皆さま
おはようございます♫
(社)腸&リンパ美人®︎協会代表のHIROKOです。

ご報告が遅れましたが、
1月20日に名古屋伏見にて、セミナーを開催いたしました。


定員10名の開催で、満席でしたが、
インフルエンザやご事情によりキャンセルがあり、
8名のお客様のご参加でしたが、名古屋はもとより大阪や石川、山口県からもご参加いただきました(^ ^)

今、テレビをつければゴールデンタイムに腸の番組が放送され、女性誌はリンパの特集が頻繁に掲載されています。


知っているようで知らない、
腸やリンパの重要性、腸とリンパの関係、食生活をレクチャー、
協会オリジナルマッサージボール美毱を使ってのセルフ腸&リンパマッサージや、
オリジナルハーブティ「モリンガルイボスティー」の試飲、
協会推奨のモリンガ パウダーを使ったヨーグルトの試食をしていただきました。

こちらは試食中の皆様❤️



「腸」と書いて「はらわた」と読みます。
日本の慣用句には「腸(はらわた)」がつくものが沢山あります。
それらが「気持ち」を表しているのをご存知ですか?
「はらわた(腸)が煮えくり返る」
→めちゃくちゃ腹が立つ
「断腸の思い」
→めちゃくちゃ辛い思い
「腸がちぎれる」
→堪え難い悲しみ
「腸が腐る」
→精神が腐る

何故なら精神安定を司るセロトニンの9割は小腸で作られるからです。

すでに昔の人は、感情を司るのは「脳」ではなく「腸」だと知っていたんだと思います。

その腸にリンパの7割が集中しているのです。
リンパが滞ると冷えやむくみ、セルライトだけでなく、風邪をひきやすく治りづらい、また腸もむくみ便秘につながります。

健康な身体は腸とリンパから✨

次回は、3月31日大阪にて開催予定です。

ご興味のある方は協会のHPからお問い合わせくださいね。(社)腸&リンパ美人®︎協会