Satoriment代表の夢二郎がブログ更新をボチボチ再開しました。

 

 

ここ数ヶ月リア充を満喫していたので、そろそろネットにも戻ってくると思います。

 

 

それでこの最新記事よ!!読んで!!

 


 

 

前半はいい感じのことをいい感じに綴ってます。

 

 

そちらもぜひ読んでいただきたいのですが、今回わたしが注目したいのはその下に書いてある「余談」!

 

 

余談のクセにぶっ飛びすぎでは!?(笑)

 

 

車上荒らしに遭ったことなどはスタッフチャットで知らされていて、ガラスが粉々に割れたショッキングな写真とかも見せてもらってました。



どんなに資産がある人でも、自分の物に何かされたらイラっとしたりモヤっとしたり、人によってはその感情を数日から数ヵ月、または数年も引きずったりするよね普通。

 

 

「車上荒らしに遭ったけどなんか幸せな気分」って言われたときには、さすがに「極まってるね…」としかコメントできなかったです。かおりちゃんはもうノーコメントだった(笑)



そういうネガティブな感情とかを一瞬で解放できるツールがあって、それを利用してるっていうのも知ってるけど、それにしてもさ。それにしてもだよ。

 

 

わかってるけど!散々「幸せに理由はいらない」とか、アガシャに言われるし自分も体験してるし書いてきたし。

 

 

でも事故とか事件とかよばれるようなインパクトのある体験してもそう言い切れてしまうっていうのは、理解の範疇を越えてるよね。

 

 

マインド引いちゃう。引いて当然だけど。だって普通に考えてヤベーヤツじゃん⁉わたしのマインドは正直ちょっと引いたよ笑い泣き

 

 

マインド的には「そもそもそういうことに遭遇しないようにしてよ!」って人生にリクエストしたくなるところだよね。わかるわかる。すごいわかる。



でも、遭遇したってしなくったって幸せって変わらないのよ。

 

 

理想論でも何でもなく、マインドに使われる人生が終わるとただの事実として幸せがある。

 

 

じゃぁ事件や事故も呼び込みたい放題かというとそういうわけでもなく、「幸せに満たされている」から、そもそもそういうネガティブとよばれる要素が人生に必要なくなるのね。

 

 

なんか刺激がほしいなってときは呼んじゃうのかもしれないけど、それはポジティブやネガティブのジャッジを越えたただの体験として体験できるんだと思う。

 

 

ジェットコースターやバンジージャンプを楽しむように、人生遊園地のアトラクションの一つとして楽しむことができるようになってしまうんだ。

 

 

幸せになるということは、そういう、マインドの考えの及ばないことがたくさんあるけれど、本当の自分(源)はマインドのことが大好きだから悪いようにはしないよ。

 

 

というか、マインドの考えが及ぶ幸せの、何倍も、何十倍もの幸せを与えたくてうずうずしてる。

 

 

でもね、マインドは怖がりだから、「わたしの幸せはこう!」って決めちゃってるんだよね。川幅狭めちゃうの。



そのマインドの縛りが緩んでからが人生の本番だよ。



想像もつかないほどの幸せを体験できるよ。

 

 

世間が(スタッフすら)引くほど幸せなんだよウチの代表。すごいでしょ笑い泣き

 

 

 

イチオシ人気シリーズ

*どんな恋愛テクも霞む!?恋と愛の神髄

最新記事>>>人はなぜ恋をするのか?~ココロ編~

過去記事>>>アガシャに聞いたシリーズもくじ

 

☆聞きなれない言葉はここでチェック!>>>Satoriment用語集

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑いつも応援ありがとう!

 

Satoriment(サトリメント)は、この世の源からやってきたマスター・アガシャによるヒーリングを提供しています。あらゆる問題を解消して大満足の人生をクリエイトし、もっと自由に、もっと豊かに、もっと楽しく、「みんなで幸せな毎日をエンジョイしよう!」なコミュニティです。

 

↑クリックするとSatorimentホームページが開きます
 
HPやブログ、最新のイベント情報を網羅!