中目黒整体レメディオが教える 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方

下半身太り、X脚、体のゆがみ、反り腰、骨格 骨盤矯正 東京都目黒区青葉台1-27-10 8F 03-5773-5977

反り膝のゆがみ 前ももがふとくなる原因:

女性の90%の方にある立つときの癖「反り膝」そこで今回は、「反り膝」がどのような状態なのか、それによって引き起こされることは何かについてお話していきます。正常な状態は、大転子(脚の付け根の外側の部分)・腓骨頭(膝下外側の出っ張っている部分)・くるぶしの3箇所が一直線上に並びます。反り膝の状態ですと、膝を中心に太ももの骨、膝下の骨が後ろ側に曲がった状態になるので、横から見ると脚全体は後ろに大きな曲線を描くような形になります。皆さんが真っすぐに伸ばしている脚は、骨格的には後ろ側に曲がっているということなんです。反り膝をなおす >>

反り膝による前ももの状態

反り膝になり」下半身が後ろに曲がったことにより、筋肉の状態は、太ももの前側に常に力の入った状態になります。そのため筋肉が緊張し硬くなるので、太ももの前側の筋肉が異常にふくらみます。また、太ももの外側も同様に緊張するため膨らみます。太ももが太い方の場合、脂肪というよりも、この反り膝による筋肉の緊張により、筋肉による内側からの膨張によりふくらんでいる方が多いです。ですので、太ももを細くするために脂肪を落とそうと頑張っても、太ももが細くならないのはその為です。まずは反り膝にしないようにして下さい。
ビフォーアフター >>

反り膝による下半身太り 前ももが太い 膝の上のお肉 >>

骨盤矯正、O脚矯正
ホームページへは、こちらからどうぞ ↑↑↑
※施術をご希望の方は、ご予約メール、TEL:0357735977にてご連絡ください。
いいね!した人

綺麗な体の作り方 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります