平成から令和へ〜ピアチェーレ発表会 | 札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲でピアノ教室を開いています。
4歳から大人の方まで幅広い年代の方々がレッスンに通っています。日々のレッスンのこと、絶対音感練習日記、音楽活動や日々の生活のことなど綴っています♪


テーマ:
こんにちはニコニコ

札幌市手稲区の佐藤ピアノ教室

Facebookはこちらから←時々更新してます

佐藤幸子です



みなさま
ゴールデンウィーク
いかがお過ごしでしょうか?


平成最後の日4/30は
ピアノサークル「ピアチェーレ」の
発表会でした。

会場は以前相方さんと利用したこともある
あけぼのアート&コミュニティセンター



廃校になった小学校校舎を
文化施設として活用されている施設

NPO法人が管理運営をしているので
使用料も低料金で利用出来るのが
嬉しいところでもありますが、

なんと言ってもここの施設にあるのが
ベーゼンドルファーの92鍵



かなり年代物ではありますが、
まだまだ良い音色を聴かせてくれる
素晴らしいピアノです。

何といっても弾き心地が素晴らしく
らく〜に弾けるのでいつまででも
弾いていたいと思わせるピアノなのです。

平成最後の日に
またこのピアノを弾かせてもらうことが
出来て幸せでした




↓故小渕総理がプログラム紹介を


表紙も↑薄っすら透けて見えますが
かなりインパクト大でございます

演奏曲目

1.くるみ割り人形より
葦笛の踊り

2.フランス人形/ギロック
ホールニューワールド


3.ビタミン/西村由紀江

4.愛の言葉/ゴイェスカス

5.夜空ノムコウ   宇宙   progress  /スガシカオ
ひまわりの約束/秦基博
ピアノ&ギター(母ピアノ、娘ギター

6.As Time Goes By 
オネスティー(ちょこっとアレンジ)

7.パルティータ第2番 /バッハ

連弾
8.everything  /MISIA
シンフォニエッタOp.49第3楽章 /カプースチン


私は6番目、
As Time Goes Byとオネスティー
連弾曲を相方さんと演奏しました

このほかにも
久しぶりに演奏を聴かせてくれたメンバーや
この春の受験生も2名

皆さんそれぞれの環境や状況でも
こうして演奏にチャレンジしている
姿は私自身にとっても
学びや刺激をもらってます!


ボリュームたっぷりのプログラムでも
少人数なので時間に余裕がある予定が
あっという間に過ぎてしまい、

お開きの時間に


そしてお楽しみの打ち上げへ〜


このピアノサークル「ピアチェーレ」は
ピアノや音楽好きな仲間また子世代が
メンバーですが、

別名(ウラの名前)は
全日本貝愛好家協会北日本支部

と勝手に名乗るほどの
メンバー全員貝好き
(特に牡蠣)


↓会長もとい「貝長」は勿論この方
ぴろ子氏


というわけで
当然この日の打ち上げ会場も
牡蠣が沢山食べれるお店をチョイス

食べましたよ〜

牡蠣


そして牡蠣


まだまだ牡蠣


締めの牡蠣(しつこい⁈)



いやぁ牡蠣を堪能させて
頂きました


宴もたけなわの頃、

またまたやってきました!

サプライズ

何だか最近打ち上げの場面では
サプライズが多い気もしますが、

つい最近も3月頃…



この日は
若手メンバーのYちゃん、Nちゃんの
進学お祝いお祝い

に加えて
Nちゃんのお誕生日お祝い

ダブルでサプライズのお祝いでございました!


お祝いはBluetoothイヤホン
2人とも凄く喜んでくれました






メンバー9人
残念ながら来れなかったメンバーも
おりましたが、
お店にもかなり貢献出来たのでは
ないでしょうか⁈


それを良いことに
ここのお店で粘ること、
約6時間


刻々とその時はやって来たので
あります。




お店から歩いてすぐのテレビ塔で

この日改元を祝うカウントダウンが
午後11:59から行われるとの情報を
相方さんが教えてくれて

テレビ塔へ急ぎました






平成から令和へ〜


歴史的なこの瞬間を
ピアノ好きな仲間達と
一緒に迎えることができて
幸せでした


「令和」時代もよろしくお願いします

ということで
メンバーの結束力が高まり
酔いが回り
テレビ塔を背に手を重ね合う一枚↓



果たして何の意味があったのか⁈
良くわからないまま
手をかざしてみましたが 笑


「ピアノ愛」だけは
時代が変わっても変わらずに
持ち続けていくことでしょう


メンバーのみなさん
ありがとう


これからもよろしく!




帰る頃から
なんだかワタクシ喉の調子が…




そして悲劇はやってきた⁈



か、




どうかは





また




次回へつづく。








yukiko satoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ