卒業おめでとう | 札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲でピアノ教室を開いています。
4歳から大人の方まで幅広い年代の方々がレッスンに通っています。日々のレッスンのこと、絶対音感練習日記、音楽活動や日々の生活のことなど綴っています♪


テーマ:
こんにちはニコニコ

札幌市手稲区の佐藤ピアノ教室

Facebookはこちらから←時々更新してます

佐藤幸子です


先週金曜日、
レッスンを夕方までお休み頂いて、
息子の卒業式に行って来ました。




娘に続き、
息子の大学卒業と共に
子育てにも区切りを迎えましたが、

生まれてから今日この日まで
本当に…過ぎてしまえばあっと言う間。




主人に似て身体を動かすことが
好きな反面、
踊ったり歌ったりが苦手な子で

ピアノも習って欲しいと思い、
娘が絶対音感の練習台として
練習を始めてから間もなく、

息子にもこの練習を始めて、
音感もつき始めていたんですよむらさき音符

そのあと、ピアノに興味を示したのは
娘だけで、

息子は興味を持たず、
小学校に上がったら、
サッカーを始めたい、と言うので
サッカーを始めました。

もともと好き嫌いがハッキリしているので
このままピアノを始めても
イヤイヤやらせるのはお互い嫌ですから

ピアノは諦めました。



参観日などの行事で
彼にとって興味のない歌や踊りを
やっている姿を見て、

やらされている感が見え見えで

観てるこちらが居たたまれなくなりえーん

教室を出て廊下から覗き込むように
息子の様子を見ていたことも
ありました 笑



まぁ息子は興味のあることと
無いことの差がはっきりしていて
分かりやすかったですが、


そんなことも懐かしい思い出です。



中学校では野球部のキャッチャー、

高校、大学と
好きなサッカーを続け、

バイトも4年間同じところで
お世話になり、

学業も彼なりに頑張っていたようで
表彰されました。

正直、勉強に関して、
表彰なんて縁のないこと、
と半ば諦めていたので

学生生活の最後で
こんな形で表彰されたことが
本当に嬉しかった。。笑い泣き



忙しくても私の誕生日や
母の日にはケーキを買ってきてくれたり、

私の誕生日の時には
バイト帰りにコンビニスイーツを
買って来てくれたり、
(遅い時間だったのでケーキ屋さんが
開いておらず、コンビニで買ったと、
わざわざ報告)


いつのまにか
心優しい子に成長してくれました。




すみません



こんなに褒めて良いのか?というくらい
今日は親バカですが

多分今日ぐらいです 笑


親も一緒に子供の学校生活に
関われたのは
小学校、中学校、ぐらいで

高校では個人懇談や進路相談くらい。。

大学に入ると殆ど行くことが
なかったもので、

大学祭くらい偵察も含めて⁈
行っておけば
良かったと少し後悔しています




卒業式が終わり、

学科ごとに分かれて授与式がありました。


体育館から学科ごとの教室に
移動しながら歩く構内、


窓から見えるまだ雪深いグランド。。



息子はここで4年間、

どんな出会いがあり、

どんな学びがあり、

どんな思い出を作ったのかな。。




色々思いを巡らせなら
構内を歩きました。




ゼミの先生にも初めてお会いして、
ご挨拶とお礼を伝えることが出来、

ほんの少し大学生活の様子を
知ることが出来たり、

そして同じゼミの友人のお母様とも
初対面でしたが、
ご挨拶がてらお話しすることが
出来ました。


来月からは一社会人

希望のスポーツ関連の会社に
就職が決まり、
有り難いことですキラキラ



どんな場面においても
人生苦労はつきもの、


いつまでも学生気分では
いられませんが、



苦労もまた貴重な経験、


辛い時も思うこともずっとじゃない。


必ずそれに変わる喜びや成長がある。



苦労も辛いことも
どこか「楽しむ」ことの出来る
心のしなやかさを持って欲しい。


結局人生楽しんだもの勝ち!

でしょうかねウシシ




母ちゃんも子育てに一区切りがつき

今、少し寂しい気持ちですが、


これからの人生、

うんと楽しませてもらいますよむらさき音符


既に今も楽しんでる⁈




ははは笑



そうかも知れませんにひひ




素敵な日曜日をキラキラ




佐藤幸子



yukiko satoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ