ちょびひげの にんまりブログ

ワンピース フィギュア ディスプレイ / デトルフ 照明 /
ケース 自作 / 切り絵 / イラスト / etc
お金をかけずにちょっとした工夫とアイディアで楽しむワンピライフ♪


テーマ:
グラメンはいっぱい持ってるけど、
グラサンは一個も持ってない、ちょびひげです(:  こんにちわ。






巨大帆船の甲板をイメージして作った、
特大ダンボール製ひな壇w


 
ここにお気に入りのフィギュア達を並べる日がようやくやって来ました!


 
これまでコツコツと集めてきたコレクション。
それらを自作のコレクションケースに、
自作のひな壇上に、
自分の思うがままに一気に並べられる・・・。
嗚呼、まさに至福の時



 
妻の冷たい視線をよそに、ド派手に並べまくるぜっ!!!!!
 
 
まずはその舞台となるスペースに目をやり、完成形のイメージを膨らませます。。。
 
 



ここにはあれを置いて・・・
この辺はあのシリーズでまとめて・・・
あ、こんな並びもいいかもね・・・♪
 
 
なーんて悶々とやっていると。
 
 


ん?( ゚д゚)





 
 

 
 
き、気になるw

 
カラーボックスをリサイクルして作ったコレクションケースですので。
ダボ穴があるのは当然だし、それを利用して棚板の高さを調節できる、
ってのがこのケースの売りの一つでもあったのですが。
 
ここへ来てそのダボ穴が目だって、目だって仕方がない(´д`lll)
邪魔者に見えてなりません。
 
 



それからもう一つ。
 
ケース背面を覆うサテン生地。
艶々すぎて気になります・・・(x_x;)



 
元々、コレクションケース仕込み撮影ブースとの一体感を出すために
全体として見る分にはそれもいいんですけど。 
ディスプレイ部分に絞って着目すると、
薄汚れたひな壇のテイストとマッチしません・°・(ノД`)・°・
 
 
グラメンの世界観を意識して作ったこのひな壇。
中途半端にジオラマチックにしてしまったせいで、
ケースの中で不協和音が響き始めました(汗)
 
 
と、いうことで。
そんな不協和音をハーモニーに変えるべく、
ちょっと小細工を♪(≧∇≦)
 
 






 
まずは背面( ´ ▽ ` )ノ






サテン生地を取っ払い、青空に変更(((o(*゚▽゚*)o)))


 
フリーのweb素材をコピー用紙に出力して貼り付けただけw
特に工夫もないけど、背景を風景にすることで、ぐっと馴染んだ気がします♪
 





 
 
続きまして、ダボ穴を隠しますよ!( ´ ▽ ` )ノ





取出したるは、ちょびひげ御用達、


硬質カードケース♪
 
 
 

 
窓ガラス用断熱シート!
 
窓の内側に貼り付けて夏の強い日差しを反射させる、といったアレです。
ずっと以前に買ったものの余りが残ってました!
ダイソーで200円くらいだったかな?
 




これを切り出した硬質カードケースにペタリ♪


ほら、こんなに反射しちゃいます。
まるで鏡みたい♪
 
で、
こいつをケースの側面にペタリ♪




 
すると・・・



 
(以下、劇的ビフォーアフター調で)


 
何ということでしょう?







これまでカラーボックスの面持ちを露にしていたその場所に
青空が広がっています。
 



 
ひな壇も際限なく続きます。

反射を利用した面白効果♪






壁を取っ払ったかのような不思議な空間が現れました。
 
 
ダボ穴を隠すだけにとどまらず、ケースを広く見せる匠の技。
きっと依頼主の笑い声も広がっていくことでしょう…。

(以上、劇的ビフォーアフターごっこおしまいw)
 
 
 




なんてねwww






いや~~、これね~…自分ではいいアイデアだぁ!
って思ったんですけどね~・・・










 
壁際に立つフィギュアはもれなく
体咲き(クエルポフルール)しちゃう!
という難点もあったりしてw
 
 
でもまあ、
こういう詰めの甘さも含めて楽しんじゃうのが、ちょびひげ流♪(´ε` )
←ただいい加減なだけw
 
 
 
 
さあさあ!
コレクションケースの最終調整も済みました‼︎
 
それではここに
グランドラインシリーズを主軸としたぼくのコレクションを並べていきます!
当初、グラメンサイズで50体位並べられたらなあ、との思惑で作ったこのスペース!
果たして何体乗船できるのでしょうか?
 
 
 















ケース左側。
ソラパパさんからもらった一番くじのZ先生。
敢えて背を向けてみましたよ(≧∇≦)






中央には麦わらの一味。
フランキーでかすぎで配置に困ったわ~σ(^_^;)

最上段。
海賊王、海賊王の息子、未来の海賊王が揃って腕組みしてるの、
結構お気に入り♪







ケース右側。

シャンクスのマントやハンコックのドレスがかなり奥行きを取ってしまって苦戦w

手前はシャボンディな感じで一応まとめてみたけど、
いつか最悪の世代でディスプレイを独立させたいな♪
この先リリース予定のウルージさんに期待大!



 
以上、
 
グランドラインシリーズ 46体
一番くじシリーズ 2体
造形王、その他 4体
 
合計  52体



今気づいたけど、甲板ちっとしか見えない(;´Д`A
ギッチギチに詰めたらイナバの物置に見えてきそうだwww




でもまあ、
ひな壇としての収容力やコスパを考えれば及第点かな?(((o(*゚▽゚*)o)))







Z先生はグラメン6体分のスペースを要しました(;´Д`A
あとは所々空いたスペースを含めると…

グラメンサイズなら60体位は行けそうな感じ♪







迷惑なパノラマ画像も載せちゃうw
 











 
鏡面仕立てのケース側面はこんな感じ。
シート貼るの失敗しちゃったから、今度貼り直そう(;´Д`A




やっぱり、ひな壇だけでなくフィギュアも写り込んじゃう♪(^◇^;)




 
そうそう、実はこの側面部、リバーシブルだったりします。
裏はケースのベースカラーに合わせてダークブラウン♪
 



試しにダークブラウン側にして設置してみると…




これは落ち着くっちゃあ、落ち着くけど。
ちょっと暗い印象かな?
 
まあ、その時の気分で表裏変えられるので。
当面は鏡面側で行こうかな?
 
 




後もう一つ小ネタ♪(・ω・)ノ




 
チョッパーの台座用にミニチュア樽を作りました。

こういう小物、前々から作りたかったんですよねー(≧∇≦)
←ミニチュア好きw


 
ひな壇との相性も悪くないでしょ?

次は木箱とか宝箱とかも作ってみたいな♪
ディスプレイのおまけシリーズ♪( ´▽`)
 
 
 
 
フィギュアを横並びにずらっと並べたくて作った甲板風特大ひな壇。
いやー、たくさんのフィギュアをバランスよく並べるのって難しいですねー!
ただ並べるだけでも一苦労なのに、そこに並び順のルールやテーマを盛り込もうとすると困難を極めますね、これ(;´Д`A

もちろん、それもまたコレクターならではの楽しみの一つなんでしょうけど♪




当面、ここはフィギュアの"仮住まい"として利用しようかと思ってます。
ゲットしたフィギュアはまず開封してここに並べる、と。

やはり外箱ってすごくかさばるし、
ディスプレイ構想を練るにしても、箱の外から中身を想像して考えるのと、
実物を見ながら考えるのとでは大分違うでしょうし。

今更ながら、身に染みて体感しましたw




そのうちこの中から、シャボンディ諸島編だとか、FILM Z編だとか
ディスプレイのテーマとして独立できるだけの構成がまとまったら、
適宜デトルフに移して行こうかな?なんて妄想中w
 
んで、空いたスペースにまた新作を並べる、とψ(`∇´)ψ
大人気なさが止まりませんwww





 

美味しいクッキーをかじり、
コーヒーをすすり、
好きな音楽をBGMにブログを書く…

そしてふと見上げると、机の上にそびえ立つコレクションケースに
数多のお気に入りフィギュア達…


んまー!幸せ❤︎

現実逃避なうwww


AD
いいね!した人  |  コメント(36)  |  リブログ(0)

ちょびひげさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。