【KUMON】くもんを2年続けてきて改めて実感していること☆ | ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。


テーマ:

ママサポーター第8期第7回目テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMONブログネタ:ママサポーター第8期第7回目テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMON 参加中

第8期KUMONママサポーターとして活動させていただいております。

第6期から始めて2年間、ママサポを続けさせていただいてきました。
娘ちゃんがくもんを始めたことが、アタシがママサポに参加するきっかけだったので、アタシのママサポの歴史は娘ちゃんのくもんの歴史だったりもします。
ずっと一緒にくもんと共に成長をしてきた…そんな気さえしてしまっています。

この第8期は、今年度の最初からのスタートでした。
娘ちゃんも年中に上ったタイミング。
女の子は色々と成長が早い…と言いますが、かなりしっかりしてきたし、自分の主張も的を得たことを言うようになってきたし、"女子"になってきたな~と思うところもたくさんあります。
お洋服が大好き、オシャレが大好き、かわいいものが大好き、バレエが大好き。
動物が大好き、幼稚園が大好き、お友達が大好き、家族が大好き。



お友達と散々走り回って遊び倒した日の一コマ♡
毎日毎日、元気いっぱい天真爛漫に成長してくれているなぁ…と思っています。

もう2年前の話ですが、幼稚園選びをした時のポイントは、幼稚園では自然と触れ合えたり遊びの中から様々なことを学んでくれるような所が良い…という点を重視して決めました。
というのも、自宅でくもんを通して学習的なところはすでに始めていたので、幼稚園では学習的な部分よりもお友達との人間関係作りや、とにかく自然に触れ合いいっぱい動き回ってくれるような所が良いと思ったからです。
あとは近いとか送迎しやすい…とかいうとこももちろんありますが、一番はそれでした。

ただ。

そういうところを選んだから…というせいももしかしたらあるのかもしれませんが、幼稚園で思う存分動いてくると、帰ってから眠くて宿題が出来ない…という悪いサイクルに陥ってしまいました。
ホントに悩んでいたのですが、ママサポに行って様々なみなさんと交流する中で、思い切って朝学習に切り替えたのが今年度に入ってからの話です。
夏休み前くらいまでにはその生活リズムにも慣れて、今は毎日がホントにいいペースで動けるようになってきました。
自宅での学習の習慣化は既に出来ていましたが、それの時間を朝にするということを習慣化出来たこの半年間でした。


この半年間で新たに始めたことはくもん書写。

アタシも一緒に始めましたが、7月に受けた認定テストで始めて書写の症状をいただきました。
アタシも賞状もらったのなんて何年ぶりかな…(笑)
たまたま二人共9級Bです。
アタシは今C課題に進んでいます。
娘ちゃんも、次回からC課題に進む…と先生に言われています。
書写については一緒に成長中です。



国語の課題もだいぶ難しくなってきたな~。
出てくる話が、絵本からの抜粋ではなく児童書からの抜粋になってきました。
先日もこまったさんシリーズからの抜粋があって、アタシ的には懐かしい気持ちで一杯にさせられました。
小学生の時に全部読破したよ!こまったさんシリーズ。
画像のプリントは、じゃんけんのシステムが分かっていないと答えられない問題だな…というプリントでした。
じゃんけんのシステム、娘ちゃんはまだ曖昧なので結構苦労したプリントです。

算数は、1桁の足し算を今年の頭くらいからずーっとやってきましたが、遂にステップアップできそうです!
次回の教室の時にテストをしてみようと思ってると先生に言われました。
今の娘ちゃんなら余裕でクリアできそうなとこまでやっとやっと来ました。
足し算は算数・数学の基本なので、とにかく最初のステップである一桁の足し算に関しては、完璧に出来るまで先に進まないでください…と先生と相談して決めていたのですが、そのレベルまでやっとたどりついたな…と実感しています。


子供の教育とか、色々と悩まれている方って結構多いんじゃないかと思います。
早いほうが良いという人もいれば、小学校上がってからでも大丈夫という考えを持っている人もいるし、やる気になった時が一番伸びるからそのタイミングで良いという人もいると思います。
それに加えて、家庭それぞれの事情もあるとも思っています。

アタシの中で、第8期のママサポで特に印象に残った講演が、株式会社Quarasの加藤さんの講演でして。
『お金だけでなく時間を無駄にしない』
『子供が何かをしたいと思った時に諦めなくても良い状態にしてあげたい』
アタシの中で、加藤さんの講演後にこのふたつの言葉が常に頭の中にあるようになりました。

娘ちゃんにも時間に限りがあるし、1日の中でやれることは限られます。
その中で、娘ちゃんに思い出に残りそうなことやタメになることをさせてあげたい!という思いで、日々過ごしています。

そして、諦めなくても良い状態とは、学習能力だけでなく、コツコツと毎日続けられる集中力や忍耐力の育成でもあると思っています。
イチローがあれだけ現役を続けられているのも、毎日毎日365日休まず同じルーティーンでトレーニングを欠かさない生活をしているからだと言われています。
そういった集中力や忍耐力や習慣化が出来ること…というのは、学習面だけでなく絶対に他のことをしていても役に立つはずです。
くもんの課題は、まさにそういった面を鍛え上げるのにもピッタリだと言われています。



7月から始めたバレエ。
本人、やりたくてやりたくて仕方なかったので、今はレッスンへ行くのが楽しみで仕方ないらしいです。
始めたからにはある程度のヴァリエーションが踊れるくらいまではなって欲しいなぁ…と思っていますがどうなることやら(笑)

第8期KUMONママサポーターとしての活動は、当ブログで最後になりますが、今回もホントに様々なことを勉強させていただきました。
上手に皆さんに伝わるような記事が書けたかどうかはちょっと分かりませんが、小さい頃のくもんって、親も一緒に成長出来る課題だと思うので是非一度皆さんにも味わってもらえたら…と思っています。
11月にはまた無料体験学習をするそうなので、お近くの教室に問い合わせてみてくださいね。

他のママサポーターの方のブログはこちらから♡
是非チェックしてみてください。


『アメママの子育てリアルボイス』はこちら




商品レビューなどはこちらに掲載中です


 

ミリィさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス