北国の雪かき事情 | 札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲でピアノ教室を開いています。
4歳から大人の方まで幅広い年代の方々がレッスンに通っています。日々のレッスンのこと、絶対音感練習日記、音楽活動や日々の生活のことなど綴っています♪


テーマ:
こんにちはニコニコ

札幌市手稲区の佐藤ピアノ教室

Facebookはこちらから

佐藤幸子です。


札幌は晴れたり吹雪いたり
慌ただしいお天気が続いています。

学校の冬休み中は
午前中からレッスンをしているので
朝レッスン前に雪かきしてますが、

レッスンが終わるお昼頃には
また雪が積もっていることもありポーン

午後のレッスン前にもう一度雪かき。


そして夜にもう一度雪かきなんて日もあせるあせる

ひどい時には雪かきが終わり

はぁ、やれやれあせる

なんて思っている頃、
また雪が降り出し
綺麗にしたところがもはや雪が積もってたり

雪による嫌がらせを受けております 笑笑い泣き


そのせいだと思いますが、
最近二の腕、太ももあたりが
筋肉痛でございますが

日頃の運動不足解消を
少し期待したいところです笑い泣き



そして、

連日の雪で道幅も狭くなる頃、
市で委託されている排雪車の出番


家の前の道路を排雪車が
雪を削る作業をする際に


削られた雪が玄関前にどっさり!
何てこともあったり

せっかく綺麗に雪かきした家の前に
削った雪が積み上げられられていると
ひどい時には車が出られなくなる場合も
あるのです。

削った雪ですから
氷の塊みたいなもので
これがまだ重いポーン

腰を痛める原因にもなり兼ねない。


また、削られた雪が
路肩に積み上げられると
道幅が余計に狭くなってしまい
家の前に駐車する生徒さんや、
他の車にも迷惑がかかる、


それならわざわざ道路の雪削らないで
欲しいあせる



先日はその削られた雪もすぐに持っていって
くれるものかと思っていたら
翌朝になっても持って行っておらず


区役所に苦情の電話をしようか
迷っていると、
ようやく作業車が入り一安心あせる


何てこともありました。



排雪車もあちこちでの作業で
スムーズに手が回らないことも
あるのでしょうけど、

出来るだけスムーズに作業を
進めて欲しいところです。




私の教室は角地にあるため
雪の無い夏場の時期は自宅前と横、
車2台分ずつ、計4台の
スペースを確保出来るので

通常駐車スペースに困ることはないのですが、

冬場、雪の時期は
自宅の横は雪捨て場になるため駐車出来ず、

自宅前も車2台分の駐車スペースは
確保しなければならないので

道幅が狭くなると余計に困るのですあせる


心強いのは週一で雪を運んでくれる
排雪業車さん

雪捨て場に困る住宅地に住む
ご家庭ではかなり多くの方が
契約していますが、
全額実費負担なのが厳しいところ、

その他の排雪対策として
融雪槽の設置や
家庭用の除雪車を購入される
ご家庭も増えています。

手作業での雪かきは
高齢者の方にとって大変な負担なので
こういった方法で雪かきの負担を
少しでも減らしているご家庭が
増えてます。



また、高齢者世帯では
雪かき出来る人がいないご家庭も
あり、

となり近所の方や
最近ではボランティアで
高齢者のご家庭の雪かき活動をしている
団体もあるようです



私の両親も生前二人暮らしだった頃、
父が入院してしまい、
高齢の母一人で雪かきが出来ない状態になり、

私も市内とはいえ、
しょっ中雪かきしに行くことも出来ず
困っていたところ、

お隣さんのご主人がいつも雪かきを
して下さり、本当に助かりましたキラキラキラキラ

遠くの親戚より近くの他人
とは正にこのことで


去年の地震災害の時もそうでしたが、
日頃から地域や隣近所の方との繋がり
大切ですね!


雪かきによる近隣の方とのトラブルも
あるようですが、

雪捨て場に困っていたり、
雪かきが大変なのはお互い様ですから

お互い思い遣ることで
トラブルは防げるのではないかと
思うのです。



そんなことを書いていたら

また雪が降り出してますDASH!


さっき雪かきしたばかりなのにあせる



北国の雪かき事情。。

ちょっと呟いてみました






佐藤幸子

yukiko satoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス