父の緩和ケア病院生活①

テーマ:
緩和ケア病院での2日目。

朝、行ってみると、父はテレビをつけて観ていました。
元気がない時はテレビも観なかったので、今日は調子が良いのかな?照れ

前日、ヒゲを剃ってもらい、歯磨きも夜寝る前に看護師さんに手伝ってもらってちゃんとした父。

前の病院に入院してから、身体を起こすのがつらくてヒゲが剃れず、ヒゲが伸びてしまうと電気剃刀も引っかかって使えていませんでした。

歯磨きも身体を起こすのがつらくてほとんどできていませんでした。

緩和ケア病院に来てそれらがちゃんと出来て、久しぶりにスッキリした顔をしています照れ


夜も眠れたとの本人談。
トイレは夜中2回行ったとのこと。

本人には思い違いも多いので全て信じてはいけないけれど、転院後の初めての夜は問題なく過ごせたようです。



と思っていたら、その後看護師さんが来て私にヒソヒソ話しかけてきました。

なんと、父は夜中に1人でトイレに行ったのだと❗️ガーン

え〜⁉️どうやって⁉️
トイレまで4メートルくらいあるのに、立ち上がって車椅子に移るのがやっとの父が??

看護師さんによると、父が夜中ベッドの足元の方に寝ていたので聞くと、1人でトイレに行ったと父が言ったそうです。

父に「どうやって行ったの?歩いて❓」と尋ねると、父はニヤッと笑って手振りを交えて
「ぴょんぴょんとふたっ跳びでニヤリ」って滝汗

「ナースコールしなかったの?」と尋ねると、それは思いつかなかったそうです。
寝ぼけてると、ナースコール、わからなくなるんですよね〜

それで、ベッドの足元に、踏むとナースコールが鳴るマットが敷かれてました。
部屋に入った時、前日には無かったこの薄汚いマットは何だろうと思ってたんですよね〜
{F0291A40-986A-42F1-8186-6FAB778B0E20}

付き添いの家族が誰もいなくなる時は、ベッドの反対側に全部柵をしてこのマット側からしか降りられないようにして、マットのセンサースイッチをオンにしておくことになりました。

とりあえず安心ではあるけれど、父が1人でマットを踏んだ時点で既に危険ですね滝汗



朝は元気そうだった父ですが、この日は痛みがちょくちょくひどくなるようで、何度か薬を入れ足してもらってました。
{0CCF6D61-A25A-456D-A786-04A76E58CE4F}
↑ぶら下がっているのが薬の入った袋。
この袋から出ている管の先が父に入っています。


これまで入院中、調子が悪くても必ず読んでいた新聞も読まずに眠っている時間が長かったです。
ビールも飲みたいと言いませんでしたショボーン



お昼に父の甥(母の姉の息子  70代)がお見舞いに来てくれました。
その時は昔話などをたくさんしていました。時々うつらうつらしてましたが。

この甥とは2人で飲みに行ったりしていたので、甥が帰り際に「また元気になって飲みに行きましょうよ」と言うと、父は笑って「しばらく待っといて」と言っていました。


午後、病棟共用のリビングルームで津軽三味線と朗読のイベントがありました。

前日に看護師さんからお誘いを受けていた父は、その時間が近づくと「そろそろ行こ」と自分から言ってきました。ちゃんと覚えてたんだおねがい

数年前に父と東北に旅行した時に聴いた津軽三味線の演奏がとても良かったので、父も聴きたかったようです。

そんな気力があって良かったおねがい

父は車椅子で行けると言ったのですが、結局ベッドごと連れて行ってもらいました。
リビングルームは部屋のすぐ前です。

他の患者さんもたくさん聴きに来ていました。

比較的元気な人は、ボランティアさんが用意したお茶とお菓子を召し上がっていました。

父は時々うとうとはしていましたが、ちゃんと拍手もして最後まで聴いていました。
気分転換になったかな?


この日の夜は私は部屋に付き添って泊まりました。
布団を借りて部屋のソファベッドで。寝心地はイマイチですが、わりとよく眠れました。

父は夜中2度おしっこに行きたいと言いました。

一度は車椅子でトイレに行きましたが、座ると腰の痛みがひどいようです。
看護師さんによると腰の骨の間が狭くなっている箇所があって、あまり座らない方が良いと。

それで2度目は昼間用意してもらっていたポータブルトイレを勧めてみると、父もそこですると言ってくれました。

今までは尿瓶やポータブルトイレだとうまくいかなくて衣服を汚したことがあったので頑なに嫌がっていたのですが、さすがに車椅子でトイレに行く身体の辛さに耐えられなくなってきたようです。

ポータブルトイレで無事用を足した父。
やっぱりかなり楽だったようで、これからはポータブルトイレを使えそうです。

出来ないことが増えるのは哀しいけれど、無理をして病状を悪化させては本末転倒なのでホッとしました。
{5239043D-F279-4E7D-B953-0A4CA8002B3F}
↑ポータブルトイレは家具調です。


さて、今日21日は、東京から次男が帰って来て病院に来ます。

明日、夫の一周忌をするんです。

私と息子2人と、夫の妹夫婦だけでこじんまりと。

こんなタイミングで父がこんなことになるとは思っていなかったのですが、こじんまりとした一周忌は以前から計画していたこと。

こうなってみると、こじんまりとにしておいて良かった。


なにかと慌ただしいですが、今日は早めに自宅に帰って、明日は朝早くから夫の為に動きます。





AD

コメント(2)