ニキビ・シミ・肌アレに…クロロフイル 化粧料のカネ加です。

 
今回も三重県のお菓子紹介シリーズ!
 
「かた焼き」とは、三重県伊賀地方の名物で売店では、木槌をセットにして販売されるくらい硬いせんべいです。
 
かつて伊賀忍者が携行食としていたとも言われています。
 
口の中でふやかして食べたり、お茶に浸して食べるのが一般的だそうです。
 
そこで、今回ご紹介するのは、桑名市 クロロフイル 美顔教室ジョイ様でいただいた「かた焼き」
 

こちらは、見ためは硬いかた焼きそっくりですが、比較的食べやすく硬さを抑えたものです。
 

割って見ますと小豆餡が見えます。
 
「しるこサンド」みたいですが、生地は柔らかく、かための饅頭に近いです。
 
美顔教室ジョイ様には、お客様からいろいろなお土産が集まってきて、小旅行の話に花が咲くことがよくあります。
 
お肌のお手入れをしながら、美顔師と楽しい会話を楽しんでみてはいかがでしょう?