2005年11月11日(金) 00時41分53秒

ほろ苦男性向けチョコ事情

テーマ:月刊気ままに自由研究

-----気ままに自由研究増刊号------

men's choco

先日のYahoo!ニュースで「最新チョコ事情 ちょい苦、ほろ苦系男性向け商品相次ぐ」という記事が載りました。

チョコレートによる販売戦略と購買意欲考察 の自由研究テーマで記事にしたように、「純な気持ちで食べられる、準なチョコレートの開発を期待しよう。」の意思は伝わっていたようだ。



セブンイレブンでは先に世界最大のチョコレート原料メーカー、Barry Callebaut AG(バリー・カレボー社)と共同開発で高濃度カカオの「極上のひとくち」シリーズを販売している。

これは、90年代初めに3000億円を突破したチョコレート市場が、93年以降、2000億円後半で横ばいで、現在下降ぎみにある事が開発のきっかけのようだ。

統計上、「子供向けチョコ菓子」の販売は落ち込んでいるものの、チョコレート生地100%の板チョコなどは販売を伸ばしている事から日本チョコレート・ココア協会は「今まで食べることの少なかった成人男性の購入が増えていることから、各メーカーがカカオ成分の多いチョコレートの開発に乗り出したのではないか。」と述べている。


それに続けと出てきたのが写真の「メンズチョコレートシリーズ」5品だ。

販売はローソン。

各社との共同開発で生まれたビターなチョコの30~40代の購入者は、4人中3人が男性だと言うことです。


セブンイレブンで販売している「極上のひとくち」シリーズで一番カカオ成分が多いのはエクストラビターチョコで68%

先日、自分が大手スーパーで購入した外国製の高成分チョコが70%

これでも手タレ様と二人で「(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン」と頷いてしまうほど、高級で、贅沢なチョコレートだった。

しかし、今回ローソンで販売するメンズチョコレートシリーズの最高成分濃度は85%もあるのだ。

それは「カカオの恵みcacao85」だ。

通常のビターチョコレートでもカカオ50%以下なのだから、この「ほろ苦さ」は半端ではない。


早速、ローソンへ出向き、探してみたが「カカオの恵みcacao85」は売っていなかった。

店長さんに尋ねたところ、「発注表にも載ってないので、入荷は難しいです。」との事。

店舗の規模に寄っては取り扱いがない物もあるようだ。


そう言われると、どうしても食べたくなるのが心情。

本格ほろ苦チョコレートを求め、旅に出る日も遠くないだろう。



この記事を読んで、もっとチョコレートの事を知りたくなったという方は、是非こちらのサイトを訪れて頂きたい。

きっと、貴方も明日はローソンに走ることでしょう。

おいしいチョコレートの情報『Chocoholic』

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年11月04日(金) 01時00分00秒

チョコレートによる販売戦略と購買意欲考察

テーマ:月刊気ままに自由研究

チョコ陳列

皆様ごきげんよう。

久々気ままに自由研究の時間がやってまいりました。


他グルメブログでも最近目に付く新作チョコレートの勢いは凄まじいものがあります。


明治製菓

ロッテ製菓

森永製菓

グリコ



チョコレート・ココアの歴史 では、

1494年コロンブスのアメリカ大陸発見によってカカオ豆はスペインに持ち込まれたとするが、その用法は定かになっていなかったようだ。

1526年コルテスがメキシコから帰国した際、もちこんだカカオ豆を皇帝カール5世に献上したことがチョコレートの原料としてのヨーロッパ渡来の始まりらしい。

アメリカでは独立戦争の前後にチョコレートが製造され、現在の世界一の産業となる基礎を築いた。

明治6年日本での最初のチョコレートは風月堂で製造されたものが始まりらしい。

明治32年8月市販化としては明治商店がクリームチョコレートを製造販売したことが歴史的記録だ。

明治42年3月日本初、板チョコの販売。

昭和24年9月日本チョコレート・ココア協会設立。



いずれにせよ、日本のチョコレートとしての歴史は100年余りしか無いということだ。


その渦中で、国内における新商品開発は至難の技であろう。



新商品開発のチョコレートを分類してみよう。

(1)新規新商品

(2)改良新商品
(3)復刻新商品

大きく分けて、この3種類に分類できると思う。

(1)については、もはや出尽くした感がある。
強いて言えば、コラボ商品・季節限定商品・企画物商品などはこの分類だろう。(物によっては(2)の分類に属す。)

(2)については、味違い・原料変え・サイズチェンジ・定番利用副産物などが挙げられる。

(3)は昔人気だった商品の復刻発売だが、近年良く見かけるようになった手法で、ある意味、末期を示すバロメーターではなかろうか。(例:バッカス、ラミー)


包み仕立てデザート・フォンダンショコラ¥220

新規新商品の例がこれである。

フォンダンショコラの記事に飛びます。

http://ameblo.jp/chockin/entry-10005466478.html


企画物商品にあたるこれは、うまくいけば定番商品にも成り得るが、「いつも何かやってくれる」と言った期待を売りにしているところもあり、客足のリターンに優れている販売戦略だろう。



しかし、一番多いのは改良新商品で、この利点は一度は食べたことのある、「親しみのある安心感」ではなかろうか?

ハーベストふんわりショコラ箱
ハーベストふんわりショコラの記事に飛びます。

http://ameblo.jp/chockin/entry-10004570221.html


これは定番利用副産物にあたる珍しいパターン。

定番ハーベストはそのままに、クリームをサンドしての発売は度肝を抜いた。

「有りそうで無かった」新商品は誰もが手を出してしまう魔法を秘めている。



るっく
「LOOK和ラ・モード」
これは味違いの典型的なパターンで、4種類のうちの1種類を変える販売戦略で古くから取り入れている商品だ。

元々色々な味が楽しめるのも定番になった理由だが、進化を惜しまない姿勢が今日の成功の鍵を握っているとも言えよう。

同じパターンでは「ポイフル」もそうである。

今回はチョコに限定したお話なので、ポイフルはポイ。

きとかと

「KitKat・Wine」

これは複合手法で、味違いコラボ商品の合わせ技である。

コラボがきっかけで生まれる味違い商品も数多く、コラボ主体が何であるかによって、高級感を出したり、お笑いの要素を引き出したりすることが出来、販売層を限定出来る利点を持っている。

この商品を食べて「お洒落な気分」になったあなたは見事に戦略にはまった事になる。



そして、気になる2つの商品が次に挙げる「カール」と「キャラメルコーン」だ。


チョコカール

「CHOCOカール」

チョコレートをコーティングする事によって、スナック菓子からチョコレート菓子に変身させてしまった異色の新商品。
これは味違いに相当するが、新規新商品と言っても過言ではないだろう。

「カール」を出す事により、スナックを求める客層、チョコを求める客層を見事に鷲掴みしてしまった。

実際のカールより、二周りほど小さいので、これ用に開発したカールであることに間違いない。


そして、


キャラメルコーン・フォンダンショコラ

「キャラメルコーン・Wフォンダン・ショコラ」

見た目がCHOCOカールと、まったく同じな商品。

これも味違いに属する。


キャラメルコーンとは、コーンスナックにキャラメルコーティングした事から生まれたネーミングで、キャラメルを使用しないこの商品は、もはやキャラメルコーンに在らず。

しかし、こうして手にとってレジに向かってしまうのは「キャラメルコーン」というネームバリューに他ならない。








「真似」を美徳として培ってきた日本文化。

「真似」をする以上、その根本にはベーシック素材が必要な訳で。

このままの販売戦略では、いつしかチョコレート業界も衰退していくだろう。

純な気持ちで食べられる、準なチョコレートの開発を期待しよう。

初めてチョコレートを食べた、あの頃の感動を、もう一度感じてみたいから。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年09月18日(日) 00時00分00秒

月見グルメ十五夜ジャンク(月間気ままに自由研究増刊号)

テーマ:月刊気ままに自由研究

18日夜


中秋の名月

新月から数えて15日目の夜。

これを一般的に十五夜と申します。


唐の時代、中国から始まった十五夜の行事は日本では平安時代に伝わり、宮廷の月見の席では月の詩や歌を詠み楽しんだそうです。

江戸時代に入ると、一般庶民にも月見の風習が広がり、だんごやすすきを供えるようになりました。


「十五夜」は「中秋の名月」と呼ばれる他に、「芋名月」とも呼ばれます。

このことから、里芋なども供えれれることがあります。

私の実家では、里芋の入ったけんちん汁が供えられます。

本来、「芋名月」は関西から中国地方にわたっての言い方で、その時節、獲れた作物の感謝の意を込めた収穫祭として月見が行われていたらしい。


だんごや里芋は丸い。

これは月見と深い関わりがある事が容易に判り得る。

ではススキは??


ススキはイネ科の植物で、とても丈夫に育つのが特徴だ。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/susuki.html

ススキを稲穂に見立て、豊作を祈願しての事であるようだ。

お供えの終えたススキを庭や水田に挿しておく地方がある。

まさしくこれは豊作祈願そのものだ。

また、茎の切り口や葉が鋭利で怪我をしやすいススキは魔除けの意味もあり、悪霊を近づけないため、という理由もあるそうです。





グルメブログを立ち上げた以上、収穫祭は素通りには出来ない。


目に付いた十五夜ジャンクを集めてみました。





月見そば.

月見ごぼう揚げそば(ファミマ)


生卵の黄身を月に見立てた月見グルメの代表が月見そばだろう。

半熟も月見と呼んでしまうあたりが、いささかジャンクではあるが、朧月夜という言葉もあるのだから、これも立派な月見だ。




チーズ月見バーガー

チーズ月見バーガー(マクドナルド)


秋の定番になった月見バーガー。

もはや潰して焼いた目玉焼きを月見と名乗ってしまうあたり、「玉子=月見」の方程式が現代では成り立ってしまっているのだろう。




目玉焼きバーガー
目玉焼きバーガー(ファミマ)


あえて月見バーガーと名乗らないのはマクドナルドとの版権が絡んでいるのか?

しかし、パッケージにはしっかりと満月が描かれており、十五夜を意識した「月見バーガー」他ならない事実だ。

オージービーフミートパテはテリヤキソースで満たされ、マクドナルドのそれより、若干美味しい。

マクドナルドと違い、ベーコンは入っていないが、(マクドナルドのベーコンはコンマ数ミリの厚さ)マイナス要素にはならないだろう。




月見パン

月見パン(ヤマザキ)

パンの上に目玉焼きが乗り、ケチャップの雲がかかっている。

この目玉焼きは「加工食品」で、本物の目玉焼きではない。

黄身をフィリング加工して過熱でも固まらないようにして、卵白で包み焼いたものだ。

なので、レンジにかけようが常に半熟卵なのだ。

これは以前、「目玉焼きカレー」というレトルトカレーの時に開発された商品の流用だ。



まだまだ探すと月見ジャンクはあるかも知れませんね。

ハロウィンなど、沢山のイベントが秋は次々とやってきます。

しかし、日本の古来から伝わる収穫祭の月見を今宵は堪能したいと思います。

<
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年08月31日(水) 01時13分00秒

フランクフルト比較論(7-11・ファミマ・ローソン)

テーマ:月刊気ままに自由研究

ジャンクフードの自分が考える基本概念は次の通りである。


・歩きながら食べる事が可能である。

・基本的に箸類は使用しない。

・主食には成りかねない。


細かく考察するならば、小麦粉を使ったものが多いとか、焼く・揚げるがほとんどとか、ケチャップ・ソースを付けて食べる…とかあるが、これを入れてしまうとジャンクの枠が狭まってしまう。

気楽に食べれるものをすべてジャンクフードと言ったほうが無難かもしれない。


そこで、ジャンクの王道、フランクフルトを大手コンビニごとに比較してみることにしよう。




セブンイレブン

「あらびきポークフランク」

価格:105円

重量:64g

全長:12cm

付属ケチャップ&マスタード:6.5g(キューピー)


ホットプレートで焼いている本格派。

大きさ、長さ共にコンパクトでありながら、肉質は優良で歯ごたえ、ジューシーさはダントツ。

サイドメニューとしてチョイスするには丁度いい大きさかもしれない。

その昔はジャンボフランク・チョリソー・激辛・餃子フランクなど存在したが、今はこの一本で勝負している。

その他のホットフーズが充実しているため、スペースの問題もあるのかもしれない。





ファミリーマート

「ビッグフランククルト」

価格:150円

重量:111g

全長:16cm

付属ケチャップ&マスタード:6.5g(キューピー)


油で揚げたフライヤータイプ。

異常に柔らかく、ツナギの多さ、ポーク以外の香りがきつく、満足度は低め。

魚肉ソーセージに近いかもしれない。





ローソン

「ジャイアントポークフランク」

価格:155円

重量:102g

全長:17cm

付属ケチャップ&マスタード:10g(キューピー)

油で揚げたフライヤータイプ。

ポーク感が出ていて歯ごたえも良い。

粗挽き黒胡椒が散りばめられていて中々良い香りである。

ボリュームもあって、小腹が空いた時はこれ一本で満足感が得られる。

セブンほど粗挽き感はないものの、合格点と言える。



----------------------------------------------------

総評として、セブンイレブンに合格点。

ローソンに基準点。

ファミリーマートに次点を与える。





※この記事は6月にデータ収集を始め、ミニストップ・サンクス・サークルK・セーブオン・コミュニティストア・ヤマザキデイリー・ampmを含む10大コンビニのフランクを徹底研究するはずでしたが、時間の関係で断念しました。

中途半端なデータベースになってしまいましたが、2ヶ月間「気ままに自由研究」を休んでしまったので、ここで発表させて頂きます。

本業の関係上、深い内容の記事が執筆困難になっております。

何卒、ご理解の上、許してチョンマゲ。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年05月31日(火) 03時40分58秒

ペットボトルリサイクルにおける企業意識調査(1)

テーマ:月刊気ままに自由研究

私がこの自由研究の題材にペットボトルリサイクルを取り上げたのは、あるブログの記事を見て心動かされたからだ。

それは4月14日、「えくぼな風景」さんのゴミ出しのモラル の記事です。

データがまとまったので、企業側がどれだけリサイクルに関心を持って取り組んでいるか調査してみたい。

(自分の尺度だが…。)

ボトル達.

B級グルメ、ジャンクフードに欠かすことの出来ないペットボトル飲料。

キャップが出来ることによって、持ち運びにも便利なペットボトルは、今や飲みきり缶飲料を抜いて、売上はトップになっている。


そこでエコロジー社会の今日、考えなければならない問題がリサイクルである。


発売当初は様々なペットボトルが存在した。

たとえば、

着色ペットボトル

直接印刷ペットボトル

接着剤貼り付け型ペットボトル

などがある。


これらはリサイクルに適さず、現在ではほぼ廃止されている。(輸入品の一部を除く)

理由として挙げられるのは次の通りだ。


●着色ペットボトルが混入すると、繊維、ペットボトルなどに再利用出来ず、用途が限られてしまう。

●直接印刷も不純物が混入し、再利用に支障を来たす。

●接着剤等の混入により、純度の高いPETが出来ない。


リサイクルに出せるペットボトルが「飲料」と「醤油」などに限定されるのも、容器の中の洗浄が容易な物という観点からだ。


ペットボトルの「ペット」の意味はご存知でしょうか?

ペットボトルとは、「OLYTHYLENEEREPHTHALATE」の略で、頭文字をとってPETと呼ばれている。

そう、ポリエチレンの仲間である。

衣類の繊維に使われているのと同じ仲間だと理解すれば、純度の高い綺麗なペットボトルが回収に不可欠であることは自ずから分かってくるはずだ。




我々がするべき事は何か?



それは、キャップを外し、ラベルを剥がし、中の残りを洗浄して、決められた収集日に回収に出す。

これだけでいいのだ。


しかしながら、実際のところ、ラベルの剥がしづらいボトルが幾つかある。

これは企業側の問題で、改善してもらわなくてはならない、今後の最重要項目だ。

PETボトルリサイクル推進協議会((2)最下部にリンクあり)では、2001年4月に「ラベルはミシン目入りシュリンクラベルが望ましい」と改定文を打ち出している。


現在、ほとんどのボトルに採用されているミシン目入りシュリンクラベル。

実際、どこのメーカーのどの飲料がラベルが剥がしやすく、リサイクルに向いているか検証していこう。



-------------------------------------------------

ハーフラベル・ミシン目無し

コカコーラ社のスプライト・コーラ、サントリーのバブルマン、シュエップス(販売権委託などで、アサヒ、UCCなどを転々し、現在ではコカコーラ社が販売権を持つ)などが、これにあたる。推奨されるミシン目入りシュリンクラベルではないが、簡単に抜け、しかもラベルの面積が小さいためにゴミの量が少なく、最も優れたラベルだと思う




ハーフラベル・2ラインシュリンクラベル
 

コカコーラ爽健美茶、サントリーウーロン茶、DAKARA、CCレモン

爽健美茶はボトルの形状上、ミシン目に爪が入らず、剥がし辛い。

DAKARAはデザイン上、ミシン目が見えない。

よって同じメーカーでも商品によって企業意識が少し欠けていると思われる。

2ラインミシン目によって剥がし易い反面、ゴミが2つに分かれてしまう難点があるが、しかし、ゴミの量を減らす努力は感じる。

よってこれらは2番目に優れたリサイクル性があると言えよう。



ハーフラベル1ライン シュリンクラベル

ここの評価が荒れている。

キリン午後の紅茶ストレート・小岩井オレンジ共にラベル繊維が横方向でミシン目では切れない。

ポカリ、アミノバリュー(共に大塚製薬)については「ラベルをはずしてリサイクルしましょう」の印字があり、意識が感じられる。

が、しかしポカリは切れない。

人間も口先ばかりの奴は嫌われる

まぁ、ゴミ削減の意識からは合格点だろう。



(2)につづく

つづきはコチラから

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。