長崎で撮影したダンスPVが完成! | ダンススタジオHome/第3の居場所作りを目指すダンス教室/群馬県館林市・伊勢崎市・太田市

ダンススタジオHome/第3の居場所作りを目指すダンス教室/群馬県館林市・伊勢崎市・太田市

第3の居場所作りを目指す、アットホームなストリートダンス教室ダンススタジオHome代表のchobiです。群馬県館林市、太田市、伊勢崎市にあります。「ダンスは手段、育むのは人間性」がコンセプト。技術よりもココロを育てたい。子ども達の笑顔と自然が僕の原動力。

みなさんこんにちわ!

「第3の居場所作り」をコンセプトにしたダンス教室

Dance Studio Home (群馬県館林市、太田市、伊勢崎市で展開中)

代表のchobiです!

 

 
 
先月僕は、長崎に子ども達を連れて行ってきました。
目的はめちゃくちゃ「カッコいい映像」を撮ってもらう為。
 
それがついに完成しました!

 
生徒が生徒の枠を超え、ダンサーとして輝く。
そのツールに僕が選んだのが『映像』であり、
『長崎』という土地でした。
 
 
キッカケはSNSで見つけた映像。
そこからコンタクトを取り、
長崎の地を訪れ意気投合。
 
 
昨年初めて映像を撮ってもらい、今回が2回目。
毎回レベルアップしていく映像を見て、
アップデートしていく大切さを痛感します。
 
 
映像のディレクション、撮影、編集まで、
ダンスマスターズの杏音さんが全て一人で行なっております。
これを才能と言わずに何というのか。
改めてその能力に敬意を表します。
本当、出会いに感謝です。
image
▼ダンスマスターズのWebはこちら
 
 
これがダンススタジオHome。
これがchobiがやりたい事。
imageimage
 
 
映像見て貰えば全て理解していただけるかと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

ダンススタジオHome
遠藤一樹(chobi)
 
 

----------

春の無料体験会を行います!

image

▼詳しくはこちら

https://ameblo.jp/chobistyle/entry-12253738483.html

 

-------

Home Yoga教室

▼詳しくはこちら

https://ameblo.jp/chobistyle/entry-12575520232.html

 

---------

お悩み相談教室やってます。

 

Dance Studio Homeは、

台湾・高雄市のダンススタジオ【PLUS FUN】と姉妹校です。

▽前回遠征した時の映像がこちら

ぜひチャンネル登録をお願いいたします(^ ^)

 

 

誰でも、何歳でも踊れます!

現在Dance Studio Homeに通う生徒さんの 90%以上 の方が 未経験者 からスタートしました。下は3歳から上は61歳まで。

270名の皆さんが、ここでダンスを楽しんでくれています!

{4D81621C-7FBF-496F-8941-199A1046DF0D}

誰でも何歳でもダンスを楽しめるようになる、つの理由。
① 未経験者限定のクラスで、楽しくスタートできるから。
② 年齢別・経験別のクラス編制で、様々なニーズに答えるから。
③ 社会人限定クラスで、大人だけの空間が出来ているから。
④ 第一線で活躍する講師が、1から優しく丁寧に伝えるから。
⑤ ここに来る方みんなが、お互いを大切に想ってくれるから。

 

 

第3の居場所を作り、人として大切なことを伝えたい。

私たちはダンス教室ですが、ダンスの技術提供だけをする団体ではありません。
当教室の最大の目的は、家庭、学校、会社以外の「第3の居場所」を作ること。

その人のそのままを受け止める場所です。

安心できる場所があるだけで、人はまた頑張ろうと思えます。

僕 (chobi) 自身がそうでした。

自信や希望を失ってしまっても、人は何度でも立ち上がることができる。

それを伝える場所でありたいと思っています。

 

ダンスは手段、育むのは人間性。
もうひとつのコンセプト。ダンスを通じて「人として大切なこと」を伝えること。

image

挑戦することの大切さ、続けることの難しさ、仲間がいることの有難さ、そして人生は自分次第でなんでも出来るということ。

自らの力で人生を切り開いていけるような人を育てることが、私たちのミッションです。

 

これが、ダンススタジオホームです。

■ ホームページはこちら

■ Home YouTubeチャンネル   

■ 初めてお越しになる方の特典

私たちがダンスを「手段」にする理由 

■ スケジュール・料金

■ 保育園・幼稚園の子を持つ親御さんへ  

社会人ダンサーが熱い!

■ 素晴らしき、ダンスの可能性

■ 私たちが発表会を行う理由 

■ 代表プロフィール