本年も初詣は伊勢神宮へ☆元旦でもスムーズにお参りできる方法! | ミリィのプチセレブデイズ
新型コロナウイルスに関する情報について

ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。

新年明けて1月も半分過ぎましたが…
本年もぼちぼちマイペースでブログ更新していきます。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

言い訳なんですが、昨年くらいから一気に老眼が進んで(笑)
ホントに画面見続けているのきついんですよね…
11月にあった検診でも、1ヶ月前に行った免許の更新でも、裸眼で視力1.5と言われ、『絶対ウソやわ!』と検査してくれた人に言い放ったんですが(笑)
すっかり老眼鏡手放せない生活です。
もちろん今もしてるよ!(笑)

さて。
昨年のお正月、伊勢神宮へ初詣に行った時に書いたブログが、今年めーっちゃ役立ったので、今年も記録として残しておきます。
 
このような状況下ですので、今年のお正月も帰省はせず、1日の午後から志摩別宅へ。
あちらへ行っても、家族3人で過ごすだけなので、大阪にいようがあっちへ行こうが同じなんですよね。

行く途中で、伊勢神宮へ初詣に寄っていきました。
このような状況下なので、混雑が予想される伊勢神宮へのお参りは諦めようかどうしようかギリギリまで悩んでいたのですが、昨年の状況を思い出してみると、行っても大丈夫な予感がしたので行くことにしました。
昨年の状況は、リプログしている過去ブログをチェックしてみてください。
コロナ以前の1月1日の初詣に混まずに行く方法が書いてあるので、今後予定されている方の参考になればと思います。

外宮へ行ってから内宮へ。
外宮についたのが確か16時位だったと思います。
外宮の駐車場はそこそこ混んではいますが、待ち時間ゼロでスムーズに停めることが出来ました。
お参りも全く混んでいなくて、すっごくスムーズでした。
コロナ以前の週末参拝よりもすいていた気がします。
いつもと違うことは、手水舎の柄杓がないことくらいかな。

それから内宮へ移動。
17時過ぎくらいにはついたかな。
コロナ禍でパークライドは中止かと思っていたら、普通に実施されていたようですが、我が家は内宮B3駐車場に停めました。
A1・A2とB1・B2は閉鎖していたので、そこしか停めることが出来なかったのですが、あえておかげ横丁の中を歩かず、ずーっと五十鈴川沿いを歩いていくことで人混みは完全に避けて行けました。
 

内宮の鳥居は白くて特徴的ですよね。
ここに来るといつもホッとした気持ちになれます。
 

内宮の本宮前。
17時半すぎでコレくらいの人で。
全然少ない。
行列なんて皆無。
コロナ禍で元日のお参りをやめた人もいるんでしょうけれど、それを考慮しても少ない。
やっぱり元旦のお参りは夕方以降に行くのが正解!
 

18時前におかげ横丁に戻ってきたらコレくらいの人出でした。
基本的に、通常の元旦ならば19時頃にお店は閉まるのですが、さすがに今年の元旦は18時前で片付けているお店が半分くらいありましたが…

ただ。
一番ショックだったのが、赤福ぜんざいが中止になっていました…コロナのせいで。
娘ちゃんなんてコレを楽しみにお参りに来ているようなものなのに…
このような状況下なので仕方ないとは言えども、残念。
 

仕方ないからとりあえず伊勢うどん。
おかげ横丁ど真ん中のふくすけさんで。
あると必ず食べたくなる伊勢うどん。
伊勢うどんはうどんだけれど普通のうどんにはない魅力が詰まってますよね。
この柔らかモチモチ具合と、甘辛ダレの辛味がたまらなく好き♡
 

ウロウロしていたら、栗入りおしるこがまだやっていたのでいただきました。
くずきりが入っていて衝撃を受けましたが、コレはコレで美味しかったです。
それ以上に、一緒に頼んだ甘酒が温まりました。
甘酒大好き。

19時前になると、まだ空けていたお店もほぼほぼ片付けだしたので、我が家もおかげ横丁をあとにしました。


今年はほんとにイレギュラーで、いつものお伊勢参りではなかったのですが、元旦にお参りに行きたいなら絶対に夕方以降に行くのがおすすめです!
駐車場を利用するのもほぼ待ち時間ゼロで停められるし、全体にお参りも並ぶこと無くスムーズにお参り可能です。
朔日餅や神馬参拝が目的ならば早朝に行かないといけませんが、初詣をするという意味だけならば絶対元旦夕方!
来年以降に行こうかと思われている方、是非参考にしてください♪


今年は色々とイレギュラーだったのですが、分散して例年行っている神様のところには新年のご挨拶には一通り行かせていただきました。
またそちらについてもちょっとずつ書かせていただきますね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。