中目黒整体レメディオが教える 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方

下半身太り、X脚、体のゆがみ、反り腰、骨格 骨盤矯正 東京都目黒区青葉台1-27-10 8F 03-5773-5977

膝下O脚のゆがみ|あひる座りによる膝下のゆがみの原因:


あひる(ぺったんこ)座りと膝下O脚・膝下のゆがみについてお話していきます。
確認になりますが、あひる(ぺったんこ)座りはご存じの通り、正座の崩れた格好です。
正座と比べると、太もものの下にあるはずの膝下が太ももの横にあり、同様にお尻の下にあるはずの足首がお尻の横にきています。さらに足首は伸びた状態ではなく曲がった状態でつま先は外側を向いています。これが一般的に言われるあひる(ぺったんこ)座りの特徴です。膝下O脚をなおす >>

あひる座りによる膝下O脚のゆがみの特徴:


あひる(ぺったんこ)座りをしつづけると、膝下の骨(脛骨・腓骨)全体は、足首を支点に外側に倒れます。また膝下全体は外側方向へねじれます。これはあひる(ぺったんこ)座りの特徴の1つであるつま先を外側に向けることに起因します。
膝下には脛骨ともう1本の骨、腓骨があます。この骨は脛骨が外側にゆがんだことで、反対側にバランスと取ろうと内側にねじれます。膝関節を中心に上記のような膝下の2つのゆがみから、あひる(ぺったんこ)座りは膝下O脚を引き起こし悪化させます。
膝下の筋肉では、膝下全体が外側に倒れたことで、これ以上倒れないように支えようと筋肉が働きます。この時筋肉は、本来の正しい位置であれば、使わないでいい力を使うため、必要以上に筋肉が硬くなります。そのため膝下の筋肉が外側に膨らみ、膝下のラインが崩れてしまうのです。


ビフォーアフター >>

膝下О脚 腓骨の出っ張り XO脚のなおし方 >>


骨盤矯正、O脚矯正
ホームページへは、こちらからどうぞ ↑↑↑
※施術をご希望の方は、ご予約メール、TEL:0357735977にてご連絡ください。
いいね!した人

綺麗な体の作り方 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります