こんばんは、チルです。

 

今週、とりきち横丁のウェブサイトが突然、緊急メンテナンスに入り、驚かれた方も多かったかと思います。10月1日から始まった植物防疫法の厳格化に伴い、とりきち横丁ウェブサイトのお知らせにありますように、シード類をはじめとする多くの商品を一時的にお客さまのもとにお届けできない事態となっています。

 

 

日本でとりきち横丁のごはんを必要としている鳥さんに、一刻も早く届けたい。

 

そのために何ができるのか、とりきちさんと綿密に連絡をとりながら検討を進めた結果、日本支社の設立を大幅に前倒しして11月上旬とし、日本における荷受け・発送拠点づくりを急ぐことに決めました。

 

これまで検討してきた事業計画についても早急に見直し、まずは支社設立と営業開始を最優先に取り組んでまいります。こちらのブログで触れていました支社スタッフの募集時期についても再検討し、詳細が決まり次第、お知らせしたいと考えていますので、少々お待ちください。

 

不安を感じておられるお客さまも多いかと思います。とにもかくにも、とりきち横丁の商品を待ってくださっているお客さまと愛鳥さんに、一刻も早く商品をお届けできるように、ドイツ本部と引き続き連携をとりながら自分にできることを考え、速やかに実行してまいります。