他のお教室の発表会は学びがいっぱい | 札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲の佐藤ピアノ教室

札幌手稲でピアノ教室を開いています。
4歳から大人の方まで幅広い年代の方々がレッスンに通っています。日々のレッスンのこと、絶対音感練習日記、音楽活動や日々の生活のことなど綴っています♪


テーマ:
こんにちはニコニコ

札幌市手稲区の佐藤ピアノ教室

Facebookはこちらから

佐藤幸子です。


今日は友人のN先生のお教室の発表会に
お邪魔しました

{5F06F33D-32AF-4FEE-A3A6-5D48595294DA}

{1407CBD3-8FEF-4917-A8CE-224C62D202D0}



前半1、2部はソロの演奏
後半の3部はアンサンブルの演奏

盛りだくさんで楽しい発表会でした

アンサンブルでは

エレクトーンで連弾
打楽器や
ピアノとエレクトーンのアンサンブル
リレー連弾、
またOBの生徒さんの弾き語り、
ベルのリレーあり、
最後は全員合唱、と

盛りだくさんのプログラム


出演の生徒さんやご家族それぞれが
発表会を楽しんでいるように見えて
勉強させて頂きました

それにしても
これだけ準備するのに
一体いつから準備や練習を
重ねていらしたのか?

また
こういったアンサンブルのアイディアは
どこから湧いてくるのか?

N先生にお聞きしたいことが
山ほどあります


後日ゆっくり事情聴取したいと
思いますので

N先生、
落ち着きましたら
レストランにランチしに
お越し下さいませ。

ぜひぜひお待ちしております!




昔、教室経営に関する本で

「ピアノ教室を選ぶ際に
一番良く分かるのが発表会」

と書いてあるのを読んだことを
思い出しましたが、

なるほど、
その通りだと思いました。

私も度々他のお教室の
発表会を拝見させて頂きますが、

それぞれの発表会にカラーがあり、
先生のレッスンに対する姿勢が
伺えて学びあり、
また同時に自分の教室に置き換えて、

考えさせられ、
気づきがあります。


ラーメン屋さんが勉強のために
全国色んなラーメン屋さんを
食べ歩くように、

ピアノの先生は(もちろん私も)
色んなお教室の発表会を
聴き歩きするべきだ

と改めて感じ、


学びの多い有意義な休日を
頂きました

N先生ありがとうございました。

ゆっくりお休み下さいね












佐藤幸子


yukiko satoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス