「資格を持っていても役に立たないよね?」は、以前の言葉です。

 現在は各現場では、キャリアや資格が問われ資格証の提出、表示が

 厳しくなっているよ、と言う現場の方の声を聞きます。

 

 消費者相談センターでは、小さな内装工事の相談が毎年増加傾向にあり、

 国策としても看過できない状況となってきているためと思われます。

 

 また、35歳未満の方には2級、3級の実技試験受験手数料の減額もありますので

 事業者の方は若手育成に活用ください。

 

 申し込み詳細については、組合へご相談ください。

 会員様には、ご希望があれば申請書案内をお送りします。