土曜娯楽版、毎月第2土曜日(漢字が多くてごめんね)は  薬院にある不二法律事務所の弁護士さん、中山栄治先生に 本をご紹介いただいてます。(漢字多くてごめんね2回目)



前回の 弁護士の本棚で ご紹介いただいた


瀬尾まいこさん著

『そしてバトンは渡された』


を読みまして

んもー  泣きました!泣いてスッキリ!!キラキラ



悲しい涙ではなくて 感動の涙! 明るく 清々しい気持ちになる本アップ

2019年 本屋大賞を受賞された作品です。


主人公の優子ちゃんの性格が 私のお友達なみちゃんの 優しい性格と考え方に よく似ていて

余計に感情移入しちゃいましたキラキラ



読み終えた後の 清々しさに加え、

あー 私にも小説とゆうジャンルの本を読む気持ちの余裕ができたんだ、と 感無量です♡


本屋大賞をとった本は間違いないんですって!


雑誌は毎月 人が聞いたら え?てくらいの量を読んでるんですが

これからは 小説も読もう♡


ただ 読み始めると 続きがよみたくて 他のことが Bダッシュになっちゃうんですよね

ふきんビチョビチョ〜



映画見ても泣かないけど 本は泣ける!

泣くってデトックス!キラキラ


おススメでっす♡