはほぼ発色せず、とても透明感のある仕上がり。

ラメ色がピンクなので意外と肌色に馴染みます。

大粒ラメかー…って思わずに一回タッチアップしてみて欲しい。


全部が可愛い今回のコレクション中でもとりわけ可愛いのがこのシングルだと思う。


動画。




カッパーピンクのラメ粒がしぬほどピカピカチカチカキラキラ輝く。

夏はこれ一個でアイメイク完成させたらきっと可愛い。

夏らしいヌーディなアイメイク♡


春の新色である#2089 とかぶるのかな?と思ったけど全然かぶってなかった。


{611E735D-7536-4A60-99E4-631B53434F43:01}


#2089も ピンクのラメがキラキラで可愛いやつなのだけど、ラメの存在感がヤムチャとフリーザ様くらい違った。


{70B6A41B-9CE9-4993-BE14-EF42F90412B4:01}

左:2095    右:2089

---


デュオアイシャドー

#3903 Parallel Universe(Iridescent pink lilac + Soft iridescent violet)


{6CEC4F03-B87F-4679-89BA-15F6B548DC82:01}


デュオはイロトリドリのビビッドな多色ラメが煌きます。

この色鮮やかな多色ラメに、クリストファー・ケインのフィロソフィであるネオンカラーを感じるわけです。


右側:レッドシマーバイオレットピンクグリーンのラメ。

一見可愛い色なんですけど、このレッドシマーが可愛さの中に大人っぽい妖艶さみたいなものも出してくれる。

「さすがNARS!」と唸ってしまう、可愛いだけでは終わらない、一捻りある色。

瞼に赤みがあると色っぽい雰囲気になるんですよね。


左側:シャンパンゴールドシマーバイオレットピンクグリーンのラメ。

商品説明には「ソフトイリデッセントバイオレット」と記載されていますが、バイオレットと言うよりベージュ?

バイオレットに近い言い方にするならトープ?


ラメ色の組み合わせが、Diorのフェアリーグレーとそっくりだと思いました。

(※フェアリーグレーについては過去記事参照。)

フェアリーグレーのベージュ版と言っても語弊はない感じ。

言うまでもないですけど、しぬほど可愛いです。

フェアリーグレーのグレーがダメだった人にはチャンス!←何の


{CC7C0F52-DAFB-41B0-AE6A-4681C9A21109:01}


デュオの方はベースカラーが比較的主張します。

特に右側のイリデッセントピンクライラックは発色くっきりめ。


ベースは結構パール感が強いのですが、これが好き嫌い別れそう。

粉質自体も特段良くはないので、瞼がパサパサして見えたり、あるいは白濁りが気になるかも。

タッチアップ時はそれが気になって予約はしなかったんですよね。


こういうシャドウを瞼の透明感を損なわずに綺麗に乗せるために必要なのは、毛先が丸っこいフサフサのアイシャドウブラシだと思います。

ふさふさブラシでシアーに塗ると前述のパール感による白濁りが気にならない(はず)。


こういうやつ↓


MACだと#224

NARSだと#42

白鳳堂だと#S146

RMKだと#シャドウブラシB


デュオの着画。


{BCFF35BB-6C3D-4BBA-B4AB-DF36E04971CC:01}


縦割りで目頭側が左側のベージュ。

目尻側と下瞼が右側のピンクライラック。


右側のピンクライラックはふさふさブラシでもわりと色がくっきり出ます。

色が前に出過ぎると感じる人はベージュと混色すると淡く出来ます。


{9A52A2ED-8976-4A85-A9B7-4ECE98979566:01}


部分的アップだと左側ベージュのフェアリーグレー的多色ラメの虹色感が多少判りますかね?


デュオの右側イリデッセントピンクライラックとシングルのイリデッセントローズゴールドをセットで使って、上瞼と下瞼で塗り分けたら夕焼けの海みたいで非常にかわゆい。


{04CF8913-D2EB-4659-8ABA-87EC9345C5D9:01}

セットで使うと可愛さ増し増しなので、デュオとシングルは両方買うべきだと思う。


お友達がインケースでアーティストさんにやって貰ってた、上瞼はシングルをデュオのライラックでボカして(←朝焼けの空みたいななんとも言えない綺麗な色になるのです!)下瞼はデュオのベージュを入れる塗り方も超絶可愛かった…!!





イルミネイティングマルティプル

#1576 Violet Atom(Sheer iridescent violet)


{168C4732-97E0-49D2-BA42-A74BF108E581:01}


ハイライトにも、アイシャドウベースにも、リップベースにも、夏には露出するボディにも。


マルチユースの魔法のスティック・イルミネイティングマルティプル。


グリーンやブルーに偏光する繊細な寒色のパール感が唯一無二だし、美し過ぎて、透明感出過ぎて、悶絶、たまらない。


私のような肌の黄色みが強い蜜柑星人がこれをハイライト使用すると、補色である青~緑の艶が黄色さを打ち消して透明感を出しまくってくれるので、タッチアップの時点で「この寒色の艶、もの凄い良いんじゃない?!」って震えました。


ピンクっぽい肌の人の反応はこの限りではないのかもしれませんが、黄色星人的にはもう他のハイライトは使えない予感さえしました。


画像はスティック直付け一度塗り。

伸ばさず、馴染ませず、そのままの状態。


{3E4B5C66-76B7-4255-A3DB-2FCA7875B218:01}


寒色の艶による素晴らしい透明感&透明感&透明感が伝わりますかね。


接写。


{338DB1E4-B9D4-4877-BD12-6ED32FB8F23E:01}

肌が妖精っぽくなるんですよ(コスプレ的な意味では断じてなく。)


なんというかこの画像のきめ細かい版っていうか…


{7A33D985-D7CA-46D2-8D6F-AC8CC45DC4B0:01}


他ではまず見つけられない、透明感を溢れさせてくれる艶感です。


薄く付けて伸ばすと全く気になりませんが、重ねて濃く付けるとわりとベースカラーのピンクが強く出ます。


ハイライトとして使う時はリキッドファンデーションブラシでペタペタ伸ばしていますが、アイシャドウベースやリップベースとして使う時には指でポンポンポンポン重ねて敢えてピンクさを出したりもしています。


ピンクさを出すとまた違った感じで楽しめるんですよ!


ピンクさを残しつつデュオの右側のピンクライラックを重ねると、桃色の相乗で女性らしいニュアンスが増します。


そんでもってこれリップベース使用が超!良いんです。

唇にポンポンポンポンって乗せて、一緒に買ったリップグロスの貝殻ピンクをONすると、本当に貝殻みたいな虹色が滲む桜色の可憐な唇(の色)に!

ほどよく血色感が抑えられ、目元の煌めきと良い感じに引き算も出、バランスも良くなるし。

なにより可愛い。


ただやっぱマルティプルはちょっと乾燥するので、どこに使うにしろ保湿剤を挟むとか、ちょっとひと工夫が要りそうです。

色合いはばっちり可愛いんですけどね。

お肌弱めの人とかも要タッチアップで。





リップグロス

#5604 Nucleus(Seashell Pink)


{F30E36AA-BB0C-4C6B-A6E4-B298DD7832D7:01}


ラメもパールも入っていない、ごくごく普通のピンクベージュ。

唇に乗せるとほんのり白みがかったイチゴミルク色。


なにもNARSで買わなくても、というかこんなような色何本も持ってるな、と思いつつ、限定発売日の熱気に後押しされノリで購入。

でもマルティプルとセットで使うととっても可愛いので買って良かった。


---


今回のグロスはこの#5604 Nucleus 以外の3色は今流行りのティントタイプっぽかったです。

めちゃくちゃステインします。


インスタグラムで解りやすいお写真と詳しいレビューを書いてくれてる方がいらっしゃったので引用。


{A7CBD20A-BEE9-4479-B4C0-478E4E6DA84A:01}


出典:https://instagram.com/p/2JN1CYoIXO/


最初のタッチアップではベージュをベースにして唇の中央のみバイオレットを重ねて貰ったんですが、あのティント系特有の赤みがグングン出て来て、唇が真っ赤に!


ティント系がお好きな方には良い商品なんでしょうけど、私、あの缶詰のさくらんぼみたいな、カキ氷のイチゴシロップみたいな特有の赤みがどうも好きじゃなくて、残念ながら他の3色は見送りました。


バイオレットは見た目も可愛いし、付けたての色が好みだっただけに残念だった…。





あと、地味にチークが良かったんですよ!


ラメもパールも入ってないごくごく普通のチークなんですが、アイシャドウがラメラメだからちょうどバランス取れるし、粒子が細かくて肌も綺麗に見える。


{50B34130-76AD-4206-89B1-9CD48257A3E6:01}


ブラッシュ

#4056 Starscape(Neon pink)

#4057 Silent Nude(Soft beige)


特にベージュ!!

単なるマットベージュなんですけど、これ色白向けのシェイディングにはめちゃくちゃ良い色なんじゃないのかな。

ラグナで怖い顔になる人はこれを買え!的な。

運命のベージュを見つけた感が凄い。


多分こういうのshuやTHREEにあるやつだと思うんですけど諦められない。

欲しい!



吉井さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス