近鉄ライナーズ VS パナソニックワイルドナイツ | ミリィのプチセレブデイズ
新型コロナウイルスに関する情報について

ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。

緊急事態宣言発動し、ものすっごい楽しみにしていたラグビートップリーグプレーオフトーナメントの2回戦が無観客になるか有観客になるのかハラハラしていました。
前日の夕方に有観客が発表され、楽しみと本当にいいのか…という思いとで複雑な気分でしたが、ここ数日これだけを楽しみに生きてきたといっても過言ではないくらい楽しみにしていたので感染対策を万全にしていってきました!

ラグビーの聖地・花園♪



アタシは近鉄ライナーズファンですが、トップリーグではなくトップチャレンジリーグの身。
来季からリーグ再編があるので、それに向けてもここは大事な試合でした。

そんなライナーズの今回の対戦相手は今期負けなし、負ける気配もなし!
ラグビーワールドカップ2019での日本代表選手が6人もいる、現在日本代表候補が11人もいるあのパナソニックワイルドナイツですけれどね!
勝てるとは思っていないけれど…
ちょっとでも善戦してくれたら…という思いでした。



張り切ってキックオフの1時間半前には着きました(笑)
入場時の密防止のために会場時間が早まっていたんですよね。
しかも今回は、メインスタジアムでの試合前練習だったのでじっくり試合前から席で堪能しました。

結論から言うと、前半ものすっごい良い試合でした。
この日ものすごい強い風が吹いていて、その強風が味方したというところもあるのですが、ライナーズ先制!
7対7で折り返したんですよね。
もう、めちゃくちゃいい試合だったので、ラグビーではほぼありえないジャイアントキリングも一瞬夢見てしまいました。

けれど後半。
今度は強風が敵となり、フォワード陣が崩れてしまい…
スクラムは崩れまくるし、蹴っても飛ばないし…みたいな感じで、結局最初の得点以外は点を入れることが出来ず、気がつけば54対7という結果でした。

それでも見せ場たっぷりの前半を思い出すだけで涙が出てきます。
今期のライナーズはコレで終わりだけれど、きっと来期に繋がる試合になると確信できるような内容でした。

あとは、普段の試合のレベルの差もあるのかな。
来期は絶対に上のリーグと一緒になって、強い相手と頑張って欲しいです。




順大医学部の合格おめでとうございます。
福岡堅樹選手、今期で引退だけれど、ホントはこのプレーオフトーナメントもコロナがなかったら出ていなかったかも?
トライ2回決めてヤフーのトップニュースにもなっていましたね。
速すぎてとめられる気がしなかった(笑)



笑わない男・稲垣選手。
娘ちゃん曰く、試合後は笑ってた…そうです(笑)
ホンマかいな。
もう戦車のようですよね、彼。



リザーブで入ってた堀江選手。
後半稲垣さんと入れ替わりで入りました。戦車2号。
娘ちゃん曰く、堀江選手ズボンがピチピチ…だそうです(笑)



ライナーズの皆さん、いっぱいお疲れさまでした!

最後の最後なので、正面さん見たかったな~。
先日引退表明した正面さんは、コーヒーショップをすることが決まっているそうです。



ラグビーの聖地・花園をホームグラウンドとする近鉄ライナーズの来期の飛躍を楽しみに、また応援していきたいと思います。
ライナーズ、ありがとう!