◆365日 パルシステムライフ◆  

 

子どもがいても、自分らしく仕事がしたい。

オーガニックで安全なものが食べたい。

パルシステム(生協)なら、そんな願いをバッチリ叶えてくれますよ♪

 

子どもを産んでから、人生が激変しました。

それまで当たり前だったこだわりごはん、大好きだった仕事、

育児に追われ、どちらも諦めなくてはいけない?と途方に暮れていた時、

出会ったのがパルシステムでした。

 

このブログでは、時短なのにオーガニック、おいしいのに無添加、などなど

パルシステム(生協)のオススメ商品を紹介します!

 

自己紹介はこちら

自己紹介①育児と仕事の両立。諦めそうになっても

自己紹介②妊娠出産・育休中の不安と葛藤

 

パルシステムについてはこちら

時短でもナチュラルライフを楽しめる理由!パルシステムの魅力徹底解説

 

 

こんにちは、chizuです。

 

昨日の記事を読んで、

4月から復帰される方は、疑問に思ったかもしれません。

記事はこちら

作り置きなしで15分!の時短夕ごはん

 

「3歳児は夕食まで15分待てるかもしれないけど

 0歳、1歳でも同じ時間待てる?」と。

 

結論から言ってしまえば、

私の経験では、

1歳代の時の方が待てる時間は短かった、です。

 

 

入園頃の娘。写真は1歳5ヶ月です。

 

なので、入園当時は、

今よりもっと週末作り置きが必要でした。

 

作り置きについてはこちらに↓

時短でおいしい!作り置きおかず必需品

本当に必要?副菜の作り置きで思うこと

 

 

特に、時短勤務しないフルタイムママは

帰宅時間が遅くなるので、

作り置きが必須と言えそう。

 

作り置きなら、温めるだけで食卓に出せるので、

平日の食事準備は5分です。

 

これなら、子どもぐずっていても、

できそうですよね!!

 

 

週末の作り置き、できればしたくないですが(笑)

1週間の献立を効率的に組み立て、

半調理品をフル活用!すれば

30分〜1時間くらいの時間で十分対応できます!

 

 

ということで、今日も昨日に引き続き、

シミュレーションを実施!

 

「復帰直後を乗り切る、

 1週間の献立と作り置きシミュレーション

です。

 

 

1週間のモデル献立 

 

■献立の考え方

 

平日5日間を、

2品作り置き2品レトルトとし、

残り1品はすぐに作れる海鮮レシピで対応します。

 

レトルトを上手に使うことで、

作り置きの負担を減らすことができますよ^ ^

 

 

■献立と材料

 

月:焼き魚 →紹介記事なこちら

  シルバー塩麹漬け、みりん干しなど下味付き魚を使います

火:さばの味噌煮(レトルト)→紹介記事はこちら

水:ソーセージと野菜炒め →紹介記事はこちら

  「フライパンDEソーセージ」使うと、ボリュームがあり満足度が上がります!

木:しらすめかぶ丼 →めかぶの紹介記事はこちら

   この二つを混ぜてご飯に乗せるだけなので、作り置きなし!

金:グラタン・ドリア(レトルト)→グラタンについてはこちら

 

 

作り置き手順

 

作り置きするのは↑の赤字=

焼き魚とソーセージ野菜炒め

あとはみそ汁だけです!

 

 

 

①フライパンで焼き魚を焼く

 その隣で付け合わせの野菜を炒める。

  野菜は冷凍野菜にすると時短!

  (アスパラ、ブロッコリー等)

 

 

②みそ汁用の鍋を火にかけて、出汁パックを入れる。

だしパックについてはこちら

我が家の必需品②だしパック

 

 

③みそ汁用と野菜炒めの野菜を切る。

 玉ねぎ、大根、白菜、キャベツ、人参など

 一部をみそ汁の鍋に投入!

 途中で、①の魚を裏返す。

 

④魚が焼きあがったら、ソーセージ野菜炒めを作る。

 ソーセージにしっかり味がついてるので、

 野菜は少し塩を振る程度でOK!

 

⑤みそ汁にみそを溶かす。

 

以上です!

これなら、魚の焼き時間焼く10分の間、

(その間に野菜を切ってみそ汁を作る)

その後野菜炒めで6〜8分程度なので、

洗い物を入れても30分で完成

 

30分なら、なんとかできそうですよね!

 

(写真は鶏肉の野菜炒めですが^^;)

 

 

もちろん、この献立は最低限なので、

これに副菜を2〜3品追加しても良いと思います。

 

我が家なら、ひじきの煮物とナムルとか。

多めに作って、1品を2日食べる、とすると1週間持ちます。

 

 

ただ、これやると結構疲れます(笑)

入園当時、私は副菜2〜3品と

メインおかずも↑よりもう少し手作りしてましたが、

結果、疲れて続かなたかった、です。

 

 

復帰当初は、子どもだけじゃなく、

自分も慣れない生活の中で疲れるので、

あまり家事を頑張らない方がいい!!と思います。

 

↑のメニュー、手抜きすぎじゃな??と思うかもしれませんが、

それくらいでちょうど良いと思います。

 

上手に手抜きしながら、新生活を軌道に乗せましょう♪

 

ーーーーーーーーーーーーー

おまけ

 

最近、保育園の食事のお皿が変わったことを、

娘が一生懸命伝えてくれました。

 

お風呂上がりに牛乳を飲み干す、の図

 

 

娘:保育園のお皿が「もち」になったよ。

 

私:おやつ「おもち」だったの?

 

娘:違う、お皿「もち」だよ!

 

私:ん?もち???

 

娘:「もちゅ」やつになったの!

  (お茶碗を持つジェスチャーつき)

 

私:あーー保育園でも、「もつ」お茶碗になっんだー!

 

これまでワンプレートで食べていたのが、

お茶碗に変わったそうです(笑)

 

娘はまだまだ滑舌が悪いのですが、

私の耳も相当悪いかも(笑)

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。
1位目指して頑張ります!!!

↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^∇^)
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

 

 

 

他の方の情報も参考になります!

(にほんブログ村)

 

にほんブログ村テーマ ワーキングマザーへ
ワーキングマザー

 

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ