首の痛いのが治ったはなし

テーマ:

*はじめましてのあなたへごあいさつ>>>このブログについて

 

 

 

 

 

 
Q.本文とは全く関係ない突然のクイズ。
この植物の名前は何でしょうか?正解は下に!

 

 

 

 

 

 

わたしこんなんばっか書いてるし、成人してからずーっとパソコン仕事なので、いつも首肩のコリに悩まされていました。

 

 

特に、首の、なんとかっていう筋肉……あの、マンガとかで斜め線で表現されるところ、あれが凝って顎まで苦しくなるんです。

 

 

なので定期的に、整体とかマッサージとか、患部をゴリゴリするやつに行ってしのいではまた元に戻るを繰り返し……でもこの仕事してる限り仕方ないのかなと思ってました。

 

 

半年くらい前に、アガシャの記事を書きながら思ったことがあったんだよね。

 

 

「アガシャの言葉を文字にするのは全然いいんだけどさ、その代わりにわたしの体が凝らないようにして」って。

 

 

そうしたら、凝らない体は無理だったけど、痛みの原因から体を整えてくれる整体院に出会いました。(しかもめっちゃ近く!)

 

 

そこは個人営業でやっているので施術中は貸切り状態だし、女性の優しい先生だし、丁度よくオシャレで落ち着くし、わたしのたくさんの脳内リクエストを完璧にクリアしてて鳥肌がたちました。ウエアだけちょっと微妙だったけど許容範囲(笑)

 

 

そして何より根本解決の考え方がめっちゃすき。痛いところをゴリゴリしなくて、全く別の場所を触るんだけど、触られてはじめてそこが凝っていたことに気づく。

 

 

体って全部が繋がって影響しあってるシステムなんだってことや、「体を動かす」ということの繊細な感覚を思い出させてくれるような施術が気に入っています。

 

 

腕とか脚とか、本来の稼働域ってこうなんだ…!っていうレベルで、普段引きこもりが極まって全く体を動かさないわたしのガチのリハビリみたいになってる。ありがてえ。

 

 

これでかおりちゃんの心配も減るかもしれない。(わたしの生活がババアすぎて心配してくれてる笑)

 

 

アガシャに頼んで、恩恵の力とやらで体の調子をよくしてもらうっていうことももちろんできたけど、それでもやっぱり生きていくのはこの体だしね。

 

 

この体を生かすための知恵とか技とか必要なことを必要なように与えてくれることも、マインドから見ると健全な恩恵に思えます。

 

 

派手な変化や奇想天外な出来事の方が「奇跡感」みたいなわかりやすいおもしろさがあって、マインドの大好物なのもわかるけどね。それもただのジャッジなんだな。

 

 

地味でもいいんだわたし。奇想天外だと疲れるから。目的がブレてなければ、結果よければヨシ。

 

 

そんなわけで首も治ったので(でも油断しないでちゃんとたまにメンテナンスに行こうとおもう)アガシャさんのメッセージもたくさん文字にできそうです笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

上の答えは「ほうれん草」!放置しとくとこうなるのね。
セロリかと思ったぶっとい茎。

 

 

 

 

イチオシ人気シリーズ

*どんな恋愛テクも霞む!?恋と愛の神髄

最新記事>>>『本当の愛』の見極め方!

過去記事>>>アガシャに聞いたシリーズもくじ

 

☆聞きなれない言葉はここでチェック!>>>用語集

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑いつも応援ありがとう!