生協・パルシステムが大好きです♫

 

時短なのにオーガニックで、おいしいのに無添加。

忙しいワーママライフをいつも助けてくれます!!

 

パルシステムのおかげで、仕事を続けながらも、

オーガニックでおいしいものを食べて、心地よく暮らしています!

 

このプログでは、

生協・パルシステムのオススメ商品を紹介します!

 

自己紹介はこちら

→その育児と仕事の両立。諦めそうになっても

→その妊娠出産・育休中の不安と葛藤

 

パルシステム(生協)についてはこちら

時短でもナチュラルライフを楽しめる理由!パルシステムの魅力徹底解説

 

こんにちは、chizuです。

 

先日、娘の成長に合わせて収納を変えた

という記事を書きました。

子どもが自分で支度する収納!自立につながる仕組みづくり

 

実はもうひとつ変えたところがあって、

洋服の収納だけでなく、玄関を変えました!

 

 

 

無印の壁に付けられる家具・フックを付けました。

 

 

ちょっと前まで、左側の1個だけ設置し、

娘が帰宅後、コートをかけるようにしていました。

 

 

これはもうすっかり定着し、

娘は何も言わなくても、ここに掛けるように!

 

 

そして、この4月から、

娘が保育園にリュックを持っていくようになったので、

それに合わせて隣にもうひとつ設置!!

 

 

これも、早々に定着しました!

娘は毎日、自分でここにリュックをかけ、

手を洗いに洗面所へ!

 

これで、帰宅後の玄関の散らかりが、

劇的に緩和されました!!

 

 

これまでは、私が保育園バッグと自分のバッグ、

2つを持っていたので、

それらをバサッと玄関に置いていました。

 

急いで夕食の準備をするので、

しばしそのままになってしまうことも。

 

わたし自身の荷物も結構多く、パソコンも持ち歩いているので、

保育園からの荷物も多い週末などは、玄関が荷物だらけになることも(笑)

 

 

でも、もう自分の荷物だけになったので、

すぐに片付けられて、玄関の散らかりなし!!

 

 

やっぱり、仕組みって大事ですね!

 

娘は3歳!

この時期の子どもって、

「自分でできる」ってことがすごーく嬉しいようなので、

そこをくすぐる!?仕組みや声がけが必要!っと実感しています。

 

先日の洋服収納の仕組みも、バッチリ機能しています!

記事はこちら→

 

 

 

我が家は、乾燥までおわった洗濯物を

↑バスケットに入れているのですが、

バスケットについてはこちら

狭い我が家にぴったり!折りたためるバスケット

 

私たち親が畳む前に、

娘は自分の下着などを取り出して、

畳み、チェストにしまっていました(ノ´▽`)ノ

 

 

以下、実況中継(笑)

 

床に置いてたたみます。

 

 

おっ、順調。

 

 

たくさん畳んだら、ソファーに並べて、

 

 

自分でチェストにしまいます!

 

 

こんな感じで、

素晴らしい効果を生みました!!

 

 

子どもの自立は、親の時短にもつながるので、

いいことずくめ!

 

今後もいろいろ試していきたいです。

 

 

お読みいただいた、一人ひとりに感謝です。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
順位が上がるとたくさんの人に見ていただけるので、
応援よろしくお願いします!

 

↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^∇^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ