英検がプラスになる中学受験☆2021年大阪女子校編 | ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。



暑い日が続きますね。
画像はタイトルとは全く関係ないけど、先日食べたサーティーワン。
マンゴーのやつとポケモンのやつ。7月8月限定フレーバー。
さわやかな甘さで美味しくいただきました♡


さて。
中学受験において、英語の取り扱いがどうなるか…というのはここ最近の大きな関心事項。
小5・6で英語学習が始まったこともあり、受験科目として入ってくるのかどうなのか…というのがまだはっきり分からないからです。

けれど、英検やTOEFL Primary、TOEFL Juniorなどの成績が加点対象になる学校が少しずつ増えてきています。
特に英検を対象にしている学校が多いですね。

では、英検で優遇される学校がどれだけあって、どれだけ取れていたらどのような優遇があるのか…というのをチェックしていきます。

今回は大阪の私立中学女子校。
偏差値はシリタス参考です。


○ 大谷中学校(医進:60、特進:58、凜花:52)
英検取得級に応じて試験得点に加算あり
準1級以上90(70)、2級70(50)、準2級40(30)、3級30(20)、4級15(10)
※()内は200点満点の未来力試験選択の場合

○ 帝塚山学院中学校(関学:57、ヴェルジュ:51)
1次A試験のみ準2級以上で加点あり

プール学院中学校(一貫特進:54、特進:51)
準2級以上20点、3級10点、4級5点加算
3級以上で入学金全額免除、4級で半額免除

大阪女学院中学校(53)
3級以上で国際特別入試(帰国子女枠)での試験可能

樟蔭中学校(選抜特進:52、総合特進:44、身体表現:44)
チャレンジ入試で英検対象

梅花女子中学校(進学:48、舞台:47)
3級で入学金全額免除、3年間の学費半額免除
4級で入学金全額免除

大阪薫英女学院中学校(48)
4級で特別推薦入試での受験可

相愛中学校(普通科特進:51、普通科進学:47、音楽科進学:46)
5級以上で得点加算あり

大阪信愛女学院中学校(46)
A日程において試験科目国・算・英での受験可
英語50点満点中3級で50点、4級で40点、5級で30点加算あり
※3級持っていたら実質英語満点

城南学園中学校(45)
英検5級以上で優遇措置あり

金蘭会中学校(43)
5級:60%、4級:70%、3級:80%、準2級以上90%で点数加算し、当日の試験と比べて高い方で採点
3級:入学金全額免除、年間20万の奨励金
準2級以上:入学金全額免除、年間40万の奨励金


大阪府内の私立中学(女子校)での現時点での英検優遇措置がある学校は上記の通りです。
ちなみに、梅花以下はほぼ全入なので(コースによっては落ちることもあります)、受験勉強よりも英検重視して入学金免除などを狙うのもひとつだと思います。

大阪の女子校の最上位である四天王寺は現時点で入試における英検優遇はやっていないのですが、入学時点で普通に3級以上は持っている子が多いそうです。ホントかな(笑)


調べてて結構楽しかったので、このシリーズしばらく続けます。
中学受験を考えられている関西女子の方たちの参考になりますように♪

※情報は随時変わるかもしれませんし、見落としなどもあるかもしれません。正式な情報は各学校のサイトを見るか問い合わせください。