セクシーという言葉が | SZ 中島健人くんの創る世界を見ていたい 〜LOVE KENTY!〜

SZ 中島健人くんの創る世界を見ていたい 〜LOVE KENTY!〜

2017年12月20日
中島健人くんに迎えられました。健人くんと出会えた人生毎日薔薇色。
最高峰アイドルLOVE KENTY!










冷静に、シンプルに考えてみて





セクシーの呼吸




とか





セクシーアナウンス






って


Sexy Zoneが誕生する、
ケンティーがセクシー語を生み出す、
セクシー紀元前だとしたら



セクシーの呼吸だのアナウンスだの言われたら
多分、そっちのほうをイメージしちゃってたよね

放送NGだったかもしれないし
電車のアナウンスになるなんて、想像すらつかない世界だったよね


"セクシー"って、前はそういうイメージの言葉だったと記憶してる


それが今や


"セクシー"

って言われたら

あの中島健人くんが生み出す
セクシーでヘルシーで、まるで魔法のように、周りを明るく幸せにする言葉

って、みんなが思ってるわけでしょ
(とオタクは思ってる)

だからこそ、成田につながる京成スカイライナーの列車になったりするんですよね…



セクシーという言葉が、こんなにも明るく、華やかで、ヘルシーで、可能性を秘めた言葉だったなんて

"セクシー" 本人も、喜んでるんじゃないかな???
ケンティーに感謝してるんじゃないかな???



セクシーの概念をも変えてしまった

とすら思うんですけど…





すごい影響力を持つ健人くん

最近は、セクシーよりもヘルシーになりたいと、ヘルシー推しになってきてるけど
セクシーの需要がまだまだすごいから、これからどうヘルシーを推していくのか注目


人間中島健人として勝負していきたい気分の健人くん、自分はセクシーよりはヘルシーだなって、思うところもあるのかな



どんな形であれ、ケンティー旋風を巻き起こすと思ってるので、セクシーでもヘルシーでも、健人くんの思うがままに(´꒳`)















かのきれ公式に、セクシーの向こう側
って言われてる笑

ジャニーズの向こう側って表現してたあれ、かな?