本年もよろしくお願いいたします。 | ダンススタジオHome/第3の居場所作りを目指すダンス教室/群馬県館林市・伊勢崎市・太田市

ダンススタジオHome/第3の居場所作りを目指すダンス教室/群馬県館林市・伊勢崎市・太田市

第3の居場所作りを目指す、アットホームなストリートダンス教室ダンススタジオHome代表のchobiです。群馬県館林市、太田市、伊勢崎市にあります。「ダンスは手段、育むのは人間性」がコンセプト。技術よりもココロを育てたい。子ども達の笑顔と自然が僕の原動力。

あけましてあめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 


 

Dance Studio Homeは今年、

とても大きな変化を起こします。

image

今までも色々とやって来ましたが、

今年の挑戦はとても大きなものになりそうです。

 

 



やれるやれないではなく、

『やってみないとわからない』

という心構えで向かいます。

 

 



目的は『仕事としての確立』に向けてです。

好きなことを仕事にするということはとても素晴らしいこと。しかし同時に、収入も安定しているのが理想。

 



 

生活が安定するから、

サービスを提供し続けることができる。





自分自身の満足があるから、

人を満足させることができる。






その原理原則を現実にするためです。

 

 



 

残念ながらダンス業界は、

まだその域に達していません。

(僕の知っている限りで、身の回りの話ですが)

 

 


 

しかしダンスを愛する子、

ダンスで夢見る子は後を絶ちません。





夢ばかり見せて現実は伴っていないのは、

大人として、経営者としてとても格好悪い。





僕はそう思うので、

そこにまっすぐ向き合い挑戦していきます。

 

 

 


現在親御さんも、はっきりとお子さんに「ダンスの道」を示すことは難しいと思います。





そのわかりやすい事例にHomeがなれば、

これからの未来は変わると思うんです。




進路選択の時に「なんのためにダンスやってきたの?」なんて悲しすぎるから。

人生一回、無駄のないようにしたい。

 

 

 

 


というのが僕の思いその1。

ここからは逆説的になります。

 

 

 


 

 

とは言え。

ダンスの道に進むのはごく一部。

僕の感覚では、全体の1割程度です。

 

 




だから僕のメインはやはり、

ダンスを通じて『生き方』を伝えること。

image

ダンスを通じて学べることは、とてもたくさんあります。ダンスと言えど、結局は『人と人』だから。




人間の学ぶべきことは、人からしか学べない。

プラスの感情も、マイナスの感情も、全部自分のものにして大人になってほしい。




人を認め、人と手を繋ぐ方法や、

夢を現実に近づける為の1番大切な方法など。

将来に向けて『生きる力』を継承していくこと。




僕が学んで来たこと、

経験して得た知識を、

全力で伝えていきます。

 

 

 

 

 


「仕事」を作り上げることもミッション。

「生き方」を伝えていくこともミッション。

今はこの2本柱で進んでいます。

 

 

 

 

 

Dance Studio Homeが今後どのような形になって行くか。それは僕にもわかりません。

 


 

Homeに集ってくれる人たち。

Homeで能力を発揮してくれる人たち。

そんな『人』によって作られて行くものだから。

 

 

 

僕はそれが、楽しみで仕方ありません。

そんな未来に早く出会いたいから、今を生き抜きます。

 

 

 

2020年もDance Studio Homeを、

どうぞよろしくお願いいたします。



image

 


ダンススタジオHome

遠藤一樹(chobi)