暴れん坊ミニピン・チョビ太

暴れん坊ミニピン・チョビ太

暴れん坊だけど病気がちなチョビ太の日々

現在、肉芽腫性髄膜炎で後ろ足麻痺中。オットセイ歩きをしながらも元気!
早くまた歩けるようになろうな
チョビ太が亡くなりました。
2019年12月15日。23:40。

歩けなくなって目も見えなくなって、
ほぼ寝たきりだったけど、
ご飯は食べて、気持ちは元気だったチョビ太。

だんだんご飯も食べる量が少なくなり。
体重も8キロ越えとデカピン代表だったのに体重半分くらいになっちゃってたチョビ太。

たくさんわけわからん病気になり、
人生の半分以上、ワンコっぽい生活してなかったチョビ太。

いつも思うのは、うちに来て良かったのかということ。
誰に聞いてもわからないと思う。

生活の中で心掛けていたのは、
チョビ太が痛くないように、辛くないように。

でも朝早い時や夜遅い時、ちゃんと向き合っていない時もあったと思う。

だからいつも思うのは、チョビ太うちで良かったか?

やっぱりわからないので、
チョビ太は何のために生まれてきてうちに来たのか。と考えてみた。

遅刻常習犯だった私が無遅刻に。
外食ばかりしていたけど、チョビ太がいるからうちで食べる。
あとうまく言えないけど家族の絆も強くなったかな。

チョビ太の使命というと大げさかもしれないけど。
私の更生。
そう考えると少しこの出来事に立ち向かえる気がするよ。


別にいっつもグズグズ泣いているわけではないけど、
多分私はだいぶチョビ太ロス。

でも少しずつ整理していきます。
出来るかわかんないけど。

まずはお世話になった病院に
使わなくなったオシッコシートやガーゼなどを
持っていく。

そのままにしているベッドはどうしよう…

今回、あ!と思ったのがペットショップのポイント。
3000円ぐらい貯まってた。
ポイントはマメに使いましょう。



ーーーーーーーーーー
チョビ太、うちに来てくれてありがとうね。
チョビ太、大好き。
チョビ太、バイバイ。またね。

斎藤チョビ太 13歳8か月
2006.4.3-2019.12.15
ミニチュア・ピンシャー




















3週間前ぐらいから
右の手も調子悪くなって来た

ベッドをカミカミ。
ピンポイントでカミカミ。
ヒマになるとカミカミ。
ひっぱりだしてきてカミカミ。

{416C3774-66B9-477C-AF7C-D522C6814D13:01}


写真は、コラ!って言って、固まり、
素直に外すか、無視するか考え中の時。

寝みぃくて、寝みぃくて。。。

{0A637CB8-A05C-497B-8521-AB7833EA09E0:01}



{2AB8300A-AE78-4244-BC5C-A37189158EFA:01}


ぐふふ。かわいい!
昼寝の時のチョビ太。
何故かソファ向き。

{89903088-852A-473D-91EA-B18A8E579EAE:01}


この、背中から首にかけての
ラインが好き。